パソコン・電気製品

PC周りのケーブルを整頓

2019年11月09日
充電ステーションの改良の勢いで、PC周りのケーブルも整頓しました。

携帯電話の機種変更の時、新しい機種はUSB Type-Cと分かって、とりあえず充電ができるようにキャンドゥで購入したケーブルです。やや慌てて、とりあえず買ったので、長さが50cmであることに気が付かず、少し短くて使いにくいことがあります。短いので充電ステーションには使えませんでした。PCのUSBで使います。
 

そして、規格上あってはならない物がありました!!
USB Type-Cからmicro USB Type-Bへの変換アダプタです。
かなり前にダイソーで売られていたこともあるそうですが、私はセリアで見つけました。売られていたというダイソーでは見かけないし、あってはならない物なので、そうそう見つからないだろうからAmazonか楽天で買うしかないかなと思っていたのですが、セリアにあるとは。見つけた時は大興奮でした。
  
USB Type-Cのケーブルに付けて、USB Type-Bのスマホの充電やデータ転送に使います。規格上あってはNGな物なので、使用は全自己責任で。
私が使った範囲では、ケーブルや機器が壊れることなく、充電もデータ転送もきちんとできました。


今使っているPCには無線機能はないので、スマホとのデータ転送はケーブルを使っています。クラウドだと日付の管理がとてつもなく面倒で、調べたらケーブルを使った転送が一番用途に合っていました。

PCのUSBにライトニングとUSB Type-Cを挿しています。これを使いやすくします。
持っている物でなんとかならないか3つ4つ試してみたのですが、結局充電ステーション(⇒ 充電ステーションを使いやすく充電ステーション改良)と同じダブルクリップに落ち着きました。ディスプレイの裏側に両面テープで貼り付けて使います。

ダブルクリップに両面テープを貼ります。糊が残りにくい、剥がしやすいタイプのテープを使いました。


ディスプレイに貼り付けるとツマミが外せなくなるので、ダブルクリップの片方のツマミは外し、1つだけにします。外すのは両面テープを貼った側のツマミです。


もう1つのツマミも外してからディスプレイに貼り付けます。


ツマミにケーブルを通して、ダブルクリップにはめます。


正面から見たところです。


引っ張ればコードがこちらに来ます。



ケーブルが邪魔になるけど落ちると困るので一工夫で一眼レフ用のUSBをケーブルホルダーを使って整頓しましたが、プリンタにケーブルが当たって気になっていました。スマホケーブルと同じUSBにハブに挿し変えてついでに整頓しました。

井上トロは見えなくなってしまいますが、PCの向こう側に留めることにしました。


PCやディスプレイに隠れているので、見た目はごちゃごちゃしていなのですが、実際にはケーブルが沢山あって机の上の掃除がしにくいです。もう少し掃除しやすくしたいけど、どうすればいいのか。

パソコン・電気製品

充電ステーション改良

2019年11月08日
充電ステーションを使いやすくで整えた充電ステーションを少し改良しました。
大方返す気になっていた借りていたiPadがあるのですが、アンがコードを齧りまして・・・齧ったのはかなり前なのですが、純正のケーブルの値段を調べると2000円、本体はもう古いので売っても5000円、それなら買い取った方がお互いにいいだろうと買い取りを決意しました。

もう少しで線が剥き出しになるところでした。

返す気だったので、充電ステーションにiPadの居場所は考えませんでした。でもこれからはいつもいることになるので、ちょこっと工夫してiPadと複数台のスマホが共存できるようにします。

手前にある一眼レフの充電器を工夫します。


スマホの充電ケーブルと同様に、ダブルクリップを利用します。充電器とケーブルを外して、ケーブルをダブルクリップに通して書見台に留めます。充電するときに充電器と繋げます。

すると、iPadが裏側に立てかけられるようになるんです。スマホを複数同時に充電する時iPadが邪魔になる場合は裏側に移動できます。この状態でiPadの充電もできます。



もう1つの問題も解決できました。
一眼レフは除くとして、充電ステーションで充電したいのはライトニング、micro USB Type-B、USB Type-Cの3種類なんです。今のままではライトニングとmicro USB Type-Bしかありません。電源タップのコンセントは余っているので、USB電源アダプタとケーブルを買ってくるという手もありますが、今回はmicro USB Type-BをUSB Type-Cに変換するアダプタをダイソーで買ってきました(キャンドゥでも売ってました)。
 

これで3種類充電できるようになりました。


私は使わずに済まそうと思っていたのですが、母がライトニングケーブルの保護をしたいと言うので、キャンドゥで2種類のガードを買いました。買うのなら私も思っている使い方ができるか確認、使えれば自分用にも欲しいと思います。

ストレートタイプ
 
iPhone5/5s/6/6s/6Plus/6sPlus/SE/7/7Plus に付属のケーブルに適合すると書いてありますがiPad AirとiPhone8でも大丈夫でした。販売時期によって微妙にコードの太さなど違うようですが、おそらく純正のコードなら大丈夫なのでしょう。

ボールタイプ
 
こちらは iPhone5/5s/6/6s/6Plus/6sPlus/SE/7/7Plus/8/8Plus/X に付属のケーブルに適合だそうです。

母に渡す前に自分で使ってみました。
ボールタイプはケーブルを抜き挿しするのに邪魔になり使いにくいです。ストレートタイプがお勧めです。

母も使ってみた結果、今回買ったのは私が使って母には新しくストレートタイプを買うことになりました。

ボールタイプは使いづらいので、滅多に抜き差ししない電源側のUSB Type-Aの方へ使い、ストレートタイプはライトニング側へ使います。

充電ステーションとPCで2本のライトニングケーブルに使います。

このケーブルガードを付けたので、充電ステーションのケーブル落下防止のためにケーブルに付けていた小さなダブルクリップが要らなくなりました。
 
本当はライトニングを外側にしたいのですが、外側の方がよりアンに齧られそうなので、内側に移動してみました。


アン、齧らないでくれよ~。興味なさそなら外側に戻します。


翌々日 --------------------------------------
アンが私を起こそうと、ケーブルを齧りました!!
と言うことで、使いにくかったボールタイプのケーブルガードをライトニングの先端保護に使ってみることにしました。
ガードを外そうと引き戸を動かしてタップを出すと、なんと!ガードがずれている!
セットして引き戸を閉めた時はちゃんと根本に付いていたのに、

USB Type-A側は全く触っていないのにずれてしまっています。

まさかアンが・・?でも歯型はないので、おそらく充電時にライトニング側を動かしたのが原因だと思います。これでは役割を果たしていないです。

思いついた通り、ボールタイプのケーブルガードは、アンの牙からのガードとして働いてもらうことにしました。ボールタイプを外して、ライトニングの先端にはめます。

充電する時は外します。


充電していない時はボールがポコっとあるように見えるなぁ。アンのおもちゃ、スーパーボールだと思って余計に興味を示すかな・・・

2019-11-10 追記 ------------------------------------------
やられました。やっぱりスーパーボールに見えたようです。気がついたら『ヒャッホ~ッ!!』と遊んでいました。
やっぱりね・・・私が馬鹿だったよ。
保護ボールをスッと取り上げて、代わりにスーパーボールを見せると、これまた嬉しそうに遊んでくれました。
そしてちょっとスーパーボールが見えなくなると、すぐに充電ステーションに来てボールを探すように(涙)。
コードを手に取ったり、噛んだり、ボールが出てこないか色々やってくれました。
これはスーパーボールニャ!
ああ・・・

もう保護ボールは取ってしまって、充電ステーションにはボールはないのだと辛抱強く教えなければならなくなりました。
早く忘れようね~、アン。
----------------------------------------------------------

パソコン・電気製品

充電ステーションを使いやすく

2019年11月01日
どんな風にしようかずっと悩んでいたのですが、スマホや一眼レフバッテリーの充電場所を少しですが使いやすくしました。
まだどうするのが一番便利なのか、自分でもはっきりはわからないので変わるかもしれません。現状で便利そうに感じるのが、
普段スマホはPCを置いている机の横にある本棚(座ったまま取れる位置)に置いておき、
充電するときはPCを置いている机の後ろにある机に設置した充電ステーションで行い、
PCにはデータ転送するためのケーブルを挿しておく(充電することもある)
のように感じます。

今日はPC机の後ろに置いている机に充電場所を作りました。

猫の歯型・・・でミミに齧られた書見台を使うことにします。

その後、この書見台はアンにも齧られました。


 

もっと角度を急にしたかったので、脚を両面テープで貼って使っていました。
 
このまま使います。

PC机の後ろにある引き出し付きの机の右端に充電ステーションを作ります。今はスイッチ付きタップが置いてある場所です。


このタップはスイッチを手前にするとコンセントは向こう側になります。頻繁に抜き挿しして使うには使いにくので、抜き挿ししないことにして隠してしまいます。


机の後ろ側にコードが垂れています(手前のコードは空気清浄機のコードです)。


机の裏側に突っ張り棒を2本突っ張ります。重量的には1本でも大丈夫と思いますが、スイッチを触るたびに机にあたってパンパンいいそうなので2本にしました。突っ張り棒も余っているし。
本当は写真の向かって左側に突っ張りたかったのですが、奥行きが狭いため突っ張る力が弱くなるかもしれません。落ちては嫌なので右に突っ張りました。


タップとケーブルを紐で縛って突っ張り棒に固定しました。結束バンドにしようかとも思ったのですが、部屋の模様替えをした時はタップも動かすかもしれないので、外しやすい紐にしてみました。

もう少しケーブルを緩く縛った方がいいかな。


次は書見台への充電ケーブルの取り回しです。
ネットで見かけたことがあるダブルクリップでケーブルの落下防止をやってみます。今回はかなり小さなダブルクリップも合わせて使います。
 

書見台の裏へダブルクリップを留めて、ツマミにケーブルを通しています。


机の後ろから見たところです。


クリップ部分のアップです。
左のmicro USB Type-Bケーブルは先端が太いのでツマミから落ちることはないのですが、右のライトニングは先端が細く小さいのでツマミから落ちてしまいます。そのためより小さなダブルクリップをライトニングケーブルに付けています。
以前アンがライトニングケーブルの先端を齧ってしまい、もう少しで断線するところでした。小さなダブルクリップにはその部分の補強と、またアンに齧られても保護になるようにという役割もあります。


借りているのでいずれはなくなるだろうiPadの充電イメージです。


机の正面から引きで見たところです。


以前は書見台をPC机に置いて使っていたのですが、書見台の脚がアンのベッドの下に入り、動かしにくかったのです。スマホの置き場所としてはちょうど良いのですけど。
Before ⇒ After
 

タップのスイッチは机の向かって左側から操作できます。コンセントごとにオンオフできるスイッチと、全体をオンオフするスイッチが付いているタイプのタップです。
各々のコンセントのスイッチの操作は無理ですが、一番手前の全体のスイッチだけオンオフをすることにします。
常にオンでもいいかもしれませんが、アダプタが生暖かくなるのでやはり気になります。
 

Before ⇒ After
 

充電ケーブルはPCに挿しておくケーブルと入れ替えるかもしれません。ここは通信ができる必要はなく充電だけできればいいので、いずれ100均かどこかでケーブルを買ってくることも考えています。

元々ケーブルはほとんど見えていなかったので、あまり見た目は変わりませんが、ケーブルが落ちなくなったので、とても使いやすくなりました。
あとはアンが齧らないことを確認しないと。

~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

1週間ほどやってみたのですが、アンがコードに興味を示してしまいました。
引き戸と机の間を通路にして遊ぶ事があるのですが、その時行く手にコードが垂れ下がっているので触ってみていました。
ということで、できるだけコードが垂れ下がるのを防いでみました。あまりコード密度を上げたくはないのですが、使うのは充電の時のみなのでおそらく大丈夫でしょう。アンが齧るより熱くなる方が良いので留めます。

Before ⇒ After
 

Before ⇒ After
 

収納

A4クリアファイルが入る収納ボックス

2019年10月08日
キャンドゥでA4クリアファイルが入るストレージボックスが売られていました。
本体と蓋は別売りで、それぞれ100円です。
  

ダイソーのスクエア収納ボックスにはA4が入らず諦めていたので、直ぐに購入しました。
  

撮影していたら、アンに乗られてしまいました。
 

キャンドゥのトレージボックスは、ダイソーのスクエア収納ボックスの底を上げたような(上半分を収納にしたような)ボックスです。
ダイソーのスクエア収納ボックスも中に下駄を入れればA4が入ります。


なので、キャンドゥのストレージボックスの上にダイソーのスクエア収納ボックスは乗せられますが、

ダイソーのスクエア収納ボックスの上にキャンドゥのストレージボックスは乗せられません。

そしてなんと、買ってから気がついたのですが、キャンドゥのストレージボックス同士でもきちんと重ねられません!と言っても実用上問題はないです。ピッタリと乗らないだけです。

写真では写せないほどですが、微妙に色も違います。と言っても同製品だけどロットが違うために微妙に違うという程度の違いです。
ダイソーのスクエア収納ボックスはほんの少し黄色味がかっていますが、キャンドゥのストレージボックスはほんの少し赤みがかっています。

仕事部屋の本棚で使います。
Before ⇒ After
 

本棚の写真を撮ろうと引き戸を動かしたら、アンが寝ていました。


収納ボックス同士がきちんと重ねられないことと、下のボックスも取りやすくしたいこともあって、ボックスを入れているブックスタンドに板を取り付けようかと出して見ているとアンが・・・


『ん?ニャにかニャ?』


『ここで寝ようかニャ。』
「え?段差があるけど痛くない?」


『痛くニャいよ。』


『段々瞼が重たくなってきたニャ。』


『ZZzz・・・』

いつも視界やファインダーに入り込んでくるアンでした。
板の取り付けは、するかしないかも含めて後日考えます。

収納

やっとセリアの白いティッシュケースがありました

2019年09月19日
久々のブログです。携帯電話に振り回され、その後マンションの修繕に振り回され、現在は固定電話、光ファイバ回線、消費増税に振り回されています。

1年になるでしょうか。セリアに行くたびにチェックしているのに、全くお目にかからなかった白いティッシュケースを7月にやっと買えました。ここで会ったが百年目、2つ買いました。

今までもティッシュケースはあったのですが、クリーム色でした。それが真っ白な物が発売されたと聞いて、ずっと店頭に出るのを待っていました。

ホワイトバランスのせいでやや黄色味がかっていますが、実物は白いです。
  



1つは仕事部屋の本棚に、もう1つはリビングに置いています。

わかりにくですがプリンタの上の段です。少し取りにくい位置に置いています。取りやすいと何も考えずバンバン使ってしまうので、私には少々取りにくい方がいいようです。

今までは机の下に突っ張り棒で逆さに固定していたのですが、ティッシュが沢山あるうちはうまく出てこずストレスでしたが解放されました。

このケースは四角錐台ではなく直方体なので、横に倒しても使えます。

収納

手芸用布の収納

2019年02月10日
紙袋を掘るのニャではアンに袋を取られてしまって、目的の事をできませんでした。何をしたかったのかと言うと、ボックスティッシュを入れたかったのです。

今は隠すために、デスクの下にティッシュを逆さにして突っ張り棒で固定して使っています。ですがボックスティッシュは逆さにすると、とても出しにくいのです。
いつかケースを買えたらいいなと思っています。ですがその前にボックスティッシュは横向きで使いやすいかどうか試したかったのです。

