ビジネス羅針盤 ステップメール

cronでの実行にエラーを表示しなくなります

2019年08月30日
PayPalで楽アフィリエイト】のバージョンアップをしました。

ビジネス羅針盤 ステップメール】もかなり前に同じバージョンアップをしていたのですが、下記忘れていたので一緒に書きます。

MTAがqmailか否か調べるのに、レンタルサーバーによってはエラーが出ていました。
エラーを潰す処理をしましたので、cronからの実行時に【 > /dev/null 2>&1】や【2 > /dev/null】などしなくても標準エラーは出力されなくなりました。

詳しくはそれぞれのツールのマニュアルを御覧ください。
PayPalで楽アフィリエイト
払いの実行
アフィリエイト料の支払いやcsv出力できない時の原因確認方法

ビジネス羅針盤 ステップメール
cronで実行する
メールが配信されないときの原因確認方法

PayPalで楽アフィリエイト

アフィリエイター用に続き管理画面もレスポンシブ化

2019年04月10日
アフィリエイター用の画面だけモバイル対応に続いて、【PayPalで楽アフィリエイト】の管理画面もレスポンシブ化(モバイル対応)しました。

【PayPalで楽アフィリエイト】 中見版からご確認いただけます。
デザインの一部はcssから変更できますので、ご自分のイメージに合ったデザインにしていただけます。

残すは一番大変な【ビジネス羅針盤 ステップメール】のレスポンシブ化です。
作業を思うと正直心が折れそうです。ですがコツコツやるしかないです。

PayPalで楽アフィリエイト

アフィリエイター用の画面だけモバイル対応

2019年03月28日
PayPalで楽アフィリエイト】のアフィリエイター用の画面だけですが、レスポンシブ化(モバイル対応)しました。

【PayPalで楽アフィリエイト】 アフィリエイター用 中見版からご確認いただけます。
デザインの一部はcssから変更できますので、ご自分のイメージに合ったデザインにしていただけます。


各要素の色の変更や背景画像の設定もcssファイルから行うことができます。


cssの記述は基本モバイルファーストになっています。
ブレイクポイントは768pxに設定しています。
ブラウザサイズが768px以上の場合は、PCやタブレットと判断して左メニューを表示します。
767px以下の場合はスマートフォンと判断して左メニューは【メニュー】クリックでモーダル表示されるようになっています。リリースは【メニュー】という文字を表示してクリックするようにしていますが、ハンバーガーメニューなどに変更できます。もちろん色、枠も変更可能です。

ただし、tableタグはブレイクポイントは600px、PCファーストで書いています。
600px以上の場合は通常の表を表示します。
599px以下の場合は1カラム化しています。

ブレイクポイントもご自身が操作しやすいと思われるポイントに変更できます。


アフィリエイターが入力するテキストボックスやテキストエリアの大きさもcssファイルで変更可能です。
より便利だと思われる大きさに変更できます。


【PayPalで楽アフィリエイト】 アフィリエイター用 中見版はあくまでも叩き台です。デザインはご自由にどうぞ。

htmlやcssはサポート対象外です。
どうしてもサポートがご入用な場合は、有料での対応なら可能かもしれません。
ご希望の方は【ネットビジネス便利ツール】のお問い合わせからご連絡ください。

PayPalで楽アフィリエイト

またまたPayPalがやってくれました

2019年02月14日
昨日書いた【PayPalで楽アフィリエイト】のバージョンアップをしました。
バージョンアップ内容はもちろん銀行振込への対応です。銀行振込で支払いを受けた場合にも、サンキュメールが送信できるようにしました。
デビットカードでもOKを確認しました。


そして、またまたPayPalがやってくれました。
今日はPayPalテクニカルサポートから面白いメールが送られてきました。

〇〇 XX 様
 PayPalのサービスについて聞かせて、△△様のご意見を。

という趣旨のメールです。
おおい。私の名前は〇〇 XX、これは合ってます。ですが私の名前の中には△△って文字はないぞぅ。

もっと面白いPayPalからのメールを受け取ったこともあります。

〇〇 XX 様
 PayPalの〇〇と申します。

私の姓〇〇はとても珍しい名前なので、同姓ってことはまずありません。しかも送られてきたメールのシグネチャには別人の名前が書かれています。
どうやらメールを送っているのは、私とは別姓の方の様子です。

ということは、そうかぁ私はPayPalの人間になったのかぁ。いつから?気が付かなかったな。

もうPayPalったら、面白すぎです。
 ・
 ・
 ・
大丈夫か、PayPal。


害がないのならまあいいのですが・・・
手動でミスったのならいいのですが、自動ならシステムにバグがあるということです。自分の名前が他の人のメールに入る可能性もあり、それは絶対嫌なので仕方なく知らせることにしました。

すると今度はPayPalテクニカルサポートにログインできなくなっていました。いつものログインボタンが消えています。

いつもとは異なる入力ボックスにメールアドレスとパスワードを入れても違うと言われて弾かれました。色々試しても駄目でした。
パスワードリセットも試みたのですがそれも駄目でした。仕方なくカスタマーサポートへ連絡しました。
直ぐに自動返信メールが来てQAを見ろとのこと。同時にせっかく送った文章がパーになり、仕方なく再送する羽目になりました。

本当PayPalって手のかかる子。
書いておきますが、手のかかる子ほど可愛いというのとは全く違います。
お金を扱っているのに大丈夫なのかな。あまり人を不安にさせるようなことはしないで欲しい。