ボックスのティッシュを出す口に揃えて、袋を切ります。下半分だけ切って、蓋のようにしています。
棚にセットして使ってみることにしました。
写真 写真
さて、使い勝手はどうかな。


本題です。
裁縫道具や手芸用品の収納見直しの続きで、布の整理整頓をします。
手芸用品は押入れの衣装引き出し2つに入っています。少し整理し入りそうなので、布は1つの引き出しにまとめることにします。
写真 写真

長期保存になりそうな布もあるので、チャック付きの袋に入れて収納しようと思ったのですが、A3では幅があり過ぎ、B4では小さ過ぎました。家に余っていたので使いたかったのですが、仕方ありません。
ダイソーのトラベル衣類用圧縮袋Mがぴったりだったので買ってきました。
写真 写真

開けてみたら、あれ?スライダーがありません。入れ忘れたのかな、と思ったら経費節減でしょうか無くなっているようです。
写真

圧縮する時スライダーを使うのに、説明の文章は同じでした。
写真
思わぬものを見つけてしまいました。

買ってきた圧縮袋、B4のチャック付き袋などに入れて引き出しに立てます。
リメイク予定の布は他の場所へ収納していたのですが、これを機に引き出しに移動させました。
写真
アンに円形に食べられた膝掛けも入れておきます。
気にいっているので何かにリメイクしたいのだけど。

アンのベッドももう1つ縫う予定で綿を取ってあるし、リメイクも早くやりたいなぁ。でもいつになるやら。

収納

裁縫道具や手芸用品の収納見直し

2019年01月30日
アンにピンクッションを食べられたのを機に、裁縫道具や手芸用品の収納を見直すことにしました。
(⇒ 本棚の整理整頓 その4

写真 写真
押入れ上段の衣装ケースに裁縫道具や手芸用品を入れています。
写真 写真
左側の中央寄りのケースには裁縫箱、糸、綿など、
右側の中央寄りのケースには布類を中心に入れています。

アンに食べられたピンクッションを入れていた裁縫箱からいきます。
アンが乗って寝ているのが裁縫箱です。
写真
この裁縫箱、小学生の時から使っています。そして食べられたピンクッションは小学生の時、母とお揃いで作った物です。私はピンクを作ったのですが駄目になってしまいました。その時母のはまだ健在で譲り受けました。
写真

この裁縫箱の紐もアンに食いちぎられ、中のケースも割れています。場所を取るし、裁縫箱としての利用はやめて、別の使い道を探してみることにします。
上段にピンクッションや糸など、下段にゴム、紐や刺繍枠、筆などを入れています。
写真 写真

ピンクッションの前に、前からリリヤンが切れてしまった糸切りハサミに新しいリリヤンを巻きます。
写真

母の所に余っていたリリヤンです。どの色を組み合わせようか悩んだのですが、結局同じになってしまいました。
写真

先端は木工用ボンドで留めています。これで糸を切っても手が痛くなりません。
写真


ピンクッションは、二度とアンに齧られないように、猫は簡単に開けられないようにしようと思います。
以前にフェイクフラワーを飾ろうと思って買ったのですが、このサイズは使いにくいのでそのままになっていた、セリアのアルミキャップPET容器350mlを使うことにします。
写真
これにピンクッションを入れて蓋をします。

この容器は口が広いので、手を入れて針を取ることができます。初めは蓋の裏にクッションを貼り付けて逆さに収納する予定だったのですが、クッションを中に入れて使ってみることにしました。

で、いきなりですが、ハギレと今までのピンクッションの綿と余っていた綿でクションを縫いました。押し込んでしっかり固定したかったので、容器より少し大きくなるように作っています。
そうそう、アンが食べたピンクッションを解体したら、もう1本針が出てきて腰が抜けました。本当にアンが食べなくて良かった!!
針がよく見えるように無地の布で作ろうかと思いつつ、つい柄物で縫ってしまいました。
写真
後ろにアンが・・・綿の匂いがするので狙っています。

容器に入れます。綿が思ったほどなかったので、思ったようにしっかり入っていません。綿を追加しようかな。
写真

ヌオッ、アン!
写真
針はまだ刺していないので大丈夫です。

針を刺してみました。容器に入っているので以前よりは使いにくいですが、安全第一です。
写真

蓋をすればアンには開けられません。
写真
『チェッ、つまんニャい。』

収納

書類の整理整頓

2019年01月24日
机の整理整頓で書いた書類の整理整頓をしました。

机の引き出し:長期保存する書類、埃や光をできるだけ避けたい書類
本棚:回転が早い書類、よく取り出す書類、埃や光を避けたい場合はケースや箱に入れる
という方針で見直してみました。

机の大きな引き出しと、
写真
本棚の書類をまとめて整理整頓します。
写真

引き出しには
未使用のレターセット、はがき、頂いた手紙、
インターネットの書類、
頂いた年賀状、
健康診断の結果、
銀行やクレジットカードの書類
などが入っています。

この内未使用のレターセット、はがき、頂いた手紙と年賀状を本棚に移動させます。
本棚からは給与明細や派遣時代の契約書を移動させてきます。要らないかとも思ったのですが、保存に使うバインダーが余っているので、保管しておくことにします。別に保存すべき書類が出てきたら、そのとき処分することにします。

写真
向かって右から2番目の本棚、最下段に余っているバインダーを机の引き出しに入れてファイリングします。
A4バインダーなので、100円ショップでA4クリアポケットを買ってきて入れています。

電気・ガス
インターネット、
クレジットカード、
銀行、
健康診断、
健康保険
などに分けてファイリングしました。
写真
元々引き出しには板が付いていて(取り外せます)4分割されています。一番奥は手前を出さないと取り出せないので、入れないことにしました(書類が増えたら考えます)。


写真
向かって一番右の最下段に、家電の取扱説明書、設備の取扱説明書をファイルケースに入れてセリアのA4 FILE STAND に立てています。間取り図などはバインダーにクリアポケットをファイルして入れています。
写真
間取り図は埃を避けたいのですが、バインダーのクリアポケット(上から入れるタイプ)はどうしても埃が付いてしまいます。
ファイルケースに入れたいのですが、ファイルケースの中で分類したいので、クリアファイルに入れてからファイルケースに入れました。
写真
クリアファイルが入るファイルケースが余っていたので買わずにすみました。
写真
バインダーにはマンションで配られる書類など、バインダーの方が見やすい書類を残しています。もしかしたら、この辺りはまた変更するかもしれません。

今までは机の引き出しにあった未使用のレターセットやはがきを本棚に移動させることにしました。そうなると埃が気になるので、バインダーにファイリングすることで余ったドキュメントボックス(?)に入れて本棚へ立てることにします。
それにしても、キティちゃん・・・
写真
これ、もう1つ持っていたんですよね。小さいサイズの物も1つありました。どうしたんだっけ??
このボックスと小さいボックスをまず買ってもらったのですが、習っていたピアノの発表会の景品でもう1つやってきた記憶があります。そう、小学生の時から使っています。
我ながら物持ちが良い。。。

レターセットとはがき、封筒を入れます。いっぱいになりました。
写真
今までは押入れに入れていたA4封筒ですが、アンが入って齧ってしまいました。
写真
ドキュメントボックスには入らないので、くるっと巻いて収納することにします。

頂いた年賀状は毎年押し出して処分するので埃はあまり気になりません。ですが長く取っておきたい手紙は埃よけをしたいので、バインダーとクリアポケットで工夫して収納することにします。

クリアポケットの底に手紙を入れて、ポケットを半分に折ります。
写真

ポケットを半分に折ったままバインダーに綴じます。
写真
これで埃よけになります。

学生時代のアドレス帳やアナログで戴き物をしたときの伝票などをファイルケースに入れて一緒に立てて収納しました。
写真

とりあえずこれでやってみることにします。
古い確定申告書類もまた整理しなくてはいけませんし、もう少し変わるかもしれません。

Before ⇒ After
写真 写真

収納

こちらも忘れていました TVボード雑貨大移動 その2

2019年01月22日
TVボード雑貨大移動 その1を書いた後、すっかり忘れていました。TVボード雑貨大移動の続きです。
写真

向かって左側の下段です。
写真
ここもトログッズや猫グッズがいっぱいです。

一番上に見えている袱紗はクローゼットのFitsの引き出しへ移動させました。お出かけグッズや数珠などと一緒にあると覚えやすいです。

後はインテリアグッズになるでしょうか。
トロのこたつ型小物入れ、写真立てなどがあります。クローゼットの枕棚に移動させました。

写真
なのですが、トロのこたつ型小物入れは母のところに出張しています。
これ、ネットでできるクレーンゲームでGetしたんですよね。全3色なのですが、ゲームに2色しか出なくて、仕方なく同じ色を2つ入れて計3つGetしたのですが、Getしたとたんにバグってしまって、サイトの運営会社に泣きついたら、「なんでしたら3色にしてお送りしましょうか」っておっしゃってくださったのです!!
大感謝で3色送っていただきました。
そんな思い出のあるグッズです。

フィギュアをリメイクしてマグネットにのトロのフィギュアもここにありました。
一部は使っていただける方が見つかり、あとはマグネットにしました。父母の家に行っています。


上段です。
写真
左はノート類と雑貨です。ノートは本棚へ、雑貨はクローゼットの枕棚へ移動させました。
右はゲームと雑貨です。ゲームはPS2を収納しているクローゼットの枕棚へ、雑貨はクローゼットの枕棚へ(ゲームとは別の)移動させました。


移動先です。
TVボード雑貨大移動 その1と今回の移動を合わせて書きます。
雑貨はクローゼットの枕棚に雑貨を収納している不織布BOXがあるので、その中へ移動させました。
写真 写真

ゲームと雑貨の中でも収納グッズは、余っていたダイソーのスクエア収納ボックス大へ入れてPS2を収納しているクローゼットの枕棚へ入れました。深さがない収納BOXなので、5つになってしまいました。
写真 写真

撮影したていたら、現れました!!アンです。当然枕棚をパトロールです。
写真 写真 写真

写真 写真 写真

写真
ビデオではないのでわかりませんが、かなり喉をグルグル言わせてました。


これでTVボードはほぼすっからかんです。あとは機材を入れるところへ縫いぐるみがあり、右端にサプリメントが少し残っているだけです。
と言ってもここからがなかなか片付かないかも。縫いぐるみはアンが食べるので置くところがないし、サプリメントも飲んで減らしていく予定ですが忘れてばかりで一向に減りません。

そしてTVボード雑貨大移動 その1でも書いたように、このTVボードどうしよう。気に入っているので捨てたくないし、かと言って大き過ぎて困っています。
今のベッドが古くて壊れそうなので、次はすのこかパレットを並べて作れたらなと思っています。引き出しだけ、そのベッド下の収納にするのがいいかな。

収納

出戻ってきたミルクピッチャーとシュガーポット

2019年01月21日
数少ない食器たちで使い道はもう決めていると書いたミルクピッチャーとシュガーポットですが、紆余曲折の末、出戻って来ました。
写真

あれから書いた通り、ミルクピッチャーには納豆のタレを入れ、シュガーポットには梅干しを入れていたのですが、蓋ができないのでタレはとても使いにくく、梅干しは干からびてしまいました。
で母がブースを借りている蚤の市(と言っていいのか?)へ出品していたのですが、売れる気配がないことと、私も家の中でここに使えるかなと思った箇所が出てきたこととで、出戻ってきたのです。

できれば冷蔵庫内のドアポケットに2つ並べて、未開封の納豆のタレと辛子を入れたい(後で使うので一定量保管しています)と思っていました。
ですが2つ並べて置くことはできず断念しました。

綿棒や爪楊枝入れにどうかとも思っていたのですが、綿棒や爪楊枝が中へ入り込んでしまって取り出しにくく、これまた断念しました。

で、結局、こうなりました。

ミルクピッチャーは冷蔵庫のドアポケットの一番上の段にジャムの空き瓶と並べて置いて、未開封の納豆のタレと辛子を入れます。
写真
今までは蓋のあるケースの蓋を半ば無理やり半開きで使っていたので、入れにくかったのです。
写真
今度は蓋はなく口がポッカリ空いているので入れやすいです。

そしてシュガーポットは洗面所の鏡裏の棚でヘアゴムを入れることにしました。
写真
今までは吸盤フックに提げていたのですが、扉を開けた時アンがご執心になられる(ヘアゴム大好き!食べてしまいます)ので、隠しておいた方が安心できます。
写真
ううむ、シュガーポットの中のヘアゴムに気がついて取ろうとするかな・・・

収納

机の整理整頓

2019年01月20日
今日は大学時代から使っている引き出し付きの机の整理整頓です。

整理整頓2周目の時、書類も整理整頓をしました。ダイニング、本棚から移動して来た書類もあります。
写真

一番下の大きな引き出しです。
写真

未使用のレターセット、はがき、滅多に使わないけど長く保管が必要な書類、頂いた年賀状などを収納しています。

もう一度考え直して、ここには滅多に使わないけど長く保管が必要な書類など、埃や日焼けが心配な書類を中心に収納することにしました。
今は書類は本棚と机に分散しているので、再度見直して収納し直す予定です。

収納

本棚の整理整頓 その4

2019年01月19日
今日は命が縮まりました。
アンが縫い針を飲んだかもしれなかったのです。裁縫箱を出して縫い物をしていたのですが、食事の時間になったので、針山を裁縫箱にしまい、ロックして食事の支度をしました。
食後お皿を洗って部屋へ帰ってみると、裁縫箱のロックが外れ、何やら聞き慣れない音も・・・
アンが針山で楽しく遊んでいました。
見た瞬間心臓が止まるかと思いました。多分ものすごい悲鳴を上げたと思います。取り返して見てみると、縫い針5本とまち針1本がありません。
針山は食べられています。
どのくらい針山を食べたのかというと、
写真
このくらいです。帽子のツバはぐるっと周りにあり、リボンもきちんとあったんですけどね。食べてしまった直ぐ近くに針を刺していたのです。

もう必死です。気が狂ったように家中を4回探しましたがありません。
以前も針ではないのですが、忽然と物が消え、母は「どこかから出てくるよ」と呑気に言っていましたが、はい、お尻から出てきたことがあります。
今回は金属の針です。直ぐに動物病院へ連れて行きました。私が動転しているので事故らないように父が車を出してくれました。
レントゲンを3枚取って・・結果は、体にはありませんでした。良かった~~~。
でも、それなら、ど~こ~へ~あ~る~~~?

私が慌てふためいていたその間アンは元気いっぱいでした。
半狂乱になって床に這いつくばって針を探し、針を探すためにキッチンケージを開けっ放しにいている間にウォーターボトルのパッキンは食いちぎるし、ヘナヘナとへたった私の膝へ来て甘えようとするし。
家から出て車に乗った時は震えていましたが、すばらくすると震えも収まり、結構ゆったりしていました。
獣医さんはとても声の大きな方なので、獣医さんがアンの近くにいらっしゃると唸っていました。
そのくらいいつもと変わらずでした。

結局針は針山の中に入り込んでいました。とても綺麗に、体重を掛けるくらい押さないと出てこない状態まで入り込んでいました。だからでしょう、病院へ行く前にも押してみたのですが、出てこなかったのです。気が動転していて、手が震えていましたし。

針山を食べていたこと、
針山を押しても出てこなかったこと、
家中を4回探してもなかったこと、
でてっきり鉢山と一緒に針も食べたと思いました。

針にはとても気をつけていたのに、この始末。もっと気をつけなくては。。。

あ、そうそう、鎮静させないとレントゲンが撮れないかもと言われていたのですが、エリザベスカラーだけで撮れたようです。いい子にしていたみたいです。



さて本題です。
本棚整理整頓の最後です。
写真 写真


今日は一番右側です。

写真
--------------------
ここはアンの通路に空けています
--------------------
ブラザーのスタンプクリエイター
--------------------
予備のファイルボックス
楽譜
--------------------
ストラップなど
アンの本
写真関係の本
--------------------
PC関係の本
ML関係の本
税関係の本
--------------------
予備のファイルボックス
予備のファイルボックス
天体関係の本
前職時代の本
--------------------
家電の取扱説明書
設備の取扱説明書や間取り
卒論
大学時代の本
--------------------


--------------------
写真
これでかなり安心ですで購入したダイソーの収納ボックス深型にブラザーのスタンプクリエーター一式を入れています。何かスタンプを作って使いたいのですが、思いつきません・・・
--------------------
写真
楽譜をセリアのねこボックス タテ1/2に入れています。1つでは入らないので2箱になりました。滅多に使わないので、埃よけに箱に入れています。
--------------------
木製引き出しには3段全てストラップ類が入っています。

写真
不動産、猫マンマ、写真の本類をセリアのA4 FILE STAND に立てています。背表紙を上にしているのは、埃よけのためです。天を上にすると溜まった埃が取りにくいだけでなく、紙にカビが来やすいのではと思い、背表紙を上にしてみています。
--------------------
写真 写真
PC、ML、税関係の本をセリアのA4 FILE STAND に立てています。こちらも背表紙を上にしています。
--------------------
写真
天体関係の本、前職時代の本はほとんど使わないのでセリアのねこボックス タテ1/2にそれぞれ入れています。
--------------------
写真
家電の取扱説明書、設備の取扱説明書をファイルケースに入れてセリアのA4 FILE STAND に立てています。間取り図などはバインダーにクリアポケットをファイルして入れています。

写真
卒論、大学時代の本はほとんど使わないのでセリアのねこボックス タテ1/2にそれぞれ入れています。特に卒論は二度と手に入らないので、乾燥剤も一緒に入れてカビないようにしています。
--------------------

収納

本棚の整理整頓 その3

2019年01月18日
一昨日、昨日の続きです。
写真 写真

今日は向かって右から2本目です。

写真
--------------------
ここはアンの通路に空けて、真ん中に寝床用に余った収納ボックスを置いています
--------------------
電源ケーブル、LANケーブル、LAN機器、カシメ具
音声ケーブル、ビデオケーブル、マイク、ヘッドフォン
--------------------
確定申告書類
井上トロのクッション
--------------------
派遣時代の給与明細など
B4バインダー
市の情報誌(バザードマップや電話帳)
プリンターインク
ピータッチ本体とラベル
--------------------
書類一時置き
血圧計、体温計
トロのストラップなど
--------------------
コピー用紙、裏紙
写真用紙

Windows7の取扱説明書、円盤、ケーブル
WindowsXPの取扱説明書、円盤、ケーブル
プリンタの取扱説明書、付属品
スキャナの取扱説明書、付属品
--------------------
スキャナ
Officeやその他アプリケーションの円盤
FDドライブ
余ったバインダー
--------------------

--------------------
写真
これでかなり安心ですで購入したダイソーの収納ボックス深型に、電源ケーブル、LANケーブル、LAN機器、カシメ具を入れています。ストッパーの関係で、ここには大きなボックス1つに、たくさん入れています。本当は電源ケーブルとLAN関係に分けたいのですが、安全優先です。

写真
ここもこれでかなり安心ですで購入したダイソーの収納ボックス深型に収納しています。音声ケーブル、ビデオケーブル、マイク、ヘッドフォンやエアダスターも入っています。
--------------------
写真
確定申告の書類を1年毎にファイルケースで8年分保管しています。青色申告なので7年は保管義務があります。余裕を見て1年余分に保管しているのですが・・・これより古い書類も処分する勇気がなくて、封筒に入れてまだ本棚にあります。そろそろ思い切らなければ。
ファイルケースをセリアのA4 FILE STAND に立てています。

今年の確定申告に必要になる、領収書やレシートなどを左端のファイルケースにドンドン入れていっています。帳簿はまとめて付けてしまう派なので、とにかく1年分をファイルケースに入れていき、まとめて処理します。
--------------------
写真
派遣時代の給与明細や契約書類を一応バインダーに入れ、セリアのA4 FILE STAND に立てています。
B4バインダーをいくらか整理して、3冊だけセリアのA4 FILE STAND に残しています。
市の情報誌(バザードマップや電話帳)など配られた冊子を、セリアのA4 FILE STAND に立てています。非常時の事はこのスタンドを見ればいいようにしています。

写真
ピータッチ本体とラベルをセリアのフタ付きプラボックスL2つに入れています。

写真
プリンターインクをセリアのフタ付きプラボックスL2つに入れています。1つでは入りませんでした。
--------------------
A4が入る収納ボックスへ書類一時置きしています。随分前ですが、ダイソーで買った記憶があります。
外から帰ったらまず書類の要不要で分け、不要はゴミ箱へ、要はそれぞれ使う場所へ収納します。例えば地方紙は新聞の代わりに野菜を巻いたりするのでここではなくキッチンへ収納します。
ここへ入れるのは提出する必要がある書類や、後で分類、収納する書類を一時置きします。

写真
トログッズです。セリアのフタ付きプラボックスLに入れています。

写真
新しいノート類です。セリアのフタ付きプラボックスLに入れています。

写真
体温計です。セリアのフタ付きプラボックスMに入れています。

写真
血圧計です。セリアのフタ付きプラボックスLに入れています。
--------------------
写真
試し刷りやメモに使うための裏紙、写真用紙、クラフト紙、クリアファイルなどをセリアのねこボックス タテ1/2に入れています。1箱では入らないので2箱に分けています。

整理整頓した時は、プリンタのDVDやBDへの印刷器具やCDラベルをよく使っていたので取り出しやすいようにセリアのA4 FILE STAND から出して別収納にしました。今は殆ど使わなくなっていましたが、その名残で1つだけスタンドから出ています。

写真 写真

写真 写真 写真
Windows7、WindowsXP、ディスプレイ関係の取扱説明書、円盤、ケーブルなどをファイルケースに入れています。
プリンタ、スキャナ、カメラの取扱説明書、付属品も同様にケースに入れています。
これらをセリアのA4 FILE STAND に立てています。
--------------------
写真 写真 写真
スキャナの下に古いアプリケーションの円盤、古いマウス、PC電源ケーブル、なんとFDドライブもあります。かなり前にダイソーで買ったビデオケースだったと思いますに入れています。半透明で中が透けて見えるので、コピー用紙を前面に入れています。

あまったバインダーを置いています。
--------------------

収納

本棚の整理整頓 その2

2019年01月17日
本棚の整理整頓、昨日の続きです。
写真 写真


今日は向かって左から2本目の本棚です。

写真
--------------------
ここはアンの通路に空けています
--------------------

--------------------
猫の置物
乾電池、乾電池変換アダプター、安全プラグカバー、コンセント安全キャップ
リモコン
PC周辺機器(USBバブ、Webカメラなど)
--------------------
手帳、よく手に取る本
ノート
アングッズ
ミミの写真
--------------------
マステ
マステ
デコテープ
--------------------
付箋
文具
ねこスタンプ
--------------------
書類
HD、USBフラッシュメモリ
スマホ、イヤホン
--------------------
カメラフィルターなどカメラ用品
カメラバッグ(2つ)
--------------------

--------------------
写真
乾電池、ボタン電池、乾電池変換アダプター、安全プラグカバー(使いかけ)、コンセント安全キャップ(使いかけ)などをセリアのストレージボックスに入れています。
非常用に単3乾電池を多めにストックしています。
封を空けているけど使っていないプラグカバーやキャップも一緒に入れています。壊れたりアンに食いちぎられたらここから出して使います。開けていない物は別の高い位置に置いています。

写真
仕事部屋の電灯、エアコンのリモコンです。使わない時期はセリアのストレージボックスへ入れています。

写真
カードリーダー、USBバブ、Webカメラ、メモリ類などPC周辺機器をセリアのストレージボックスへ入れています。
--------------------
机についたとき、直ぐに手に取れる位置に、手帳やよく手に取る本を立てています。本は机から遠い位置の本棚に定位置がありますが、よく手に取るようになったら一時的ここにに移動させ、見なくなったら元に戻しています。

写真
アンの爪切り、未開封の歯ブラシ、ブラッシング用具、集めている抜け毛などをセリアのフタ付きプラボックスMへ入れています。机についている時膝に来たアンのお手入れをすることが多いので、直ぐ手に取れる位置に置いています。

写真
読んだ本のまとめや、メモしておきたいニュースなどを書いているノート類をセリアのフタ付きプラボックスLへ入れています。梅雨の時期は紙が湿気を吸ってしまうので、乾燥剤も一緒に入れています。
--------------------
写真
セリアのストレージボックス1つでは収まらなかったので、2つに分けてマステを入れています。シールも入っています。マステを切るのに一番使うので、ハサミもここに入っています。
よく使うマステをはさみのある方のボックスへ入れて、机に近い位置に置いています。

写真
セリアのストレージボックスにデコテープを入れています。マステよりは使う機会が少ないので、椅子を回転させないと取れない位置に置いています。
--------------------
写真
セリアのストレージボックスに付箋類と付箋に押すスタンプをまとめています。カッターは付箋を切るのに一番良く使うので、付箋と一緒に入れています。
クラフトの付箋は整理整頓記録用と買い物メモ用です。整理整頓記録用付箋はあまり使わないので下に、買い物メモ用の付箋はよく使うので上に置いています。
その他の付箋は手帳用です。直ぐに使う付箋は付箋台に貼り、スタンプの下になっている付箋はその残りです。
写真
手帳ケースに入れて持ち歩くのに便利なのです。
写真

写真
セリアのストレージボックスにメモ、のり、蛍光ペン、セロテープなどを入れています。他の分類に入らないその他の文具です。

写真
ねこスタンプを整理・・・せずにすみそうですのねこスタンプです。付箋台の付箋がなくなったら、新しい付箋にスタンプして付箋台に貼っています。
--------------------
写真
セリアのフタ付きプラボックスLにバックアップ用ハードディスクを入れています。USBフラッシュメモリもWindowsXP用に残しています。

写真
スマホ充電器とイヤホンです。セリアのフタ付きプラボックスMに入れています。
--------------------
写真
レンズフィルタ、レンズクリーナー、ブロアなどカメラグッズをセリアのフタ付きプラボックスLとMに分けて入れています。ここには乾燥剤も入れています。

一眼レフとそのレンズを2つのバッグに入れています。
--------------------

収納

忘れていました、本棚の整理整頓 その1

2019年01月16日
腱鞘炎になってしまいました。痛いです。ロイヒを貼って少し良くなりましたが、作業をしていると直ぐに痛くなってしまいます。
楽天


落ち着いたら書こうと思っていたに、すっかり忘れていました。
本棚と大学時代から使っている机の整理整頓です。
整理整頓の2周目がなんとなく終わって現在に至っている本棚です。
写真 写真

もう何をどうしたか、細かいことは覚えていません。
なので現在の状態です。本棚は4本あるので4回と机の計5回に分けます。

今日は一番左側です。

写真
--------------------
ここはアンの通路に空けています
--------------------

--------------------
時計
ディスプレイクリーナー
--------------------
タイマー
--------------------
クリップ
ハンドクリーム、ハンカチ、爪切り
--------------------

--------------------
机について顔を上げたら見える位置に時計を置いています。PCを立ち上げている時はPCの時計を見ることの方が多いかもしれません。
ディスプレイクリーナーはアンがご執心なので袋に入れて置いています。
干してある縫いぐるみは獲物ニャで獲物になっているのがこのクリーナーです。袋から出すのが面倒で使っていません(本末転倒)。
--------------------
タイマーはカップ麺用で3分経つとチャルメラの音楽がなります。どうしても作業したくないときにセットします。チャルメラがなるまでは頑張ろうと自分を奮い立たせて作業し始めるのですが、なり終わっても作業が続けられたりします。
--------------------
北部屋本棚のアン対策で上から4段目に棚板を増設しました。以前は増設した棚にセリアのストレージボックスを2段重ねで使っていましたが、今は重ねずに使っています。これで蓋付きの引き出し風になり、出し入れがしやすくなりました。

写真
木製のクリップや(以前はダブルクリップもありました)メモスタンドなど紙類を挟む物をセリアのストレージボックスへ入れています。
ほとんど使わないので、机についた時奥になる向かって左側のより手の届きにくいところに置いています。

写真
ハンドクリーム、夏に汗を拭くハンカチ、鏡、爪切りなど机で使うのでセリアのストレージボックスへ入れて本棚に置いています。
よく使うので、机についた時手前になる向かって右側の手を伸ばせばすぐ取れるところに置いています。
--------------------

収納

利き脳による収納が気になっていました

2019年01月04日
明けましておめでとうございます。


以前ちらっと見て以来気になっていた利き脳による収納について調べてみました。

色々なところに利き脳の調べ方について書いてありますが、次のサイトをご紹介します。
右脳派or左脳派?最適な片づけの仕方は、あなたの「利き脳」で異なります!

やってみると右右でした。でもちょっと腑に落ちない部分もあります。

右脳派or左脳派?最適な片づけの仕方は、あなたの「利き脳」で異なります!
利き脳タイプ別・収納の傾向とは

『理屈より感覚。』

理屈がないと色々なことが覚えられませんし(特に学校の勉強)、仕事場でもきちんと理由が言えると言われていました。
感覚で教えられてた教科を、先生が変わって理屈で教えてもらえるようになり、霧が晴れたように理解度が上がり、成績も飛躍的に上がった経験もあるので、やっぱりちょっと腑に落ちないかな。

当たり前ですが、右脳しか使っていないわけではなく、左脳も使いますし、当然色々混ざり合いますよね。

でもあとは当たっているかも。
ワンかツーアクションでないと面倒に感じます。
使う物は使う場所の近くにないと取りに行くのが面倒です。
見えるところは少し見た目にこだわり、見えないところは機能性重視です。ビシッと揃っている(色形だけでなく、シリーズとか、高さとか、ポンと置いたとき斜めになっていないとか)のが好きです。
たくさん物はなくても掃除はサボりがちですが、物があるともっとサボるかも。
一時保管ボックス、溢れます。
目に入らないと半年ほどで思い出さなくなるかも。
探すことは嫌い、はい、嫌いですが、好きな人っているの???