PayPalで楽アフィリエイト

パスワードの暗号化

2018年12月27日
最後のツール【PayPalで楽アフィリエイト】のパスワードを暗号化しました。

【password_hash】関数で暗号化(ハッシュ)し、【password_verify】関数でパスワードが正しいか評価します。

$strHash = password_hash($strPassWord, PASSWORD_DEFAULT);
$strHashをデータベースなどに保存しておき、

$blnResult = password_verify($strPassWord, $strHash);
入力されたパスワード$strPassWordがハッシュにマッチするかを返します。


PayPalで楽アフィリエイト】管理画面ログイン用のパスワードは他のツールと同じ仕様です。
管理画面からパスワードを再入力した場合、暗号化します。
上の関数はPHP5.5以上でないと使えないので、5.4以下なら難読化のままにします(今までは難読化でした)。

PayPalで楽アフィリエイト】はアフィリエイター用のパスワードもあります。
こちらは、
アフィリエイターがパスワードを再設定するか、
管理者(アフィリエイト運用者)がアフィリエイターのパスワードを再設定するか、
全アフィリエイターのパスワードを一括で変更するソースを作ったのでそれを使います。

古い難読化パスワードと新しい暗号化パスワードが混在していても大丈夫です。

難読化しているパスワードは元のパスワードを求めることができましたが、暗号化したパスワードは元のパスワードを求めることができません。そのため、アフィリエイターからパスワードの請求があった場合、新しいパスワードを暗号化して再設定することになりました。


これで年内のバージョンアップのリリースは終了予定です。
コーディングは時間があればするかもしれませんが、リリースは年明けです。もう1つ年内にバージョンアップ予定だったのですが、予定より大きな変更になることになったので、来年にします。

ビジネス羅針盤 ステップメール

また忘れそうでした

2018年12月23日
シナモンとクミンを間違えて買ってしまいました。
パッケージがとても似ていたから・・(ということにします。多分同じ列に陳列もされていた。)
バリュースパイス エスビー食品
パッケージを開けると蓋がいつもと違っていて「変わったんだ」と思い、中を見て「いつもと挽き方が違う」と思ってしまいました。

ややあって間違えたことに気が付きました。
仕方ないので新しい味にチャレンジすることにします。もしかしたら新しい発見があり、はまってしまうかもしれませんしね。
レシピを調べていたら、あさイチでも紹介されて効能もあるとか。
炒め物に合うということなので、焼きそばにかけてみたのですが・・・可もなく不可もなく。でも普通に食べたいかな。
カレーにちょこっと足して食べるのが無難かも、カレーには入っているしね。


さて本題です。

PayPalで楽アフィリエイト】と【ビジネス羅針盤 ステップメール】の2つのツールをバージョンアップしました。

昨日のパスワードの保存方法より前のバージョンアップをリリースです。
どちらのツールも機能追加はなく、細かな修正をしました。

年内に終わらせておきたいバージョンアップがあるので、バンバンいきます(予定です)。

PayPalで楽アフィリエイト

パスワードの保存方法を変更予定です

2018年12月22日
ネットビジネス便利ツール】で販売しているツール全てで共通なのですが、管理画面ログイン時に使用するパスワードの保存方法を変更予定です。

PayPalで楽アフィリエイト】はアフィリエイター用のログインもあるので、おそらく一番複雑です。【PayPalで楽アフィリエイト】を一番先にやると仕様が一番早く決まると判断しやってみています。

今までもツールによっては暗号化して保存していましたが、PHPの新しいバージョンでパスワード用の暗号化関数が提供され始めたので、そちらに変更することにしました。

今までは可逆性の暗号を使っていたので、複合すると元の文字列がわかっていたのですが、今度は不可逆性の暗号になるので複合できません。

管理画面で暗号化後の文字列を表示しても見ている方が驚くだけですし、
パスワードを忘れたアフィリエイターに送信するパスワードはリセットしてから送らないといけません。

仕様を色々悩んでいました。どうやったら違和感がないか、どうやったら安全に移行できるかで悩みました。

大まかですが仕様が決まりました。

管理画面 ---------------
パスワード設定画面で暗号化後の文字列は表示しません
(きちんと設定できた事を示すため一部を表示する可能性はまだ残っています)
アフィリエイターのパスワードは変換用のプログラムを作り、ユーザー様に変更してもらいます
(変換しなくても動くようにはします)

アフィリエイター画面 --------------------
パスワード設定画面で暗号化後の文字列は表示しません
パスワードを忘れたときの送信機能ではランダム文字列でリセット後お知らせメールを送ります

この仕様で現在修正中です。各機能の詳しい仕様はまたブログにアップするかもしれません。使い方はユーザー様にはバージョンアップ時にお知らせいたします。
バージョンアップ後は、今より安全な方法で保存できるようになります。

PayPalで楽アフィリエイト

【PayPalで楽アフィリエイト】のバージョンアップです

2018年12月16日
PayPalで楽アフィリエイト】をバージョンアップしました。
今回は機能の追加はなく、よりセキュアなソースへ変更しました。
実はリリース前に次のバージョンアップもできてしまっていて、もう少し後でリリース予定だったのを前倒ししました。


今日は雨が降ったので、バルコニーの掃除をしました。
バルコニーでガタガタやっていたら、私が暴れていると思ったのか、アンも家の中で負けじと大暴れでした。
この調子で大掃除すると、周りの住宅より早く終わりそうです。集合住宅なので皆が大掃除している時、一軒で静かに過ごせません。もう少しスピードを落として、周りと合わせないと辛いな。ゆっくりやろう。