要は、ズボラ。。。

ビシッと収納したいけど、それに手間暇かけたくないから、スッっと取って、ポンと置いても綺麗に収納できる仕組みを作るためにはズボラを返上します。


一番当たっていると思ったのが、インプット(探して取り出す)が右脳タイプはラベリングが必要ないという点です。

『インプットが右脳タイプは位置関係で把握できるからラベリングはなくても大丈夫』

思いっきり当たっています。
ラベリングは一応していますが、文字、見ていますが読んでいません。
まず位置で判断し、
それだけで判断できない場合は次にラベルの色とか同じケースでも微妙な違いを見て、
文字は読んでいるのではなく、形とか文字数とか、漢字、ひらかな、カタカナなど、外見を見ているだけです。
文字を読むのは最後の手段です。

机の上に4色のメモ帳を立てて置いていたことがあるのですが、誰かが使った後、前後を逆さに置いたらしく・・位置が違うとすぐ気づきます。

クイズをやっているときも、形を見ているなと思ったことがあります。
例えば、【photo】という単語の場合、上の位置が【- ̄- ̄-】のように見て、記憶しています。なので【fhoto】とは書かないな、と。ああ・・・


4パターンの「利き脳」で分かる、自分に合った収納方法。あなたはどのタイプ? | スーモジャーナル - 住まい・暮らしのニュース・コラムサイト
の行動特性チェックによると、アウトプット(腕組み)は後天性があるそうです。
このチェックリストをやってみると、アウトプットはかなり左脳も使っているようです。
アウトプットは収納位置を決めるとき([右左脳棚] of [右左脳棚.com])にも使うので、うん、かなり腑に落ちてきました。

収納

リビングとダイニングの収納

2018年12月29日
大掃除も残すところ、キッチンシンクとアンのお城(ケージ)だけとなりました。
定期的中掃除を取り入れてから大掃除が楽になりました。大掃除も11月から少しずつ始めています。本当は12/13(煤払い)に始めるみたいですけど、家の場合はこれでは少し遅いのです。
大掃除は暖かい時すればという話もありますが、年神様はお正月にいらっしゃるので、やっぱりねぇ。


非常時用ペットボトル水の保管場所ミミの形見で収納の見直しと変更をしたのですが、また記事にしようと思いながら半年ズルズルしていました。

ダイニング -------------
ダイニングの吊戸棚にミミの形見を入れていました。これを本来置きたかったクローゼットの枕棚に移動させました。
写真
向かって右側の棚の左の箱とお皿です。

右側の棚の右の缶には余った保冷剤(片頭痛の時使うので予備)を入れていたのですが、これも本来はここに収納したかったわけではなく、置きたい場所に置けなかっただけです。保冷剤はキッチンの吊戸棚に移動させました。缶は一応売りに出してみて、売れなければ処分します。

左側の棚の上は電話機です。下は白熱電球です。家はまだ白熱電球を使っています。だいたい一瞬点けるだけなので、LEDどころか蛍光灯でもちょっと勿体無いです。父母の家から来た白熱電球もあるので、それらを使い切るまで白熱電球で行く予定です。
家中の白熱電球の入れ替えをしました。
と言うのも、洗面台上の電球は高さがあるとダメなのです。
写真
高さ(長さ)があると、天井から飛び出してしまい、鏡の扉がぶつかって開け閉めできなくなるのです。LEDに入れ替えるとしても、高さは大きな問題になります。合う物があるかどうかもわかりません。なので予めセットされていた家中の高さの低い電球を洗面台上のために取っておくことにしました。経年劣化しないことを祈ります。
他の場所は高さは問題にはならないので、そこへ高い電球、暗くても良い場所にはW数の小さい電球をセットしました。
これでしばらくは安心です。

ダイニング吊戸はこうなりました。右側は何もなくなってしまいました。
写真
地震対策をするまでは全部右に移動させて、S字フックで扉をロックした方がいいなぁ。


リビング -------------
もしティッシュペーパーの空箱で収納することになったらと思い、最後の10個ほど残していたのですが、それを処分しました。

非常用のガスボンベを新しく備蓄することになったので、リビング収納へ入れることにしました。湿気が少なく温度が安定していて床に近い事が理由です。もっと良い収納方法があったら変えたいです。
写真
洗濯ハンガーの収納で洗濯ハンガーを段ボール箱からファイルボックスへ変更したのですが、アンのカリカリを収納するのに(アンのカリカリを取り出しやすく)利用して、リビングの方はまだ段ボール箱に戻ってます。
こうして写真を整理していて思い出すこともあるのですね。

蓋付きバケツが納戸として使用しているシューズボックスから移動してきています。
写真
滅多に出し入れしないので、洗濯ハンガーの後ろにあります。

夏頃整理整頓した部分と、大掃除のついでに整理整頓した部分をまとめてみました。

収納

セリアの時計を洗面所へ

2018年10月03日
アンに食べられたので・・・で時計を洗面台に貼り付けました。次は車内に吸盤で取り付けるタイプの時計がいいかなと思っていたのですが(↓ こんなタイプ)、
楽天(画像がないので、アフィリリンクを借ります。)

今の時計が意外に見やすいので次も同じ位置に貼り付けるか置くことにしました。
私、なぜか顔を洗っている途中とか、口を濯いでいる途中、つまり、かなり屈んでいる時に時間を知りたくなる事が多いのです。
緑の物が時計です。
 

今の時計は時間がかなり狂うので、電池がなくなったら新しい時計をお迎えする予定でした。
そして数日前に電池が弱くなったせいか、時間が進まなくなりました。

新しい時計の候補に上がっていたのは、セリアのトライアングル時計か、ニトリのデジタル時計 ピルエでした。イケアのKLOCKISにそっくりさんです。回転させると(どの方向に置くかで)、時計とカレンダー、温度、タイマー、アラームになります。

楽天(画像がないので、アフィリリンクを借ります。これはIKEAの時計です。)


デザインはIKEAの時計が好みなのですが、近くにお店がないので仕方ありません。少し前にニトリの近くまで行ったので、ついでに寄って見てみたのですが、思っていたより大きくて洗面所に置くのは諦めました。置くとすればキッチンがいいかな。タイマーにもなるしね。

話は洗面所に戻り、洗面台にはセリアの時計を貼ることにしました。
姉妹品でスタンドにもなる枠が付いていて、枠だけを貼り付けて、時計を枠から外せるタイプもあったのですが、目立つ色ばかりだったので、こちらにしました。
  

両面テープで貼り付けました。
 

数日時計がないだけで結構不便だったので、これで一安心です。

収納

冷凍肉をダブルクリップで区別

2018年10月02日
冷蔵庫の大きい方の冷凍庫には安い時にまとめて買ったお肉や一度で食べきれないお魚を、一回分ごとにラップで包み、それをフリーザーバッグに入れて冷凍保存しています。
フリーザーバッグに入れて冷凍しているお肉の種類が上から見た時わかりにくくなってきたので、ダブルクリップで区別することにしました。フリーザーバッグには色の異なるマステに冷凍日を書いて貼って区別しているのですが、肉の量と種類が増えて上から見て一目で区別ができなくなってきたのです。

左がお肉、右がお魚、その間に野菜があることもあります。中サイズのフリーザーバッグに入れて手前に立てています。奥にデッドスペースができるので、小さい物を入れています。

お肉で一番多いのは豚バラです。その他にも大抵、豚ロース、鶏、牛バラがありますが、ないこともあるので、位置で判断できません(ここをクリップで区別予定です)。
左から牛、鶏、豚の順に入っています。複数のフリーザーバッグがある場合は、左から古い順です。

お魚はもっとラフに入っています。種類の分類はあまりなく日付順です。1パック買って、当然一度では食べないので、買った順に冷凍して右へ入れて、何日か後に食べる時は左からです。

現在の冷凍庫です。
写真
お肉、お魚、野菜の区別は見えている中身の色で付きますが、お肉の種類は上からはわかりません。

以前の冷凍庫は市販の冷凍食品が多ったので、上から見てわかりにくいという悩みもなかったんですけどね。
写真

ネットで検索したら、ダブルクリップにラベルを貼ってフリーザーバッグの上に留めておられる方が多いみたいです。
私・・ダブルクリップで何度も痛い思いをして良い感じを持っていないので、できれば他の物にしたいと思いました。マステを上から見やすいように貼るとか、ジッパーにマステを貼るとか、色々考えたのですが良い方法が見つからず、結局ダブルクリップにしました。ただし、フリーザーバッグの開け閉めに邪魔にならないように小さなダブルクリップで留めることにします。これなら痛くないですし。
写真

一番良く使い、量も多い豚バラにはクリップは留めません。豚ロース、鶏、牛バラに色違いで留めてみました。お魚にも区別したいフリーザーバッグにクリップを留めました。
色が覚えられないかもしれないので、その時はクリップにラベリングすることにします。
写真
前よりは区別しやすくなったと思います。

よし一区切り、と思っていたらこんなサイトが!
節電や時短にも! 冷蔵庫を賢く使う4つのポイント|近藤典子の暮らしアカデミー | リビングくらしナビ
に『奥は縦に、手前は横に、引き出しを少し開けただけで全てが把握できる』とあります。もう頭の中が「?」だらけになりました。
奥が縦で手前が横?手前って・・え?え?です。より便利になるなら直したいと思ったのですが。
かなり考え悩みましたが、引き出しを少し開けただけで全てが把握できるから考えると、
写真
家の冷凍庫で言うと、魚肉を奥いっぱいまでずらして、奥にある小さな物を手前へ、ということなんだと、理解できました。
そしてまた?だらけです。奥にはずらせないよね?
自分の冷凍庫を見ると奥はケースが斜めになっていて、やっぱり魚肉を奥へ入れることはできませんでした。今の位置がギリギリと言うかピッタリ奥です。奥には高い物は入らないので、小さな物をやや無理矢理入れています。
そう言えば、新しい冷蔵庫は機械部分が小さくできたことで、まっすぐにすることができて容量が増えたと読んだことがあります(冷凍室がどの位置にあるかでも変わってくるかもしれませんね)。古い冷蔵庫ではできない収納かぁ。やっと納得できました。

収納

キーホルダーの猫が割れてしまいました

2018年09月13日
魚の形の木に、陶器の猫がくっついているキーホルダーに車や自転車の鍵を提げて、マグネットで玄関ドアにくっつけていました。(⇒ 家の顔玄関、室内編

ダイソーのフックのマグネットを両面テープで貼っていました。
写真
初めはテープが剥がれないか気をつけていたのですが、2年間大丈夫だったので、すっかり油断して忘れていました。
忘れていた影で事は進行していたようで・・・落ちました。そして猫が割れてしまいました。割れてしまったのはこの子です。
写真
ああ、ショック。直しても傷が見えてしまうくらい割れたので、諦めました。


気を取り直して、さて、キーをどうするか。
色々シミュレーションしてみました。
今はアンがいるので、二重扉になっている勝手口から出入りしていて、玄関はほぼ開かずの扉です。なので多少使いにくくても、玄関横のシューズボックス(シューズクローゼット)へ提げてみようかと考えました。
シューズボックスとなると、非常用のリュックサックの横か、
写真
ドア枠と棚板の間かになるのですが。。。
写真
どこへ提げても、取ったり掛けたり、近くの物を出したりが難しいのです。
他にも色々考えたのですが、やっぱりどこも使いにくいのです。

そうそう、やってみて気がついたのですが、施工時に付けられていたダボ柱にマグネトは付きません。ものすごく弱くなら付くのですが、付いていないレベルに弱いのです。
あれ?と思って後から自分で取り付けたダボ柱にマグネットを付けてみると、付きました!
鉄の含有量が違うのかもしれませんね。メーカーが違うのかな、あるいはメーカーは同じだけど商品が違うのかも。
これから設置を考えておられる方はお気をつけください。マグネットが付けば便利かもしれません、その分錆びやすいかも。

私が自分で付けたのはLAMP製です。施工時に設置されていたのはどこの物かはわかりませんでした。


規格は同じなので、棚受けやフックは両方で使えます。







使いやすさでは、やっぱり玄関ドアが一番なのかなと思い、引き続きドアに提げることにしました。
家にあるマグネットフックは、いかにも100均という感じのフックばかりなので、リメイクするか何か良いアイディアはないかなと思いを巡らせていると、木製のクリップが余っていることを思い出しました。
玄関ドアに提げているペンも、木製のクリップを使って提げているので、揃うし良いんじゃないかな。

このクリップも100均のですが、これまた100均のネオジムマグネットを両面テープで貼りました。
写真 写真

両面テープが剥がれて磁石がドアに付いてしまたら、磁石が強力な分、取るのが大変なので、マスキングテープごと剥がれるように上に貼っています。
写真

玄関ドアにくっつけました。
写真

猫が割れる前の写真です。
写真

クリップを色柄物のマスキングテープでおめかしか、色を塗ろうかとも思ったのですが、このままでいいかな。
それにしてもトロだらけだなぁ。

収納

ハンディモップの収納

2018年09月12日
ダスターだけでなく、ハンディモップもアンの餌食になるので、収納を工夫しなければいけません。
今までダスターは紙袋に入れてシューズボックスの棚へ入れていました。
写真

セリアで大量に買ったファイルボクスの1つが割れてしまいました。クリアファイル立てに使っていたのですが、もっと使いやすいキャンドゥのファイルボックスに変えたので、割れたボックスが余ってしまいました。(⇒ 頻繁に出し入れする書類の収納
これがダスターやモップをアンから隠すのに良いのではと思い、やってみました。ばっちり隠せます。

before ⇒ after
写真 写真
下から3段目です。beforeの写真は小さなちりとりと箒が手前にあるので見えにくいですが、奥に袋に入ったダスターがあります。

これでまず気づかれることはないでしょう。まあダスターと違い、金具が危ない(⇒ やっぱりダスターは獲物に見えるよね)ということはないので、気づかれてもダスターよりは安心です。

シューズボックスにはドアはないのかと聞かれそうですが・・ドアはあるのですが、ここは換気扇も付いていて都合が良く、アンのトイレを置いているため、いつも開けっぱなしなんです。

収納

食器棚上段の収納の改善(になっているのかな?)