PayPalで楽アフィリエイト

PayPal Sandbox でのマスペイ利用

2018年12月06日
PayPalで楽アフィリエイト】ではマスペイ(一括支払、今はペイアウト)を利用してアフィリエイト料の支払を自動化しています。
このマスペイ、まあそれはそれは色々ありました(PayPalは詐欺?)。
今は基本日本のアカウントでは利用できなくなっています。
それでもまあ、一部のアカウントでは利用できるようなのですが、その基準の説明がまたわからないのです。
以前から一括支払を利用している方には引き続き使ってもらえると言っていましたが、それは何年も前で今はどうなっているか。恐ろしくて使いたくないです。

ここまではライブ環境のお話しです。

一昨日、【PayPalで楽アフィリエイト】の支払部分のテストをしようとして、テスト環境であるSandboxへマスペイのコマンドを送ったのですが、Sandboxアカウントでも使えなくなっていました。
以前は使えていたのですが、ライブ環境の日本アカウントで使えなくなったのと関連して、Sandboxでも使えなくなったのかもしれません。

We're sorry, but your PayPal account isn't currently eligible to send mass payments. Please contact either PayPal Customer Service or your account manager.
というエラーが出ます。


PayPalテクニカルサポートに、
マスペイを利用したツールを作成・販売していること、
マスペイの許可が降りているアカウントでこちらのツールを使っている方がおられること、
使っておられる方がいらっしゃるのでSandboxでテストしたいこと、
どうすれば使えるようになるか、
を問い合わせてみました。

Sandboxでもマスペイは権限が必要なので、利用できるように設定しました、と返事がありました。

おお、良かったと早速テストしてみたのですが、やっぱり同じエラーが出ます。
また問い合わせたところ、こちらでもテストしてみるのでAPI情報を送ってくれ、というので送りました。

すると、一部のアカウントが認証されていない状態だったので使えなくなっていました、とのことでした。PayPalの方で認証しておいてくれて、今度は使えるようになっていました。
う、うん、一部のアカウントの認証の意味はわからないですが、どうもありがとう。おかげさまでテストできました。

こうして【PayPalで楽アフィリエイト】の支払のテストがやっと終了しました。
動いているのは知っていたので、最悪テストなしでとも覚悟しましたが、テストしてことでより良く修正もできたし、良かったです。

これで各ツールの修正が一段落しました。まだ修正する部分はあるのですが、後は細かく少しずつやっていきます。
年内に区切りが見えて良かった。少しずつ大掃除モードに入れます。

PayPalで楽アフィリエイト

【PayPalで楽アフィリエイト】のバージョンアップです

2018年12月03日
販売しいるツールの改善をずっと行っていますが、今は一番の大物である【PayPalで楽アフィリエイト】を触っています。

前バージョン2.25がPHP7で動くことを確認したので、次バージョン2.26で色々な箇所を変更予定でした。
ですがいくつかバグを見つけたので、2.26をバグ修正版、2.27を大幅改修版にすることにしました。

今日はバグ修正版2.26をリリースしました。

2.21で付加したExpress Checkout決済を利用した場合、PayPalのIDが記録されておらず、この状態でアフィリエイター登録しようとすると、無条件に登録されてしまうことになっていました。
登録と言っても「アフィリエとしたいです」とアフィリエイターとして登録する箇所で、アフィリエイト料には関係ありません。
Express CheckoutでもPayPalIDを記録し、アフィリエイター登録のチェックも厳しく修正しました。

1つ前の2.25で変更した箇所にもミスがあったので、そこも修正しています。
複数価格の設定を行っていると影響が出る場合がありました。

他にもバグがあったのですが、PHP5では問題なく動いていて、PHP7にしたことでエラーになっていました。前回PHP7に対応したとき、テストを通し忘れていた箇所でした。

そもそもPayPalがマスペイの新規利用を許可しなくなったので、ユーザー様も少ない【PayPalで楽アフィリエイト】、その上新しい機能のバグなので、大きな影響はないと思います(思いたいだけ?)。
いえ、ユーザー様のご質問を拝見していると、使われていない機能です・・・
こういう時は安心です。

2.27ももう直ぐ完成の予感がするので、引き続き頑張らないと。頑張り過ぎるのは良くないですが、ある程度一気に頑張っておかないと、また一からにとなると、ソースを思い出して、テストデータを用意して・・・と果てしなく時間がかかるので頑張ります。

PayPalで楽アフィリエイト

PayPalの通貨ごとの価格形式仕様

2018年08月01日
PayPalで楽アフィリエイト
PayPalオートメール
PayPal毎度ありがとうメール
全て共通の仕様なのですが、PayPalで決済が行われた時、指定したURLにPayPalからデータを送ってもらい各ソフトウェアで金額が合っているか判定しています。
このPayPalから送られてくるデータ形式に関係することなのですが、次のような問い合わせがありました。

PayPal毎度ありがとうメール】のユーザーさんのお話です。
「1円に設定してテストしたのですが、PayPal毎度ありがとうメールで1.00円と設定しないと動きませんでした。実際の金額は1000円なんですが、PayPalの管理画面では1,000.00と表示されるのでPayPal毎度ありがとうメールでも同じように入力したらエラーになって設定できません。1000.00なら設定できるので、これでいいのですか?」

ハウワッ???
そんなはずはないですし、日本円がそんなデータ形式で送られてきたのなんて見たことがないです。
PayPalから送られてくる日本円のデータは1000円なら1000であり、1000.00も1,000.00も見たことがありません。
PayPal毎度ありがとうメールの設定も、1円なら1、1000円なら1000です。