2018年09月06日
いや、朝起きてみたら今度は北海道が大変なことになっていてびっくりしました。次々起こりますね。これ以上被害が広がらないことを祈るばかりです。一人でも多くの方がご無事ですように。


本題に入ります。

食器棚の上段①の収納を改善しました。この部分は吊り戸棚の位置に該当します。
写真

下段は脚立を使わず、なんとか出し入れできます。ですが収納グッズの形によっては無理です。この段ボール箱なら大丈夫です。
上段は完全に脚立が必要です。

写真
段ボール箱に入っているのがコーヒーです。上段2つが未開封のコーヒーで、下段1つが開封済みです。
上段の左側はお皿の空き箱です。もしかしたら入れるかもしれない食器の箱を置いています。
下段の左側はマスクと薬です。中央はサプリメントです。

使いやすく、かつ適当な値段の収納グッズがなかなか見つからないので、段ボール箱で代用することにしました。
この段ボール箱は通販で買っているコーヒー屋さんのダンボール箱です。こつこつ6個貯めました。

棚の物を入れてました。
写真
揃うとなんかすごい・・・

マスク、薬、サプリメントは、実はダンボールに入れない方が使いやすいのです。ではどうしてわざわざ使いにくくしたのかと言うと・・写真には写っていませんが、マスク、薬、サプリメントの奥には更に物が置いていあって、それらが取り出しにくいからなんです。
この段ボール箱は奥行きがピッタリなので、箱に入れておくと、一列全てが取り出せる、というメリットがあるのです。

上段は左と中央を入れ替えました。
両端がコーヒーです。これら2つの箱にだけ付箋が貼ってあります。付箋がこっちを向いていたらコーヒーあり、向いていなければコーヒーなしと決めてあります。これで脚立を持ってきて中を確認しなくても、あるかないかは分かります。

中央はラッチがあるため、中央の箱は左右どちらかの箱を一旦出さなければいけないので、めったに必要にはならない食器の空き箱を収納しました。

使いやすくて手頃な値段の収納グッズが見つかるまで、これでいく予定です。

収納

調理台下の引き出し収納の改善

2018年09月02日
キッチンの特等席、調理台の引き出しで、上から2段目の引き出しに、プラダンで作ったトレイを入れてカトラリーを収納しています。
写真
②の上から2段目です。
この引き出しは2段にして、使わない物を下の段に、毎日使う物を上の段に収納しています。

下の段はプラダンに仕切りを付けて収納しています。
写真

プラダンで蓋をして、
写真

上にはプラダンで作ったトレイを置いてカトラリーを収納しています。
写真

下段は普段使わないので今まで気にしていませんでしたが、仕切りがきちんと止まらないことと、蓋のプラダンが上のカトラリーを取るたびに段々沈んでいくようになったので、今回改善しました。

セリアのカトレケースや
写真
新しく発売されたケースなどもサイズを見たのですが、結局家に余っていたセリアのストレージケースが一番使いやすいサイズでした。
写真

本体と蓋を別々に使います。4つ並べると奥行きがピッタリでした。横幅は余るので、ずれないようにプラダンを噛ましました。

収納している物は以前と同じです。
竹串とか、ストローとか、割り箸などです。
余ってプラダンを噛ました部分に、ストレージケースには入れにくかった少し長目の物を入れました。
写真
ストレージケースの横幅がもう1cmほどあれば、割り箸が入れやすくなり完璧だったんだけどな。

普段は全く見えないのですが、上段のカトラリーを取る時に、沈む心配がなくなりました。

収納

オイルボトルを追加購入しました

2018年09月01日
少量ずつ出せるボトルに入った米油をいつも使っているのですが、廃番になったのかどこのお店でも見なくなってしまいました。
仕方ないので大きなボトルの油を買うことにしました。そうなると困るのが少量ずつ出せるボトルではないので、出したいより多くの油が出てしまうことです。

あまり増やしたくなかったのですが、セリアとキャンドゥで売られているオイルボトルを追加購入しました。
写真

蓋が黒と白の2種類が売られているので、全て同じ色で統一すれば壊れた時に便利かなと思いどちらにしようかかなり長い間迷っていました。
洗い替え用に黒い蓋のボトルは2本あるので、ゴマ油と米油をとりあえず入れていたのですが・・・案の定調理中に迷いました。
ゆっくり確認できる時はいいのですが、料理中など急いでいる時は目が悪いので文字を読まなくても色で区別できる方がいいかなと思い、今回は白い蓋のボトルを買いました。ラベルの色を変えてもいいのですが、ひょいと置いた時にラベルがいつもこっちに向いているとは限りませんしね。胡麻油は冷蔵庫、米油はコンロ横に置いておくので、まあ色が違ってもいいでしょう。
写真
ボトルを統一して、おしゃれだけど見えにくいラベリングをしていらっしゃるのを見かけますが、あれが読めるほど目がいいなんて羨ましいなぁ~と思ってしまいます。

パッキンはもちろんダイソーのEVAシートで作りました。 (⇒ 自作パッキンに良さそうな素材をGet

収納

自作パッキンに良さそうな素材をGet

2018年08月16日
セリアとキャンドゥで売られているオイルボトルから油が漏れてくるので(⇒ 詰め替えが楽で液ダレしないオイルボトル)、パッキンを自作して使っています(⇒ オイルボトルに自作パッキン)。
厚手のミラーマットで作っているのですが、いつかいい素材があったら変えてみようと思っていました。

そして、ダイソーで良さそうな素材を見つけました。EVAシートです。
写真 写真
クッション性があるし、スポンジとありますが油はそんなには染み込みそうにないと判断し、やってみることにしました。

ボトルの蓋をEVAシートにグリグリと押し当てて型を付けてから切り取りました。
写真 写真

今のところとてもいい感じです。
漏れてもきませんし、ミラーマットよりしっかりしています。
ただ、蓋を閉めるとかなりぺしゃんこになります。外して洗って乾かせば、かなり復元しました。これが今後どうなるか、いつまで持つか。
覚えていたら、また結果をアップします。

収納

内引き出しのマグネットを更に改良

2018年08月14日
内引き出しのマグネットを改良で、洗面台を改良をするまではこのままでと書きましたが、両面テープで貼っている金具が何度貼り直しても剥がれてしまい、かなりストレスになってきました。洗面台の改良もしたいのですが、とてもそれまで待てないので、手持ちの金具を曲げてコの字金具を作ってみました。

このL字金具を曲げます。初めは曲がらないと思っていたのですが、思いっきり力を入れると少し歪んだので、ペンチで挟んでみます。
写真

設置したい引き出しにセットします。板に傷が入らないようにタオルを当てました。後はペンチで適当に曲げます。
写真

もちろん直角には曲がりませんが、これで用は足りるでしょう。
写真

滑り止めと引き出しの傷防止を兼ねて、鍋の下に敷いている滑り止めを噛ませます。
写真 写真

写真

引き出しをセットするとこんな感じです。
写真
金具の写真を撮りたかったのですが、どう見てもアンが寛いでいる写真・・・
あ、あのう、アン。そこアンが寛ぐ場所じゃあないんだけどな。


金具が剥がれる心配がほぼなくなり、ストレスが激減しました。

洗面台の改良をしてカゴからコの字金具が取れたら、また入れ替えるかもしれませんが、今度こそ洗面台の改良をするまでこのままで行くぞ!!(の予定)

収納

ストラップと根付の山

2018年06月29日
TVボード雑貨大移動 その1で10回生まれ変わっても使い切れそうにないほどストラップや根付があると書きました。今日はそのストラップと根付の山についてです。

どこでもいしょの井上トロのストラップ、根付、キーホルダーです。
写真
左上の缶の中にもびっしり入っています。

どこでもいしょ以外のストラップと根付です。
写真
この他にもとんぼ玉のネックレスをリメイクする予定なので、もう少し増えます。

母がトロならいくつかは使うよ、と言うので持っていきました。
写真
まだ沢山あるけど、かなり減ったかな。母はこんなに持ってきたのって言ってましたが、その後でまた追加で持って行きました。二人でドンドン使おう!

母がフリマに出品しているので(バーチャルではなくリアル)、一部を持って行ってもらうことにしました。リメイク予定のとんぼ玉(写真には写っていません)も使わない物はそちらへ出品してもらいます。だれか使ってくれればいいんだけどな。
そしていくつかはバッグに付け足して提げてこれだけになりました。
写真

かなり減った気がします。
before ⇒ after
写真 写真

before ⇒ after
写真 写真

現在携帯やバッグにぶら提がっている物もあるので、写真よりはまだ数があります。
ストラップにリメイク予定の物も3つほどあるので、まだもう少し増えるな・・・
使おう、使おう、ドンドン使おう。
TVボード雑貨大移動 その1で移動させたことで、ストラップや根付の類が一箇所(とは言ってもケースが異なりますが)に収納できるようになりました。選びやすくなったと思います。

収納

TVボード雑貨大移動 その1

2018年06月20日
バレッタや旅行用のアメニティグッズの整理整頓に続き、今度は向かって左側の引き出しに入っている雑貨などを整理整頓します。
写真
整理整頓ではなく、収納のし直しかな。捨てる物はほとんどありません。と言うか、捨てたくないので、目につく場所や同じ系統の物がある場所へ移動させて、ドンドン使っていくように収納します。

向かって左側の中段からいきます。
写真
開けると、ぎっしりとどこでもいしょのトログッズが詰まっています。

上にあるバッグ類を出すと、細かい雑貨がぎっしり。
写真

かなり古い小さな携帯電話用のカバーです。ガラケーでも最近のは大きくて入りません。ぬいぐるみだけ取ってどこかに付けようかな。
写真

マスクです。可愛いので買ったのですが、買った時から可愛過ぎて付けるのを躊躇していました。姪っ子してくれないかな。4才児なら許されるでしょう。私は・・・気が狂ったかと思われるかも。
写真

マクドナルドのおまけ(?)です。弟が無理矢理食べてGetしてくれました。頼んだ覚えはないのですが、可愛いので嬉しかったです。ですが弟のメタボ体型が心配なので、もう無理はしないで欲しいです。
何にしようか考えているのですが、思いつくのはカーテンタッセルだけです。まさかくっつけて歩くわけにもいかず・・
写真

ストラップ類です。TVボードの引き出しに入っているのがこれだけで、別場所にもっとたんまりあるのです。ざっと見積もっても、10回生まれ変わっても使い切れないくらいあります。また後日アップします。
写真

歯磨きセットだけで3つありました。
歯ブラシも2本あります。幸いキャップが今愛用している歯ブラシに合うのでそっちで使う予定です。でも旅行には行かないんですよね、嫌いなので。親戚に不幸があったときしか使いそうにないなぁ。
携帯用のコップは来客用のうがいコップにする予定です。来客もないけど。
写真

ポーチとか収納グッズです。ポーチは使いやすい大きさなので、今使っている物が駄目になったらと思っているのですが、なかなか駄目にはならないでしょう。
写真

クリアファイルを横から見たところです。ぶ、分厚い。何枚あるんだろう。数えるのも面倒です。
写真

ノート、メモ帳、一筆箋、付箋です。買った時はまだ書いていましたが、最近はめっきり書かなくなってしまいました。でもメモは使っているので一筆箋もメモ帳にする予定です。
写真

ペンケースが4つです。これまた買った時は使っていたのに、最近は使わなくなったパターンです。
写真

FDケースです。MOもOKです。ケースは2つあります。
FDやMOって過去の遺産ですよね。カード類とか何か別の物を入れようと思います。
写真
ツーイトだったと思うのですが、電車で高校生がフロッピーの事をケロッピーって言っていたと読んだことがあります。ううん、可愛いけど違うんだな。。
大学時代のゼミ室の大掃除で、野球の応援に使いそうな大きな団扇ほどのFDが出てきた時はみんなで大笑いでした。あれ、何インチだったんだろう?? 8インチかな。2016年の時点でペンタゴンがまだ8インチFDを使っていて、2017年にはFDは別のデバイスへ入れ替える予定だとか聞いたけど、予定通りに入れ替わったのかな。
そうそう、FDの落とし物があったのでホワイトボードにマグネットでひっつけてお知らせした人がいるって酷いよね、と私より少し年上の女性に話をしたら「???」って顔をしてじっと見つめられたこともあります。ああ、やってしまう人ね・・って内心思いました。

話がそれてしまいました。

文具類は机や本棚に、歯磨きセットは洗面所へ、ノート類は本棚へ、リメイク予定はひとまとめに、などそれぞれ使いそうな場所へ移動させました。
そして残ったのが、夏に飾って楽しんでいるカップとキーホルダーです。これは他の飾る雑貨の所へ行く予定です。
写真

やれば移動できるものですね。
一番の問題は、移動させた後TVボードをどうするのか、です。このまま使うには大き過ぎるのです。置く場所に困っています。
中の物は使う場所へ移動させたことで目に留まるようになり、使い始めると思います。
では中がなくなったら、TVボードは処分するのかと言うと、気に入っているので何かにリメイクしたいのですが、特に作りたい欲しい物がないのです。ただ気に入っているから捨てるのはね、少し傷があるし高価な物でもないので人様に貰ってもらうのもねぇ。
本当、どうしよう。

健康・食

レシピボックスがパンパンです

2018年06月15日
アメリカにはレシピボックスってあるそうでで始めたレシピカードinレシピボックスですが、とうとう一杯になって入らなくなってしまいました。
私は料理には興味がないし(旬の物で、手早く、まあまあの味に仕上がればOKなので)、そんなにレシピは増えないだろうと思っていたのですが、予想に反して入り切らなくなりました。まあ間に合わせでボックスにしていたのはハガキホルダーのケースなので、そんなに枚数が入らない上、ハガキが結構厚みがあるのが原因でしょう。
入らなくなったことで使い勝手が悪くなったので、何とかせねばなりません。

PPシートで作ろうか、木がいいかと色々考えたのですが、何かに使えるだろうと取っていたお菓子の空き箱を利用することにしました。ちょっと大きいのですが。
写真

箱ごと引き出す時、前面が弱いので余っているダイソーのPPシートを挟みました。
写真

見えにくいですが、箱を一旦解体して中に入れ込んでいます。
写真

蓋はできないので底へ。
写真

食器棚の最下段に入れています。⑦です。
写真

写真
取りやすくはないのですが、最下段はどうしても埃が入りやすいのでレシピを入れています。


そしてこの機にレシピ本を整理することにしました。本を持っていても作る料理は決まっているし、カードに転記してカードだけで困らないことが確認できたのでこの機に手放します。
大学時代に買った本なので、装丁も外れてしまってホロホロしています。
お菓子系のレシピ本がまだあるのですが、どうしようかな。食べたいけど作る気にならないので、転記もしていません。レシピボックスの奥に潜んでいます。

収納

バルコニー掃除道具収納をネジ留めしました

2018年06月11日
バルコニー掃除道具収納のパワーアップで嫌な予感がしていたワンキャッチの両面テープですが、やっぱり剥がれてきました。
そこで予定通り(??)ネジ留めしました。

写真
ワンキャッチの裏側には、開いていそうで開いていない穴もどきがあります。

この部分はプラスチックも薄くなっているので、ちょうと良さそうです。手持ちで系が合うネジも確認できたので、電動ドリルで穴を開けました。
写真

貼り付けていた木にネジ留めしました。
before ⇒ after
写真 写真

使う時より安定したような感じがします。しっかり付けたぞと思っているからかもしれませんが。
また書くけど、捨てる物で作ったこの収納、とても使いやすくて気に入っています。

収納

非常時用ペットボトル水の保管場所

2018年06月08日
ゴールデンゾーンがデッドスペースにで書いたように、非常時用のペットボトルの水を納戸として利用しているシューズボックス(シューズクローク、シューズクローゼット)へ移動します。

写真
移動の前にシューズボックスの収納スペースを空けなければいけません。
ペットボトルは一番下の段へ置きます。今あるのは出番を待っているウエスです。これはシューズボックスへ置いておきたいので、その上の蓋付きバケツを移動させることにします。
入っているのは雑巾だけです。雑巾はウエスと一緒に収納し、バケツは1年に一度出し入れするだけなので、リビング収納の脚立を出さないと取れない高い段の奥へ収納しました。
非常時にも使うと思うので、それなりの量をストックしている使い捨て手袋と、体重計もシューズボックス内で移動しました。

ちょうど備蓄しておきたい12本入ります。
写真
もちろんこれでいいのですが、実は向かって右隣にアンのトイレがありまして・・・(ミミが使っていたトイレも写っています)
きちんとパックされているので衛生上問題はなく、100%気持ちの問題なのですが、でもやっぱりちょっと仕切りたいので、ペットボトルが入っていたダンボールを被せることにします。

普通に開けた段ボールにペットボトルを入れて、棚に入れようとすると、あまりにぴったり過ぎてとてつもなく入れにくいのです。心臓に悪かったです。
そこで、底と裏面を切り取り、上から被せることにしました。裏面もペットボトルに引っかかるように上を4cmほど残しています。
写真