ですが念には念を入れて、PayPalに確認してみました。仕様が変わったのかもしれませんし、決済タイプで形式が異なっていることも考えられますので。
案の定、「日本円でそのような形式を送信することはありえません。米ドルなど他の通貨になっていないか確認してください。」との回答がありました。

PayPalは25通貨(2018/8/1現在)なので、ユーザーさんは迷われたのかもしれません。ですがはっきり日本円と書いておられるんですけどね。ううん、少し気になりますが、PayPalからきちんと仕様を聞いたので良しとします。

日本円を含む3通貨は整数、その他の通貨は小数点2桁形式で送られてきます。区切りの【,】はもちろん不要です。
 例
 日本円:1,000円 → 1000
 米ドル:1,000.00$ → 1000.00
PayPalで楽アフィリエイト】、【PayPalオートメール】、【PayPal毎度ありがとうメール】は全て、例に沿って設定してください。

ついでに、
PayPalで楽アフィリエイト
PayPalオートメール
PayPal毎度ありがとうメール
の3つのソフトウェアの金額チェックをより強化しました。バージョンアップで対応します。


ちなみに、1000円が1,000と表記されるのは、大抵は表記上のことで、実際のデータは1000であることがほとんどです。
つまり、保存されたデータは1000であり、画面で1,000に見えるようにしているだけなのです。

PayPalで楽アフィリエイト

PayPalのセキュリティ計画が一部延期になっていたとは

2018年06月16日
2017年6月30日~7月1日に、PayPalがセキュリティが新しくてより安全なバージョンへ移行すると散々言っていたのに、なんと!一部が延期されていたようなんです。
道理で静かなわけだ・・・何も起こらないわけがないです。いえソフトは大丈夫でも、ユーザーさん100%全員がきちんと移行されているわけがないですから。

今年5月になって、【PayPalで楽アフィリエイト】のユーザーさん二人から、エラーになったと連絡があったのを不可解に思いました。

そして昨日、【PayPalオートメール】と【PayPal毎度ありがとうメール】の古いバージョンをご利用になられている方一人から、「PayPalからこのままだと動かなくなる可能性が大きい」と言われたと連絡がありました。

こちら側ではとっくに終わった事項だったので、え?今頃?と思ったのですが、知らないところで延期になっていたため、今頃なんだと理解しました。


去年の8月頃だったでしょうか、PayPalのセキュリティ計画のWebページのURLが変更になったようで、閲覧できなくなっていました。
更新して落ち着いたので削除されのだろうと思っていたのですが、今回探してみたらURLが変わっていました。
2017-2018年PayPalのセキュリティ計画

そして変更になったのはURLだけでなく、日程も、でした。そんな連絡受けていないし、以前のURLにはそんな告知はなかったぞ。

対応済みの方へはPayPalも連絡しないのだとしたら、こちらが知らなくても当然なのかな。


びっくりさせないで欲しいですが、グジグジ言っても仕方ないので、
2016-2017年PayPalのセキュリティ計画への対応について
をご覧ください。対応の手順が書いてあります。今回気がついた点を修正しています。

PayPalで楽アフィリエイト

【PayPalで楽アフィリエイト】中見版完成

2018年05月27日
PayPalで楽アフィリエイト 管理者用 中見版
PayPalで楽アフィリエイト アフィリエイター用 中見版
が完成しました。
ご購入前の確認にご利用いただけます。

データの書換はできないようにしています。

PayPalで楽アフィリエイト】は、元々はPayPalを利用した完全自動のアフィリエイトシステムでした。
自動化するために使っているPayPalの機能が、今はPayPalの事情とやらで新規利用が難しくなっているようです。どうやら全くできないというわけではなく、利用条件がとても厳しくなっているようなのです。アカウントによっては利用できるのかな?
申し訳ございませんが、この辺りはご自身のアカウントでどうなのかを、ご購入前にお調べになってください。

その代わりではないのですが、クーポン機能を新しく付けました。商品Aか商品Bを購入した方に、商品Cで使えるクーポンを発行、という機能です。中見版でご覧いただけます。

できるだけ実際の動きをイメージできるようにデータを作りましたが、どこか抜けているかもしれません。

細かい仕様については
PayPalで楽アフィリエイト 管理者用 中見版
PayPalで楽アフィリエイト アフィリエイター用 中見版
PayPalで楽アフィリエイト マニュアル
をご覧ください。

PayPalで楽アフィリエイト

【PayPalで楽アフィリエイト 】クーポンデータ保存の変更

2018年05月24日
今【PayPalで楽アフィリエイト】の中見版を作っているのですが、クーポン使用時のデータ保存でバグを発見しました。致命的なバグではないので安心してください。

商品Aか商品Bを購入した方に商品C購入時に使えるクーポンを発行、
クーポンを使用した購入があった場合、
ファイルには商品Aの注文IDxxxxの方がクーポンを利用して商品を購入しました、
と記録していたつもりだったのですが、
実際には商品Aを商品Cにしてしまっていました。

既に修正して新しいバージョンをリリースしています。

テストの段階では気が付きませんでした。自分の実データを見ていて気が付きました。

これで商品Cを売るのにどういったクーポンが有効なのかが分かるようになります。セールス戦略を立てるのに役立つでしょうか。

PayPalで楽アフィリエイト

クーポン機能のリリースです

2018年03月04日
2年の時を経て(笑)、【PayPalで楽アフィリエイト】にクーポン機能を追加しました。

商品を購入された方に、別の商品の購入時に使えるxx円の割引きクーポンを発行するという機能です。

PayPalで楽アフィリエイト】に商品A~商品Dの4つの商品が登録されていたとします。
商品Aを購入された際のクーポンは、商品Bと商品Cの購入時に利用できるけれど、商品Dの購入時には利用できない、という設定ができます。

登録したクーポンコードと、商品Aの注文ID(PayPal発行)でマッチングを行います。購入履歴のない方やすでに利用したクーポンを再度利用はできません。

購入日時からxx日xx時間xx分後まで使えるという期限も設定できます。

詳しくは【PayPalで楽アフィリエイト-クーポンの項目】をご覧ください。

ううん、購入者への割引だけでなく、広くバラ撒くクーポン機能も面白いかも。

PayPalで楽アフィリエイト

やっとクーポン機能をリリースできそうです

2018年02月23日
調べたら、なんと2年も前でした。【PayPalで楽アフィリエイト】に割引きクーポン機能を付けようかなと書いてから・・・
 ⇒ 割引クーポン機能の追加
なんともまあ。

機能を付けて自分では使っていたのですが、グダグダしている内に2016-2017年PayPalのセキュリティ計画がやって来て、更に計画が伸びて、なんてやっていたら、2年も経ってしまいました。


過去を振り返っていても仕方ないので、クーポンの機能について書きます。
ご想像の通り(だといいのですが)、『商品Aを購入された方に、商品Bと商品Cで使える割引きクーポンを発行する』という機能です。
商品A、商品B、商品Cは【PayPalで楽アフィリエイト】に登録されている必要があります。クーポンを使えない商品、例えば商品Dが登録してあっても大丈夫です。
購入日時からxx日xx時間xx分後まで使えるという期限を設定できます。

使う時は【PayPalで楽アフィリエイト】に設定したクーポンコードとPayPalが発行する注文IDを入力します。使えない商品、期限切れ、既に使用しているなどをチェックします。
クーポン用の決済ボタンは【PayPalで楽アフィリエイト】で作成できます。
クーポンが利用できることになったら、割引後の価格をPayPalにセット、決済します。

クーポンが利用できる決済は【Express Checkout(単品のみ対応)】です。ただし、ショッピングカートには未対応で、単品の商品のみの購入になります。
PayPalで楽アフィリエイト】は【ウェブ ペイメント スタンダード】にだけ対応していましたが、これを機に【ウェブ ペイメント スタンダード】と【Express Checkout(単品のみ対応)】に対応します。
実はクーポン機能そのものよりも、それに伴って対応を始める【Express Checkout】を組み込む事の方が大変でした。

PayPalで楽アフィリエイト

2016-2017年PayPalのセキュリティ計画への対応完了

2017年07月03日
2017年6月30日か7月1日に、PayPalのセキュリティが新しくてより安全なバージョンへ移行しました。

それに向けて、ネットビジネス便利ツールで販売しているPayPal関連ツール、
PayPalで楽アフィリエイト
PayPalオートメール
PayPal毎度ありがとうメール
の3つを2016-2017年PayPalのセキュリティ計画に対応させました。

それでも何か不具合が起こりはしないかと心配していたのですが、昨日ユーザー様のお一人から新しくなってもきちんと動いていることを確認しました、とご連絡をいただきました。

良かった! 本当に良かった!! かなりホッとしました。
もしツールが動いていないようならソースを書き換えなければならず、覚悟だけはしていました。事前のテストでは大丈夫でも、何が起こるかわかりませんからね。スタンバイだけはしていました。

後は新しいセキュリティに対応していないサーバーで動かしておられるユーザー様が万が一おられたら、何か言ってこられるかもしれません。
ですが、サーバーが対応してくれないものはこちらでは何ともできないのです。

私の果たすべき責任はこれで全うしました!
この件は終了です。

さあ、気持ちよく次の事に取り掛かろう!

PayPalオートメール

PayPalのSSL証明書のアップグレード

2015年05月03日
2015年3月下旬、PayPalから【実装環境のアップグレードについての重要なお知らせ】というメールが届きました。
ネットビジネス便利ツールで販売しているツールの内、【PayPalオートメール】、【PayPal毎度ありがとうメール】、【PayPalで楽アフィリエイト】に関係してきます。

私の所へメールが送られてくる前に、【PayPalオートメール】のユーザーさんからお問い合わせがあり、その日の内に、既に実装済みというPayPal Sandboxで動作確認しました。
大丈夫だったので、今日まで何もしなかったのですが、ゴールデンウィークだし、腰を据えて確認してみました。

2つのアップグレードを行うそうです。
1つ目はVeriSignの信頼されたルート証明書のバージョンの変更
2つ目は証明書の署名アルゴリズムをSHA-256に変更

1つ目はすでにSandboxに実装してあるそうです。
以前確認したように、ツールの方で何かする必要はなく、今のままで動作します。

2つ目ですが、これはまだ確認ができないようです。2016年になってからのようです。

ということで、
PayPalオートメール】、【PayPal毎度ありがとうメール】、【PayPalで楽アフィリエイト
は今のところ、何もしなくても大丈夫です。

2015年の暮れに、また何か情報が出るでしょうから、2つ目の確認をすることにします。

PayPalで楽アフィリエイト

割引クーポン機能の追加

2015年03月10日
PayPalで楽アフィリエイト】に割引クーポン機能を付けてみようと思います。
まずは自己利用からテストしていきますが、うまくいけばいずれは公開する予定です。

ある方から、ツールを購入された方に、クロスセルツールを割引いてワンタイムオファーで売ってみてはどうか、とアドバイスを戴きました。売り方を変えれば、売れ方もかなり変わるはずとのこと。そうだろうと思います。