余っていたキャンドゥのリメイクシートを貼りました。
写真

棚に並べたペットボトルに被せます。
写真
埃よけにもなるし、いいのではないでしょうか。
ダンボールを取ればペットボトルを1本ずつ出せるし、簡単だし、妙な力も要らず心臓も大丈夫です。

収納

セリアのストレージケースで下駄代わり

2018年06月04日
食器棚の上から2段目ですが、奥と手前で2列になっています。奥は低くて写っていません。
写真
奥の食器も毎日使います。少し手を上から回せば、手前の食器を動かさずに取れるので、今まで何も対策しないでいました。

すごく困っているわけではありませんが、時々ぶつけてしまうので、何か台になる物はないか探してみました。ラックなど買ってまで対策するほどではないので手持ちで探しました。

ひょっとしてこれ入らないかなと思ったのが、セリアのストレージケースです。
写真
本棚で収納する物はないのに、アン封じ(⇒ 北部屋本棚のアン対策)のために買った物が余っています。
2段重ねで入れてみると横はピッタリでした。奥行きもバッチリです。

食器(マグカップとお皿があります)を載せてみます。
写真
高さが少し高いですが、今までよりは取りやすくなりました。
1段では少し低いし、2段では少し高いです。1.5個分の高さならバッチリのようです。今度は上の棚板にぶつけてしまいます。食器同士をぶつけるよりはいいかな。

収納

キッチンのシンク下がかなりすっきりしました

2018年06月03日
シンク下がスッキリしたと言っても、見た目にスッキリではなく、出せるものは他の場所へ収納したので、空間的にスッキリしたという意味です。

こんな感じで色々収納していたのですが、
写真 写真
少しですが今までよりは空間ができました。
写真
これで空気の流れが少しでもできるといいな。

空間ができたと言っても、入居してしばらくはもっとスカスカでした。
写真 写真
アンが写っているから、入居して10年以上スカスカだったみたいです。

普段は扉が閉まっているし、スポンジがあるので絶対にアンは入れません。なので入れるとなると大喜びでゴソゴソします。
写真
以前の写真でもゴミ箱の中を見ていますが、今回もゴミ箱に頭を突っ込んでいます。

収納変更のついでに、今までは仕方なくブルーの保護シートを敷いていましたが、洗面所シンク下の保護シートと同じように、ダイソーのPPシートを敷きました。
写真

シンク下はどう頑張っても湿気や臭いが気になる場所なので、我が家ではずっとゴミ箱を置いています。
燃えるゴミ、プラゴミ、資源ゴミ、不燃破砕ゴミ、電池などを入れるゴミ箱やケースを置いています。
生ゴミは一日分をコンポストにしている瓶に溜めておいて(⇒ キッチンシンクのコーナーポットの廃止)、一日の最後に燃えるゴミ、プラゴミと共に外のゴミ箱へ移動させます。コンポストが邪魔になる時はシンク下へ移動させます。
資源ゴミ、不燃破砕ゴミは溜まってきたら、あるいは入らないゴミが出たとき、外のゴミ箱へ移動させています。正直ホッチキスの針一本でいちいち外に出るのは面倒で・・・
電池は市の回収日か、近くのスーパーでいつも回収してくれているのでそこへ持っていくまで使わない茶筒に入れておきます。

最近ゴミ系に加えて、洗剤類を置くようになっていました。
今回、乾燥している未使用の洗剤類(重曹、クエン酸、酸素系漂白剤)と未使用のスポンジを吊戸棚に移動、シンク下は液体の洗剤を残しました。スプレーにした重曹(長く置くと分解してしまいます)、食器洗い液体石鹸、消毒用アルコールです。アルコールは非常時のことを考えて多めにストックしています。

ゴミ箱も1つ減らすことができたので(もう1つ減らせそうですが資源ゴミと不燃破砕ゴミのケースを入れているので敢えて残しています)、今まで食器棚の横に提げていたリサイクルに出すトレイや牛乳パックを入れているバッグをシンク下に移動させました。
写真

写真
シンク下の収納は色々なところで使わなくなったボックスやカゴを使っているので、もう少し長ければ、もう少し大きければ小さければ、など不満がかなりある箇所です。サイズ的には買い直して使いやすくしたいのですが、まあ勿体無いし、とても不便なわけではないので我慢します。
収納ボックスやカゴが駄目になる前に、キッチンの寿命が来たりして(^^;;)

実はシンク下の収納に使う予定でダイソーのスクエア収納ボックス大を5つ買いました。
写真
本棚の収納もスクエア収納ボックス大から収納BOXスクエア深に変えたので(⇒ これでかなり安心です)、スクエア収納ボックス大が大量に余っています。(^^;)

収納

アンのカリカリを取り出しやすく

2018年06月01日
たとえ未開封でもドライのキャットフードをアンの手口が届くところに置いておくと食い破られてしまいます。なので我が家ではまずアンは行くことができない場所にしまっています。

キッチンの食器棚の②です。
写真

これで大丈夫かどうか試している段階のままだったので、とにかく入れてあり、いつも色々落ちてきて不便でした。吊戸棚に相当する高さの棚なので、高くても取り出しやすくします。

では現状から。
開けます。
写真
今食べさせている袋が手前にあります。4分包になっていて、開封したものは冷蔵庫に、未開封の物がここにあります。

出します。
写真
ストックです。非常時に備えてストックしています。楽天から送られてきた試供品も見えています。

出します。
写真
リメイクしようと取っている保冷バッグが出てきました。夏が来る前にリメイクしたいものですね。

出します。
写真
まだありました。こちらもリメイク予定のエコバッグです。

さすがにこれでお終いです。

この棚にはキャンドゥのファイルボックスがぴったりでした。ぴったり過ぎて金具に引っかかります。
写真

カリカリと試供品、カリカリを入れておもちゃにするためのペットボトルを2つのファイルボックスに収納しました。

ファイルボックスの上が空くので、ここにバッグ類を入れたいです。本当は棚板があれば良かったのですが、全部他のところで使っているのでありません。
試行錯誤していると、ダイソーのスクエア収納ボックス大とダボ(これは予備がありました)で棚板代わりができました。
写真

蓋をダボに引っ掛けて、ボックスを蓋に載せています。
その中にバッグ類を入れました。
写真
ギリギリ出し入れできます。外袋に少し空気が入って膨らんでいるので、外袋の空気を抜くか、分包を出して収納した方が入れやすそうです。

袋はリメイクしたら収納場所が変わるかもしれませんが、ドライフードはこれでいけそうです。


2018-06-02 追記 ------------------------------------------------------
降ろす機会があったので、カリカリの外袋の空気を抜いてみました。更に出し入れしやすくなりました。
こうやって1つ1つ使いやすくなっていくのは嬉しくて楽しいですね。
----------------------------------------------------------------------

収納

これでかなり安心です

2018年05月29日
ダイソーの収納ボックス深型!に続き、本棚の収納をダイソーの収納ボックス深型に入れ替えました。

前回は向かって右の本棚の上から2段目を入れ替えました。
写真
今回はその隣、中央に写っている棚の上から2段目を入れ替えます。

前回は浅型2つに同じ物が入っていたので、そのまま深型に移しましたが、今回は浅型2つと更にその半分のボックス4つに入っている物を深型2つに入れ直します。

今までの分類は、
電源ケーブル(浅型大)、
音声ケーブル(浅型大)、
ビデオケーブル(浅型小)、
LANケーブルcate5とカシメ具(浅型小)、
LANケーブルcate5eとHUB(浅型小)、
その他(浅型小)、
でした。

より使いやすいであろう組み合わせを考えて、
電源ケーブル、LAN関係(ケーブル、カシメ具、HUB)で1つ、
音声ケーブル、ビデオケーブル、その他で1つ、
にすることにしました。

いくら使用頻度が少なくても、同じボックスに混ぜて入れると使いにくいので、中ではチャック付き収納袋に入れて分けています。

電源ケーブルとLAN関係です。一番使用頻度の高い電源ケーブルは袋に入れずそのまま入れています。これで出し入れのアクションが1つ減らせます。
写真

音声ケーブル、ビデオケーブル、その他です。
写真

本棚に戻します。
before ⇒ halfway ⇒ after
写真 写真 写真

そこだけ見るとド~ンという感じですが、これでストッパーで止まってくれるでしょう。かなり安心できます。

見た目はあまり変わっていませんね。アンが最上段にいるのが一番目立ったりして。

収納

ゴールデンゾーンがデッドスペースに

2018年05月28日
非常用の水、カセットコンロとボンベの収納場所はキッチンだろうという思いがあり、重たいのですが無理矢理シンク上の吊戸棚に収納していました。
写真
箱に入っていて見えませんが、真ん中の段に水2Lが4本とカセットコンロ、上の段にボンベが18本入っています。
計算すると水は2Lだと12本、ボンベは20本くらいは備蓄しておくべきのようです。

さすがに水を12本も吊戸棚に入れる勇気はありません。ボンベも意外に重たいので、これ以上吊戸は無理です。

ならどこに置こうかとずっと悩んでいました。いや今も少し悩んでいます。
使う近くに収納するのが一番使いやすいのですが、水もカセットコンロも使わないのです。確かに非常時にはキッチンで使いますが、平常時は水もカセットコンロもキッチンで使うことはありません。

水ですが、ペットボトルから少しずつ水が蒸発しているそうなので、床か床に近い場所に収納できて、かつ換気扇の付いているシューズボックス(実際には納戸として使っています)へ移動することにしました。

カセットコンロとボンベの行き先ですが、こちらはとりあえずリビング収納に移動させてみます。ボンベの収納に適しているのは湿気が少なく温度が低く安定している場所です。
家は加湿器がないので、冬に書斎でお湯を沸かして加湿しようかという誘惑にかられました。アンが何をするかと心配でやめましたが。そんな使い方もできるし、カセットボンベが使えるストーブが非常時にどうかなという思いもあり、まあリビングでということになりました。

水とカセットコンロ&ボンベの新しい収納はまた後日。

キッチンに戻りまして、シンク上の吊戸棚がガラガラに空いてしまいました。それならば、使い勝手の悪い食品(兼非常食)の収納を吊戸棚に移動させてみることにしました。
コンロ下に引き出しができたので(⇒ 連動型内引き出し)、それまで食器棚のスライド棚に置いていた鍋がなくなり、そこへダイソーのスクエア収納ボックス大を置いて食品を入れていました。
写真
ですが浅いので食品を思った向きに収納することができず、意外に出し入れや賞味期限チェックが手間だったのです。

食品はスライド棚の下にある引き出しにも入っています。ここを開けるとすっ飛んでやってきて、奥に入ってしまう方がおられます。奥から食べ物をチェックしています。
写真

引き出しの奥で暗いためボケていますが、たくさんの食べ物を前にして嬉しそうです。
写真
『ママ、収納に困っているならアンが食べてあげるよ!ウニャ~ン。』
こんな感じで、引き出しを開ける時は、いつもアンの食欲との戦いです。(この頃から変わっていませんね。 ⇒ とても後悔している家電置場

吊戸棚の下段に全部移しました。
写真 写真 写真

今度は食器棚がガラガラです。
写真
電気ポットは父母の家で使わなくなった物を使っていますが、壊れたら買い替えの予定はないので、いずれはスライド棚が全部空きます。

このブログでも何度か書いているように、食器棚はセミオーダーできたので、オープン棚は2段もいらないと言ったのですが、実際に使うわけではない者があった方がいいと押し切り、結局スライド棚にしてしまった箇所なのです。買って直ぐに強烈に後悔し始めました。未だに後悔しています。

ここが引き出しならねぇ。油も埃も、アンも入らないのです。出していたらアンが食べてしまう物も入れられるのにねぇ。

ゴールデンゾーンがデッドスペースになってしまった食器棚を見るたびにイライラしていました。
せっかくのゴールデンゾーン、何とか利用できないものか。。。

色々考えました。
電子レンジをスライド部分に持ってきて上の段を全部作業補助台にする ⇒ 板がポリフラッシュで弱い
食器を置く ⇒ 置く食器がないし、アンが落とす
 ・
 ・
 ・
で、行き着いた答えが、非常食を食器棚に戻し、シンク下の物を吊戸棚に移動さる、でした。
シンク下にはゴミ箱と液体類を収納、吊戸棚にはスポンジとか開封前のクエン酸や重曹など乾燥している物を移動させます。
食器棚には今度はダイソーの収納BOXスクエア深型を置きます。今までの浅型とは違って、できるだけ賞味期限がチェックしやすい方向に食品を収納できる自由さがあります。

これは以前からやっているのですが、同じか同じような食品は賞味期限が早い物を手前か上になるように収納しています。買ってきた時に順番にします。食べる時は手前あるいは上からです。

ダイソーのスクエア収納ボックスはアンは鼻で蓋を開けるので、スポンジ(アンは食べる!!)を食器棚のオープン部分に置くことはできません。まだ食品を齧ってくれた方がいいです。

左:引き出し、右:スライド棚です。
写真 写真

引き出しも一緒に整頓しました。
オープン部分には、缶詰などアンが齧れない物や、ご飯は齧るだろうけど蓋が開けにくい端っこに置いてみました。
引き出しにはそのままでは食べられてしまうパンや、賞味期限の近い物を中心に入れてみました。定期的に賞味期限をチェックして、期限の近いものを引き出しに移動、引き出しの物から消費していく予定です。
あるいは、アンが収納ボックスの蓋を開けないようなら、軽い物をスライド棚に、重い物を引き出しに移した方が荷重の点では安心かな。細かい所はやりながら考えます。

蓋を閉めたところです。
写真

それにしても引き出しには沢山ゴチャゴチャ入っているなぁ。でもこの引き出しは仕切ると途端に使えなくなることは目に見えているんですよね。色々な物が出入りして必要な収納スペースが変わったり、予定外の物が入ってきたり、フレキシブルでないと駄目なんです。もう少し改善したい点はあるものの、これでも結構使い勝手がいいのが自分でも不思議です。

新しく置いたダイソーの収納BOXスクエア深型は満点ではありませんが、今までよりはいい感じです。
ポットがなくなったら、もう1つボックスを置いて、もう少し収納に余裕をもたせるか、あるいは買ってきたお米の一時置き場(以前数日だからと床に置いた途端、袋を食い千切られて、お米をばらまかれました(T T)。米・・好きなんです。生でも。)にするか、しばらくやりながら考えます。

これでやってみることにします。もし使い勝手が悪ければ、最後の手段、スライド棚を引き出しに作り変えることを考えます。

収納

カラフルな収納ボックスの新たな活躍場所

2018年05月26日
家中の整理整頓で一番見た目が変わったのは、もしかしたら本棚かもしれません。

before
写真 写真

after
写真 写真

色とりどりの収納ボックスが所狭しと並んでいたのですが、かなり整理した後、殆どをモノトーンの収納ボックスに入れ替えました。あまりモノトーン化し過ぎるときつく感じるので、所々色を入れています。

今日は今まで使っていたカラフルな収納ボックスの新たな活躍場所についてご紹介します。

例1 押入れの衣装ケース内
押し入れに入れている衣装ケースの中を更に仕切るのに使っています。
写真
衣装ケースの1つには、リースの材料が入っています。フェイクフラワーがあるので、潰れないように収納するのに便利です。
写真
衣装ケースもう一杯にはブルー系のケースを同じ形式で入れて、糸、布、ビーズなどに分類して収納しています。