散々悩みました。
ですが商品の性質上、やれそれと言うのはどうかという思いがどうしても拭えません。納得なさった上でご購入いただきたいのです。
動作環境、ツールの使い心地など、まずは初めに購入したツールを試してみたいと思うのが人情ではないかと思うのです。少なくとも私は1つ目に買った商品を2~3日くらい使ってみてから、次を考えたいです。
自分が嫌な事はしないように、というのが私の方針なので、割引ワンタイムオファーではなく割引クーポンの方がしっくりきます。
各ツールにお試し用のソースがないので、なおさらワンタイムオファーは避けた方がいいと感じます。

割引クーポンより割引ワンタイムオファーの方が売れる、クーポンだと忘れられてしまうとのことですが、やっぱり抵抗があるんです。
これが使い心地とか、動作環境とか、サポートなどが必要ない商品なら、私もワンタイムオファーがいいと思います。


この様な経緯で、【PayPalで楽アフィリエイト】に割引クーポン機能を付けました。公開はまだ先です。
できれば【PayPalで楽アフィリエイト】を大幅に改編、アフィリエイトは機能の1つにできればな、と思っています。まだ思っている段階です。

元々はPayPalの機能を利用して、全自動で運用できるアフィリエイトシステム、が売りだったのですが・・・
PayPalも怪しいし、できれば大幅に改編したいです。
(PayPalの怪しさはこちら。PayPalは詐欺?PayPal詐欺?後日談

PayPalで楽アフィリエイト

また・・・PayPalですか

2011年11月01日
PayPalで楽アフィリエイト】を購入された方から『一括支払いの申請が却下された』との連絡がありました。
PayPalで楽アフィリエイト】では、アフィリエイト成約料の支払いに、PayPalの一括支払いを利用しています。

その方によると、その一括支払いが『全てのユーザーで、利用目的に関わらず、利用ができなくなった』、とのことでした。
9月末に、一括支払い機能を利用するにはPayPalの許可が必要になりました。そのとき【PayPalで楽アフィリエイト】がPayPalの利用規約に違反しないことを確認したばかりなのに、一体どういうことなんでしょうか。

また、『一括支払いではなく、普通の支払いを利用してくれ』と返事があったそうです。
普通の支払いってなんだ? 一括支払いは異常な支払いってこと???

自分のアカウントでPayPalにログインし、一括支払い画面を確認しました。利用できそうな雰囲気です。どういうこと?

PayPalのポリシーや規約をチェックしましたが、そんなことはどこにも書かれていません。それどころか、10月中旬に料金改定が入ってます。つまり、利用できるってこと。
私も、他のユーザーさんも、すんなり許可されました。
まぁ過去に違反があったアカウントは許可が出ないことは考えられますが、他にも何か基準があるのでしょうか・・・

PayPalに問い合わせしたところ、『売上、利用期間、アカウントの状態によって許可されるかどうか決まる』とのことでした。
ポリシーに書かれていなかったのも、『規約に関わることではないので、記載していない』、どこにも記述がないことも『グローバル基準で掲載が決まる』とのことでした。
それって、知りようがないところで、ポリシーが変更さてるってことですよね。だから突然利用できなくなって泡を食うわけです。
もっとなんとかならないのだろうか・・・

で、とりあえず私のアカウントでは引き続き利用できるのですが、購入された方のアカウントでどうなるか。とても心配です。

PayPalで楽アフィリエイト

PayPalでOKなアフィリエイトシステム

2011年10月03日
PayPalでアフィリエイトはできない??にも書きましたが、PayPalの規約にひっかかるアフィリエイトシステムが出回っているそうで、それを使ったアカウントが停止されているそうです。
そのせいかどうかわかりませんが、PayPalが規約を変更し、それに伴って、一括支払(マスペイ)のサービスをいきなり、なんの連絡もなく、一時停止にしてきました。
なんでも一括支払(マスペイ)の利用には、今後審査に通る必要があるというのです。
今までなんの問題もなく利用していたのに、いきなり、サービスを止めて、申請するようにというのです。

普通、xxまでに申請してください、申請がない場合はサービス止めます、って事前にアナウンスしないか?
少なくとも日本の企業はするような気がするけど。気のせい?
やっぱりアメリカの企業は日本とは感覚が違うように感じます。

で、申請したら、割と早く審査にパスしました。今は一括支払(マスペイ)も使えるようになってヤレヤレです。

で、ついでに、【PayPalで楽アフィリエイト】の仕組みはPayPalの規約に違反しないかどうか、聞いてみました。まぁ、PayPal自身が、一括支払(マスペイ)の利用例にアフィリエイト手数料を挙げているので、まず大丈夫とは思いますが、ユーザーさんからも問い合わせがあったことだし、いい機会かなと。

その返事がやっと来ました。
結果は、OKでした。

とりあえずは良かったのですが、今後PayPalを使い続けることに不安を感じたことは確かです。
問い合わせをしても、日本人が回答すればまともな答えなのですが、日本人以外だとどう考えても日本語が分かっていないとしか思えない回答のことも多々あります。
回答はいい加減、サービスは不親切という感がどうしても否めません。そこを割り切れば手数料は安いし、いいと思います。

PayPalのシステムがどうこうと言うことではなく、文化的相違に不安を感じてしまいます。
単純に決済をするだけなら、ずいぶん改善もされ、不安を感じることは少なくなりましたが、付加的に何かをしようとすると、まだまだ不安です。
しっかしてくれよ、PayPal。

PayPalで楽アフィリエイト

PayPalでアフィリエイトはできない??