例2 押入れの小さな引き出し内
同じく押入れに入れている小さな引き出しの中でも活躍しています。
写真
ドライバーなどが入っている引き出しです。
ペンチなども一緒に入っているので、ケースごと持ち出して運べるし便利です。
その他にも小さな物をケースに入れて、引き出しに入れている所もあります。

例3 ディスクケース
CD、DVD、BDのディスクを収納するケースは中身は変えずに、収納場所を本棚から、ディスク収納スペースにしているクローゼットへ移動しました。
写真

例4 キッチンシンク下
それでも余ってしまったケースもあったので、キッチンのシンク下でも使っています。洗剤のストックを入れています。
写真

ざっとこんな感じです。それ用に買ったケースではないため使いにくい箇所もあり、まだまだ要改善です。改善したらまたご紹介します。

収納

まるで信号機のようなラベリング

2018年05月25日
ラベルプリンターの調子が今一なので、新しい機種では使えないラベルテープを使って(⇒ (PC周りのケーブル類にラベリング))バンバンラベルを貼っています。ううん、貼る物が中々見つからないので、バンバンとは言えないかぁ。
本当は白、黒、グレーでラベリングする予定だったのですが、見えない所は予定を変更してカラフルにしています。

冷蔵庫の中にもラベリングしました。

ボトルとか、何を入れるか決まっている保存容器です。
写真 写真 写真
・・・まるで信号機だ・・・・・・

片栗粉、スキムミルク、おからにも、既にカラフルなラベリングをして冷蔵庫に入れているのですが、収納場所が正面だったりドアだったりとあちこちにあるので、信号機を連想はしませんでした(⇒ 食器棚側面と勝手口)。
並んでいるのがいけないのね。きっと。

ダブルクリップにも貼って、野菜を入れた袋を挟んでいます。
写真
「玉葱を冷蔵庫に?」って言われそうですが、家には好き嫌いのないアンがいて玉葱を出しておくと食べそうなので(猫に葱は駄目)、アンは絶対開けられない冷蔵庫に入れています。

ラベルプリンターの調子が今一だと書きましたが、調子が悪いのは幅が広いテープだけなんです。24mmが駄目です。
その他の12mmや6mmは綺麗に印刷できるので、実はプリンターの調子が悪いのか、テープが劣化しているのか、よくわかりません。
24mmが1本無くなったので、新しい(と言ってももうかなり古い)テープを開封したのですが、これも調子が悪いです。なので本体の調子が悪いのだろうと覚悟を決めたのですが。本当は何が原因なんだろうか??

収納

ミミの形見

2018年05月22日
今までは置き場所がなかったので、ミミの形見をダイニングの吊戸棚に置いていました。
写真
向かって右側の紙箱とお皿です。

本来置きたかったクローゼットの枕棚にあるファブリックボックスが1つ空いたので、そこへ移動させました。
写真
紙箱の中の形見を点検、異常はありませんでした。
ああ、ミミ、会いたいなぁ。

ファブリックボックスは大きくてまだ余裕があるので、アンの物も入れられます。毎日付けているアン日誌を移動させようかな。


さて、今色々収納を考え直しています。もう頭がグチャグチャして、結構ストレスです。こうしようと方向が決まれば行動に移せるのですが、どうすればいいのか五里霧中です。

使う場所の近くに収納するのが使いやすい収納の鉄則ですが、使わない物は使う場所がないので決まらない・・・
非常用の備蓄なので使わないなら手放せばというわけにもいきません。

一番困っているのは水とカセットボンベです。
ペットボトルの水は使う習慣がないですし、カセットコンロは使う習慣もなければアンがいて危なくて使えやしません。
これらをどこに置くか。非常用トイレも普段は使いませんが、湿気ってはいけない、軽い、トイレットペーパーがリビング収納にある、の条件からリビング収納の最上段の奥と決めることができました。
ですが水もカセットボンベも重たいので、床近くが理想です。ですがそんな準ゴールデンゾーンに全く使わない物を置くほどの余裕はなく。。。
本当に決まらなくて困っています。

色々な物を持って家中ウロウロしていたら、忘れかけていた食器棚のオープン部分が目に入り(⇒ とても後悔している家電置場)またまたストレスに。
家電置場を何とか使おうと試行錯誤しましたが、今の所全て駄目でした。

詳しくはある程度決まってから記事にしますが、おそらく玉突きで色々な物が大移動の予定です。
早く方向を決めて楽しく整理整頓、収納したいなぁ。

収納

洗濯ハンガーの収納

2018年05月21日
滅多に使わないのですが、一応洗濯物用ハンガーやパラソルハンガーを収納しておくボックスを作ってリビング収納に入れています(⇒ 使わないものがゴールデンゾーンにあったビリング収納
写真
一番上の段のピンクの箱です。ペットボトル飲料の入っていた段ボール箱に模造紙を貼っています。

適当な収納ボックスが見つかったら入れ替えようと思っていたのですが、キャンドゥのファイルボックスがいい感じだったので、2つ購入しました。
写真
1つにハンガー、1つにパラソルハンガーとピンチハンガーを入れます。
写真
ネットでハンガーをファイルボックスに収納しておられるのをよく見ますが、すっと入れられるし、絡まないし、バラバラしないし、いいですね。

マンションに引っ越した時には水色のハンガーやピンチハンガーしかなくてそれを買ったのですが、室内干しなので15年経ってもまだまだ現役です。ピンチハンガーはさすがに取れてしまいましたが、紐で留めて使っています。結束バンドで留めて引っ張ると、洗濯物が一気に取れるようにできるみたいですね。便利そうですが、自作物干し(室内物干し兼用シェルフ作ったと言うほどでもない室内物干し)ではやってみる勇気はないです(^^;;)。

リビング収納の最上段に入れるには斜めにしないと入りませんが、滅多に入れることはないので何の問題もありません。問題が出てきたら、その時また考えます。
写真

パソコン・電気製品

ケーブルが邪魔になるけど落ちると困るので一工夫

2018年05月17日
PC内蔵ドライブを付け替えに伴い、ケーブルの取り回しが変わってきました。

新しくPCの裏面USBポートからケーブルを引くことにしたのですが、ケーブルが意外に邪魔になります。かと言って机の後ろに落ちてしまうとかなり面倒なので落ちないようにはしておきたいのです。
市販のケーブルフォルダーを使ったり、ダブルクリップでケーブルの先端を引っ掛けいている写真を見たことがありますが、家にある巻取り型のケーブルホルダーを使うことにしました。
写真
長いケーブルを巻いておけるグッズです。

裏に貼り付けてPCの筐体に取り付けようと、マグネットシートを買ってきたのですが、磁石が弱過ぎました。買う時は「マグネットをPCに付けて大丈夫かな、いやすでにかなり強力なマグネットが付いているHUBを付けていて問題ないから大丈夫」と自問自答しながら買ったのに、弱過ぎて使えませんでした。
マグネットシートは別の用途でも使う予定があるのでいいのですが、さて磁石をどうするか。

超強力マグネットもありますが、もう少し磁力の弱い物の方が安心できます。
キッチンのレンジフードにフィルタを取り付ける用の普通のマグネットがあったのでそれを使います。
写真
両面テープで裏に貼り付け、ケーブルを巻きます。

PC筐体の金属部分へ付けられます。磁界の方も問題ありませんでした。
写真
これでケーブルも巻き取れるし、ケーブルが落ちてしまうこともありません。
何より使っていなかったホルダーが使えるようになりました。

もう1つあります。
写真
井上トロ、笑っています。どこかで使えないかな~。


ダイソーの収納ボックス深型!でやっと収納ボックスを買えたことを書きましたが、今日時々行くダイソーに大量にありました。
廃番を心配していたのですが、大丈夫そうです。良かった!!\(^o^)/

収納

頻繁に出し入れする書類の収納

2018年05月16日
昨年の2月頃、セリアで買いまくったファイルスタンドですが、
写真
1つ割ってしまいました。
割れたと言っても粉々になったのではなく、表面に少しヒビが入った程度で十分使えたので、仕事机に座った時に立ち上がらなくても取り出せる位置に横にして使っていました。
写真
中央のシェルフの下から2段目の左です。クリアファイルに入れた書類を横に立てて使っていました。

ファイルスタンドだけ出してみます。ファイルスタンドもクリアファイルも横にして使っています。
写真
本棚の奥行きが17cmと浅いので、横にして使っています。

ラベルをクリアファイルから少し高くなるように貼ってインデックスとして使っています。
写真
こうすることで、出す時はラベルとクリアファイルをつまんで出せば目的の書類が出てきて、入れる時もファイルスタンドに入っているクリアファイルとラベルをつまみながらその前か後ろへ入れると目的の場所にすっと入れられるようになりました。

更にファイルスタンドからファイルボックスへ入れ替えました。
いずれはニトリのファイルボックスを買う気でいたのですが、予定していた物はA4ピッタリに作られているためA4クリアファイルは入らないことがわかりました。
以前買ったキャンドゥのファイルボックスに入れてみたら使いやすかったのでこちらに変更しました。
写真

入れ替えます。
写真

本棚に入れます。
before ⇒ after
写真 写真
どこが変わったのかという感じですが(別場所の変わった箇所のほうが目立ちます・・)、使い勝手は更に良くなりました。

収納

ダイソーの収納ボックス深型!

2018年05月13日
昨日も少し書いたのですが、やっと、やっと、やっと、ダイソーの収納ボックス深型に出会えました。
写真 写真
ブログを振り返ると、発売を知ってからかれこれ1ヶ月間探していたようです。
いつかは発売されるだろうと、ダイソーに行く度に見ていた期間を入れると、ううん、1年以上かもしれません。

昨日は思わぬ外出をしたので、普段行かない四軒目のダイソーに行ってみたのです。そしたら、当たり前に置いてあるではないですか、しかも5つも。シリーズの他の色もありました。
とてもタイミングが良かったのか、あるところにはある、いや今まで行っていた三軒が入れていないだけなのか。いずれにしてもあったので買いました。
とりあえず2つ欲しかったのですが、3つ買いました。


では改めまして。
写真 写真 写真

今まであった大きな方のスクエア収納ボックスの深さの倍あります。底面積はほぼ同じです。蓋は大きな方のスクエア収納ボックスと共通です。
写真 写真

小さなスクエア収納ボックスの体積の約4倍ということになります。
写真 写真

向かって左が今回買った収納ボックススクエア、右が大きな方のスクエア収納ボックスです。
写真

スタックできます。
写真 写真

底面積はほんの少し深型の収納ボックススクエアが小さいです。写真は上が深型収納ボックススクエア、下が大きな方のスクエア収納ボックスです。
写真に写ってはいませんが、向こう側の端をできるだけ合わせて大きさを比較しています。5mmほど小さいでしょうか。
写真

工場が違うからなのか、今までのシリーズとは違うからなのか、大きさが違うからなのか、口の部分も違います。左が深型収納ボックススクエア、右が大きな方のスクエア収納ボックスです。
写真

ラベル部分です。左が深型収納ボックススクエア、右が大きな方のスクエア収納ボックスです。深型は深さが倍なので値段も倍です。
今まで白は日本製だったのですが、今度の白は中国製です(写真では文字が潰れちゃってますかね)。
写真 写真
そのせいかどうかはわかりませんが、プラスチックが薄いです。持った瞬間からわかりました。
そして、塗料の洗浄が不十分なのか、時々同シリーズの別の色の塗料が混ざっています。白いので分かってしまいます。と言ってもベタッとあるのではなく、ポチッとある程度です。
写真に撮っていて、色がややクリームなことに気が付きました。同じ色でもロットが違うと微妙に色が違うことはよくありますが、プラスチックの厚みが違うので光の透過も違っていて、それも色味に影響しているようです。まあ並べなければ分からない程度ですけどね。

プラスチックの質に関係するのかどうかわかりませんが、少し臭います。ずっと蓋をしていて開けた瞬間にほんの少し妙な臭いがします。今までの日本製のボックスでは感じたことがない臭いです。

どこに使いたかったかと言うと、オープンシェルフの上の方の段です。
写真
向かって右端の上から2段目なんですが、ストッパーが下にしかないので、スタックしている上のボックスが地震で落ちて来るのではないかと思っていたのです。
ストッパーを考えるより先に深型が発売になったので、導入したかったということです。

とりあえず右端を1つ入れ替えてみました。
写真
落ちてくるかもしれませんが、前より安心できます。ストッパーがもう少し上だと更に安心なんですが、上にはできない事情が。ストッパーがあるので、出し入れはギリギリだったのです。

左隣の棚も入れ替え予定です。

このボックスは今までの四軒のダイソーでは影も形も痕跡さえもなかったので、数量限定の幻のボックスだったのではないかとさえ思っていました。
今後手に入らないかもしれませが、他の場所でも使えるかどうかチェックしてみます。

収納

PC周りのケーブル類にラベリング

2018年05月08日
光熱費を節約するため、夏と冬でメインで過ごす部屋を変えています。なので半年ごとに仕事机ごとPCも移動させます。その機にPC内部やケーブル類の掃除もしています。
ゴールデンウィーク前に南から北へ移動した時、よく確かめずにPCと周辺機器のケーブルを抜いてしまい、2つほどどれがどのケーブルだったか少し迷ってしまいました。

以前からケーブル類にラベリングしたいなと思ってはいたのですが、伸び伸びになってしまっていました。
本当は移動する時ラベリングするとシールが貼りやすかったのですが、仕方ありません。できる範囲でラベリングすることにしました。
色々外さないと無理な箇所はまた半年後にします。

ケーブル類の前に、沢山あるHDにもラベリングです。
写真
少しわかりにくいですが上面と側面にシールを貼っています。これでどれがどれかわかります。

ケーブル類のシールを印刷します。殆ど見えないところなので、カラフルにいきます。
写真

できるだけプラグの見えやすい所に貼りました。ケーブル用の強力テープではなく、普通のテープなので早くに剥がれるかもしれません。
写真
プラグに貼るのが難しいケーブルは、ケーブル本体に貼っています。
うん、これなら毎回確かめる時間がなくなるので、時短になりそうです。


私が使っているのは、ブラザーのピータッチ1500pcです。
ピータッチ1500pc | ラベルプリンター | ブラザー
かなり前の製品です。PCに接続できるラベルプリンターが発売されたと聞き、これは面白いぞと買ったプリンターです。案の定おもしろかったです。今では当たり前の機能ですよね。

4月末に失効する楽天ポイントが500ポイントほどあったので、ラベルテープを買い足しました。2年ほど前から欲しいラベルがあったのですが、送料が割高になるので近くの電気屋に行く予定でした。でもずっと重い腰は上がりませんでした。
失効しそうなポイントを使おうと色々調べたら、ラベルテープをDM便で送ってくれるお店があったので、そこで購入しました。

ぶんぐるさんがDM便で送ってくれます。本体も安いし助かりました。
欲しいテープが全て揃いDM便対応のお店がここだったので私はぶんぐるさんで買いましたが、他にもDM対応のお店もあるので、お買いになる場合は調べてみてください。