2011年09月05日
PayPalで楽アフィリエイト】のユーザーさんからメールがあり、PayPalでアフィリエイトしていたら、アカウントを凍結された人がいる、と心配されていました。
今PayPalにアフィリエイトはOKか問い合わせている、とのことです。

ちょっと調べてみると、7Doller Secret($7script)を使っている多くの人がアカウントを凍結されているようです。ユーザーさんが心配されていたのも、この7Doller Secret。

なんかあったね、そんなツール。でなんだったっけ?、と思い、もう少し調べてると、思い出しました。ああ、あれね。

そもそも【PayPalで楽アフィリエイト】は別のユーザーさんからのリクエストで作成したツールです。
そのとき、こんな感じのツールが欲しい、と例に挙げられたのが7Doller Secretでした。

ざっとソースを解析したのですが、7Doller Secretは決済用のボタン(リンク)を自動で販売者と紹介者に振り分けています。
つまり、Aさんが購入したときは販売者のボタン(つまり販売者の口座に代金が入る)だったのに、次にBさんが購入したときは紹介者のボタン(つまり紹介者の口座に代金が入る)になる、という仕組みです。

これを解析したとき、さすがにまずかろう、と思いました。
これはアフィリエイトではなく、再販です。これがPayPalの利用規定ポリシーに違反するようです。
しかも購入者は下手すると誰から買っているか、わからない状態になりかねません。

アフィリエイトと銘打つ以上、正規のアフィリエイトシステムで動かさないとまずいでしょう。
ということで、【PayPalで楽アフィリエイト】では、正規の方法で動いています。

販売するのは販売者だけ(つまり商品代金は全て販売者の口座に入る)であり、販売者から登録しているアフィリエイターに支払いを行います。

そう言えば、PayPalサイトの支払機能の利用例に、アフィリエイト報酬(お客さんへのお礼という言葉だったかな??)が載っていたような記憶もあったり、なかったり・・・

ネットビジネス便利ツールでは、まじめにコツコツビジネスをしておられる方を応援したいので、これは?と思うよな仕組みには手を出しておりません。

そして、もう1つ私にとって大切なことがわかりました。
2ティアはNGということです。
PayPalで楽アフィリエイト】では2ティアは動きますか、という問い合わせをもらって、機能追加を検討していたのですが、そもそもNGでした。

2ティアNGという言葉が出てくるということは、アフィリエイトそのものはOK、ということ(?)。一件落着。

これ、参考になります。
http://payment.e-cys.com/

PayPalで楽アフィリエイト

もう一度cookieの設定を考えてみよう

2011年09月02日
PayPalで楽アフィリエイト】のユーザーさんから連絡があり、その対応をしていました。

まずは、PayPalのAPI証明は、ビジネスアカウントでないと利用できなか、という問い合わせでした。
以前PayPalに問い合わせたら、ビジネスとプレミアの違いは、支払受領者名に事業名を設定できるか、個人名になるか、の違いだけだという回答だったので、当然できると判断し、そのように案内していました。
結局問い合わせてこられた方の勘違いで、API証明はビジネスとプレミアの両方で利用できました。

ここで、ビジネスとプレミアの違いについてもう1つ。
PayPalに問い合わせると、上に書いたように『支払受領者名に事業名を設定できるか、個人名になるか、の違いだけ』と返ってきます。
でも、もう1つ違いがあります。
PayPalから銀行口座への引き出しに、事業用の口座を指定しなければいけないか、個人の口座を指定しなければいけないか、です。
まぁどちらも名義の違いと考えれば、もう1つの違いではなく、同じことなんでしょうけど。
個人事業の場合、ビジネスを利用していると【屋号+個人名】では、銀行によっては引き出せないこともあるようです。

次の問い合わせは、一箇所動かないところがある、というものでした。
調べてみると、どうやらJavaScriptが反応していない様子です。
私のブラウザでは全て動いているので、バージョンによって少々解釈が異なるようです。
少々ソースをいじったら動くようになりました。

そして、もう一方から意外な使い方ができるかという問い合わせがありました。
もう一度クッキーの設定を考えてみないといけないかな、と思っています。
ちょうどそこへ、上の方からも使い方は違うけど、クッキーの設定を再考したほうがいいかもしれない、という問い合わせが。

というわけで、明日、気合を入れて再考してみよう。
少し時間がかかるかも。

PayPalで楽アフィリエイト

アフィリエイト報酬支払の修正テスト完了

2010年12月15日
今までのバージョンでは少し不便だった【PayPalで楽アフィリエイト】のアフィリエイト報酬支払ですが、より便利にするためにソースを修正しました。

そのテストが終了しました。
これでユーザーさんへリリースできます。

PayPalで楽アフィリエイト

本アカウントでやっと支払確認

2010年11月20日
やっと、やっと、アフィリエイト経由で売り上げがあり、【PayPalで楽アフィリエイト】の支払機能の確認ができました。
テストアカウントでの確認はもちろんしているのですが、本アカウントでの確認は初めてです。
アフィリエイトを設定している商品で、アフィリエイト経由での売上が今までなかったのです。

これで安心です。

PayPalで楽アフィリエイト

無料ツールを増やします

2010年07月28日
7月中旬から【PayPalで楽アフィリエイト】に、すぐにアフィリエイトが始められるように、再販権・再配布権をつけたツールの進呈を始めました。