今回買い足したのは、
黒地白文字


透明地黒文字


透明地白文字


グレー地白文字

の4種類です。

ラベルテープを買う時気がついたのですが、今はラベルの型番が新しくなっています。ふと嫌な予感がしてメーカーさんに確かめた所、
古いプリンター機種で新しいラベルテープは使えるけど、
新しいプリンター機種では古いラベルテープは使えない、
とのことでした。

うわあ、ちょっとプリンターの調子が悪いし、買い替えも視野に入れているんだけど、新しい機種でラベルテープが使えないのなら、動く内に使わないと!
と言うことで、これからラベリングしまくります。白、黒、透明テープを中心に印刷予定でしたが、古い型の色テープから使うことにします。特に普段は見えない箇所はカラフルラベルにすることにします。

収納

玄関と勝手口のパーティション

2018年04月25日
いよいよ最後の場所です、家の顔玄関で余ったすのこをパーティション代わりにしてからも、ずっと何か良いパーティションはないものかと思っていました。
本当はもっと上品に見えるようにしたいのですが、どうしたものか。なかなか良い方法は見つかりません。

とりあえず、すのこ感を軽減させるため、色を付けることにしました。
写真
家の中だとアンが齧ったり爪に塗料が付いたりして口にすることもあると思い何もできずにいますが、外に置くので大丈夫です。

セリアでダークウォールナットの水性ニスを買ってきました。塗って直ぐに拭くと古材風になるとのことだったのでやってみることにしました。
なのですがすのこが結構変色していて、拭ったら変色した黄色がかって見えてしまいました。なので仕方なく2度塗りしたら、今度は思い描いていた感じよりかなり濃くなってしまいました。
写真
写真は露出補正してかなり明るく写っていますが、実際には光が殆ど入らず、もっともっと暗いです。なので濃く仕上がったことで、本当に目立たなくなりました。うん、まあ良かったよ。

実はすのこについている脚も仮止めのまま使っていので、今回木工用ボンドでちゃんと付けました。
脚が手前に来ていますが、本当は後ろに付けたかったです。ですが手前にすることで安定するので仕方ありません。

すのこの隙間からゴミ箱が見えるので、本当はもっと隙間を詰めたいのですが、このすのこはしっかり作ってあってばらせなかったのです。後ろに何かを貼ることにします。

桐板を買うつもりでダイソーに行ってみたら、木目のカラーボードがありました。
写真
これを後ろに貼ることにします。3枚買ってきました。

写真
木工用ボンドで貼ろうとしたのですが、ボードが微妙に反っていてうまく貼れなかったので、ゴビョウで留めました。

写真
パインの端材があったので、適当に切って木工用ボンドで留めて、タオル掛けの形状にしました。ここにスニーカーを挟む予定でした。予定だったのですが、スニーカーが下までずり落ちてしまうので、ストッパーも追加で付けました。

写真
玄関に置いてみます。

写真
実際には暗くて、このように見えます。夏には日が北側にも少し当たるので、もう少し明るくなります。

写真
スニーカーは殆ど出し入れしないゴミ箱の上にきます。

少しだけましになった・・かな・・・?
ああ、もっとステキにしたいなぁ。

収納

バルコニーの物置ベンチに下駄を履かせる

2018年04月23日
バルコニーの掃除道具でベンチの下にSPF材を置いて高さを出していました。
SPF材が長過ぎることと不安定な事以外は、まあまあの使い勝手なので、もう少しマシな状態にすることにします。

いつもはベンチの上には水の入ったバケツを置き、下には隠しておきたい物を滑り込ませて置いています。時々鋸を引く時は台にするので簡単にベンチだけの安定した状態にできないといけません。

SPFの端材がもう2本余っていたので、気合を入れて鋸で良い長さに切りました。
写真

端材に頭を出した状態で釘を打ち、ベンチの脚の底面に少し穴を開けて、釘と穴を合わせて滑り落ちないように(釘をダボのように使う)しようかと考えていたのですが、耐震ジェルでやってみることにしました。不安定で仕方なければ当初の予定に戻します。
写真


以前使っていたSPF材と今回切落した部分を捨てようと縛っていたのですが・・・
お隣さんから枯葉が飛んできていることに気が付きました。と言うことは、こちらからも飛んでいっている可能性が高いってことで・・・家はバルコニー菜園をやっているので気にはなっていたのです。気がついたら掃除はしているのですが、完璧にはできませんしね。
見えないし見ては申し訳ないのできちんと確認できないのですが、どうやら家との境に植木鉢を置いておられるようです。もしかすると、こちらから葉が飛ぶので、抗議の意味で堺に枯れた木を置いておられるのかもしれませんし(多分違いますが)。
かなり前には反対隣から本当にゴミが飛んできたこともあります。エアコンの工事をされた時だったので、おそらく梱包材でしょう。
バルコニーは専有的に使えるけど共有部分なので仕方ないのかもしれませんが、隣の方に掃除をさせてしまうことになるので気をつけないといけません。

急遽縛ったSPF材を解いてブロックにしました。ブロックされていると思うとお隣さんも気分が悪いかもしれないので、「こちらからゴミが飛ぶといけないので」という旨のメッセージを印刷してSPF材に貼り付けました。屈み込めばおそらく読めるはずです。

写真
集合住宅のバルコニーは避難経路になるので、直ぐにどかすことのできない避難の妨げになる物を置くのは絶対いけません。当たり前の事ですが、邪魔になるかどうかチェックです。2☓4材なので高さは4cm弱、隣との境にある蹴破れる板(隔て板という言い方が一般的?)を留めてある金具と床の隙間とほぼ同じなので邪魔にはなりません。隙間から見える範囲でどのくらいの物を置いているかお隣さんも確認できます。

家は中部屋なので両隣にSPF材を置きました。これでゴミに関しては少しは安心です。今は家も花びらが散っているのでブロックしましたが、時期が終わったら撤去するかもしれません。できれば踏み潰せる物でゴミが行かないようにできれば尚安心ですよね。

収納

バルコニー掃除道具収納のパワーアップ

2018年04月21日
昨日は、暖かくなったのでメインで過ごす部屋を南から北へ変更するため、仕事道具を中心に大移動していました。
私も今までの部屋と変わることで、慣れるまで少しストレスです。なので変化を嫌う猫はもっとストレスなことでしょう。アンも大興奮して落ち着かない様子でした。ですが南はどんどん暑くなるのでそれもストレス、なんとか慣れていくしかありません。


さて、バルコニーの掃除道具収納を作りましたで端材で作ったバルコニー掃除道具収納をパワーアップしました。
と言ってもワンキャッチとフックを追加しただけです。だけなんですが、もっと使いやすくなりました。

キャンドゥの箒は売ってもらえないと書きましたが(⇒ バルコニーの掃除道具収納を作りました)、手に入りそうなのでその予定で手を加えました。

自作したトイレ収納ラダーに挿していたフック(⇒ トイレの棚にフックを追加)をもう使っていないので、取り外してバルコニー掃除道具収納へ付けました。タワシを提げています。
写真 写真

変形S字フックへ溝掃除用のブラシを引っ掛けて脚に提げています。

箒が決まってからもう1つ取り付ける予定だったワンキャッチも取り付けました。もしかしたら箒は塵取りに取り付けて床に直置きするかもしれません。溝用の塵取りにしている灰掻きをキャッチするのもいいかな。
写真

ワンキャッチですが、やっぱり外だからでしょうか、しばらくしたら両面テープがダメになる予感大です。そうなったら穴を開けてネジ止めする予定です。

この収納にしてしばらくはこの場所に鎮座していたメタルラックがないことに驚いていましたが、ずいぶん当たり前になってきました。捨てる物で作った収納ですがかなり便利です。

収納

内引き出しのマグネットを改良

2018年04月15日
連動型内引き出し ~ 板の取り付けでは、両面テープで貼ったマグネットが時々剥がれたりしていました。
あれから色々試してみて、何とか落ち着いてきました。

今までは外引き出しの外側にマグネットを両面テープで貼っていました。
マグネットを貼るのはやめて、新たに磁石の付く一文字金具を増やし、それを外引き出しの後ろに貼ります。更に上からマスキングテープを貼り補強しました。
写真

磁石はそのままでは強力過ぎたのでマスキングテープを貼り付けて磁力を弱めました。
写真

磁石は固定されていないので、外引き出しか内引き出しどちらかの一文字金具にくっつきます。外引き出しの一文字金具はマスキングテープを貼って磁力が弱くなっているので、いつも内引き出しの一文字金具に付いているようです。

剥がれることもなくなり、磁力もちょうどよくなりました。

外引き出しの一文字金具をネジ止めすれば更に安定すると思いますが、一応賃貸なのでできるだけネジ止めは少なくしたいとテープにしました。

ネジ止めしない方法としてもう1つ思いついたのが、コの字金具です。コと言うより7ですね。
写真
トイレ収納ラダーで使ったコの字金具が1セット余っていたので使えないかと思ったのですが、1mmのことで板にはまりませんでした。

もしかしたら洗面台も改良するかもしれません。その時はラック(⇒ ピッタリ水切りラック)の扉に提げる部分を切りたいので(切れるのか??)、そうなるとコの字金具が作れることになります。
もし洗面台を改良してコの字金具ができたら、またやってみるかもしれません。それまではこれでいきます。これにて完成!!

2018-04-17 追記 -------------------------------
悲報です。またテープが剥がれる音がしました。(T T)
-----------------------------------------------

2018-08-14 追記 -------------------------------
マグネットがやっぱり剥がれるので改良しました。
内引き出しのマグネットを更に改良
-----------------------------------------------

収納

本棚収納にラベリング

2018年04月10日
本棚収納にやっとラベリングしました。
写真 写真
今まではお試しでマスキングテープに書いて貼っていましたが重い腰を上げました。

今度はキャンドゥで猫ホイで何に使うかはまた、と書いた猫の付箋紙を使います。付箋なのですぐに剥がれてしまうかもしれませんが、少しの間だけでも楽しもうと思います。

収納ボックスに付箋紙を貼って、その上にピータッチで印刷したラベルを貼りました。
写真 写真

写真 写真

表面が少しザラザラしているセリアのフタ付きプラボックスとダイソーのスクエア収納ボックスは端が少し浮いてきますが、まあ大丈夫でしょう、多分。
写真 写真

本棚を大幅整理整頓したとき、以前に使っていた収納ボックスが大量に余りました。
写真 写真
本棚内の色とりどりのボックスです。今は行き場所が決まりました。キッチンのシンク下や押し入れの使用ケースの中で活躍(?)中です。

収納

洗面台鏡裏収納の見直し

2018年04月08日
バレッタや旅行用のアメニティグッズの整理整頓キッチンの爪楊枝と綿棒の収納を整理整頓したことで、洗面台の三面鏡裏に移動してきた物があります。ついでに鏡裏を整理整頓します。

今の状態です。
写真 写真 写真

左端
写真
1段目:コンタクト洗浄液
2段目:コンタクト洗浄液
3段目:ストレートパーマ、手鏡、綿棒、爪楊枝
4段目:使う時は圧倒的にお風呂上がりの事が多い薬、ヘア用品、使っている歯磨き粉

真ん中
写真
1段目:化粧品小分け容器、空きボトル
2段目:化粧品空きボトル
3段目:歯磨き粉、綿棒などストック、お客様用うがいカップ
4段目:歯ブラシ、化粧品などストック
扉裏:ヘアゴムのストック

右端
写真
1段目:付属していた歯ブラシ立て
2段目:静電気防止スプレー、パウダースプレー
3段目:コンタクト、フロス、カミソリなど
4段目:今使っている化粧品、ヘアブラシなど
扉裏:お風呂に入る時にヘアゴムを掛けておくフック

ざっとこんな感じです。
1段目は脚立がないと手が届かないので普段使わない物を、真ん中も使いづらいのでストックを置いています。

よく見てみると、普段使わないものがゴールデンゾーンにあります。置いた時はそこそこ使っていて、今は使わなくなってしまった物たちがそのまま残っています。この機に移動させるか整理整頓します。

まずは整理する物を出してみました。
写真
振ると音がするのでまだあると思っていたパウダースプレー大が実際にはありませんでした。音がしてもないことがあるのね。。。
化粧品が入っていた小さな瓶は、とあることに使えないかと取っていたのですが、そのあることをもうしそうにないので整理します。
洗顔パウダーが入っていたボトルも整理しようとしたのですが・・・私好みのピンクと水色のボトルを捨てがたく見ていて思いつきました。これクエン酸と重曹を入れてお風呂掃除の時に使ったら便利だよね、きっと!!はい、便利でした。再利用決定です。1ヶ月に1度ほどなのでいつもキッチンから持ってきていました。ボトルを買うほどのことではなかったので良かったです。

2018-04-11 追記 ----------------------------------
クエン酸と重曹のボトルは洗濯機上の棚に置くことにしました。洗濯ネット入れの奥に立てているので普段は見えません。
写真 写真
---------------------------------------------------

ストレートパーマとヘア用品も使っていないのですが、ついでに梅雨(使いたくなるのは梅雨だけなので)が終わるまで取っておいて、今年使わなかったら整理することにします。

次は整頓です。今は使っていない物を上段に上げたり、忘れないように使うものを下段に下げたりしました。
写真 写真 写真

左端
写真
1段目:コンタクト洗浄液
2段目:コンタクト洗浄液
3段目:手鏡、綿棒、爪楊枝、ミニマグカップ
4段目:使う時は圧倒的にお風呂上がりの事が多い薬、使っている歯磨き粉、フロス、パウダースプレー

2018-04-11 追記 ----------------------------------
キッチンの蜂蜜用に作った容器をここで使うことにしました。最下段の薬類が出し入れの際倒れることは明白だったので、まとめて入れました。
写真
---------------------------------------------------

真ん中
写真
1段目:化粧品小分け容器
2段目:化粧品空きボトル
3段目:歯磨き粉、綿棒などストック、お客様用うがいカップ、バレッタ
4段目:歯ブラシ、化粧品などストック
扉裏:ヘアゴムのストック

右端
写真
1段目:ストレートパーマ、付属していた歯ブラシ立て
2段目:静電気防止スプレー、ヘア用品
3段目:コンタクト、フロス、カミソリなど
4段目:今使っている化粧品、ヘアブラシなど
扉裏:お風呂に入る時にヘアゴムを掛けておくフック

鏡の裏の収納と脱衣引き出しでも書きましたが、鏡裏の使いやすい順番は
写真
です。使う頻度と出し入れしやすい場所を考えて収納しました。

写真に撮って一歩引いて見てみると、コンタクト洗浄液がものすごい数ありますねぇ。写真撮影に行くときしかコンタクトは使わなくなってしまったので一向に減りません。義妹が同じ洗浄液を使っていると言っていたのですが、家にあるのは期限が切れているので貰ってもらうわけにもいかず。。私の場合コンタクトが特殊なので、使うときだけ使い捨てコンタクトにして洗浄液をなくすというわけにもいかず。困った。

化粧品の空ボトルも大量だなぁ。まあ困っていないのでこのまま入れておきます。

キッチンの食器棚からやってきたこの子達、かわいくて気に入っています。久々に3つ揃いました。ガチャガチャだったと思うのですが、ネットオークションで買いました。
写真
爪楊枝を立てるのに便利なんですが、綿棒は長いので立てると不安定になります。本当は綿棒も入れたいんですけどね。
流行っている無印良品とか100円ショップの歯ブラシ立てのように使えます。