更にもう1つツールを増やします。
ツールとしては定番中の定番ですが、URLを短縮して更にリダイレクトする、というものです。
短縮URLというやつです。

スクリプト版PHPでもインストールが簡単なように、サーバーの【mod_rewrite】機能を利用します。【.htaccess】を使ったリダイレクトです。なので【mod_rewrite】が利用できないサーバーでは動きません。

htmlファイルのメタタグを利用してもいいのですが、これではスクリプト版PHPで動かすのが難しくなります。

なので、mod_rewriteを利用することにしました。

スクリプト版PHPを動作外とするか、【mod_rewrite】が使えないサーバーを動作外とするか。あまり変わらないか・・・

PayPalで楽アフィリエイト

管理画面からも支払

2010年07月22日
PayPalで楽アフィリエイト】に管理画面からアフィリエイト報酬支払を行えるようにバージョンアップしました。

今まではcronなどの自動実行で支払いを行うことを前提に作っていました。
1ヶ月に一度、1日に一度など、定期的に支払うので、cronで実行されても、支払う日時に該当しなければ支払いは行われません。

これをブラウザ(管理画面)からの実行の場合、無条件で支払うように変更しました。
もちろん、cronからの実行の場合は従来どおりです。

これで、アフィリエイト成約データに不正なものはないかチェック後、すぐに支払いを行うことができます。

PayPalで楽アフィリエイト

すぐにアフィリエイトが始められるように

2010年07月16日
PayPalで楽アフィリエイト】に、すぐにアフィリエイトが始められるように、再販権・再配布権をつけたツールを進呈することにしました。

今のところ2つのツールを配っています。

・訪問回数によって表示するWebページを変更するツール
 ワンタイムオファー、訪問回数によって紹介したい商品を変えたい場合などに利用
・アクセスしてきた人を複数のWebページに均等に分配するツール
 複数のセールスページの内、どのページの反応がよいかを調べたりする場合に利用

の2つです。

様子を見て、増やすかどうか決めます。

PayPalで楽アフィリエイト

セーフモードPHPでも動くように

2010年06月29日
PayPalで楽アフィリエイト】をPHPがセーフモードでも動くように更に改良しました。

どうしても制限のある関数があるので、機能が制限されてしますが、最低限は動くようにテストしなおしました。

少しずつですが、改良が進んでいきます。
いつ大々的に売り出そうかな。
急いだほうがいいのですが。

PayPalで楽アフィリエイト

売れた・・・

2010年06月27日
先日販売を始めた、【PayPalで楽アフィリエイト】、まだ大々的に宣伝はしていません。
密かにWebに公開している状態です。

ですが、売れました!
びっくりです。
なんの心づもりもなかったので、正直焦りました。
でも、嬉しい。でも怖い。

初めはゆっくり売れればいいと思ってます。

PayPalで楽アフィリエイト

自動登録までは確認

2010年06月24日
私の設定(入力)ミスでうまく動かなかった【PayPalで楽アフィリエイト】ですが、購入と同時に自動でアフィリエイト登録までは確認できました。

さすがに楽です。

ついでに報酬支払まで確認できれば安心なのですが、さすがに時間的に無理かなぁ。

PayPalで楽アフィリエイト

完全に設定ミス

2010年06月23日
PayPalで楽アフィリエイト】の一部の機能を動かしてみるチャンスがあったのですが、なんと自分の設定ミスで動かすチャンスを不意にしてしまいました。
私のバカァ。

商品コードを古いものから新しいものへ変更するのを忘れていました。

なので、ソフトに問題があったわけではありません。

自分で作ったソフトでもこうやって間違うので、ましてや他人の作ったソフトだと使い方がわからなかったり、間違えたりするのは当たり前と言えば当たり前ですね。

結局自動で行うはずだったデータを手で作る羽目になりました。
しんどかった。

PayPalで楽アフィリエイト

特典付き

2010年06月20日
やっと販売を開始できた、【PayPalで楽アフィリエイト】に、おまけをつけることにしました。

前から作ろうと思っていた、日時の期限や表示回数の制限を付けてWebページを表示するツールです。
・指定した日時を過ぎたら表示しない
・指定回数を過ぎたら表示しない
ができます。
ワンタイムアファーなどに利用できます。

今のところ非売品の予定です。
PayPalで楽アフィリエイト】の購入者のみの特典です。

PayPalで楽アフィリエイト

ついに販売開始!!

2010年06月19日
ついに、ついに、【PayPalで楽アフィリエイト】の販売を開始しました!!
長かったぁ~~~

と言っても、どこへもまだ告知していないので、Webで密かに公開している状態です。

PayPalで楽アフィリエイト

運用してみたい・・・けど

2010年06月14日
PayPalで楽アフィリエイト】が一応完成したので、発売前に自分で運用してみたいと思ってます。
でもアフィリエイター登録&アフィリエイト経由での売上がないと通しでのテストはできません。ちょと時間的に無理かな。
もちろんPayPalテストサイトを使ってのテストはして成功しています。

PayPalオートメール】を今無料で配布していますが、最近はフリーアドレスが多くなってきたし、マナーを守らない方も増えてきました。
なので、これを機に有料にしてアフィリエイト対象にしようかと考えています。

PayPalで楽アフィリエイト

結局自動登録機能も付けることに

2010年06月13日
PayPalを利用したアフィリエイトシステム、【PayPalで楽アフィリエイト】、は仕上がったはずでしたが、機能が付いていないと連絡がありました。

その機能はつけないことにしましたが、再度考えて、その機能を使うかどうかは運用者が選択できるようにすることにしました。
これなら私も安心です。

初めは大幅なシステムの修正が必要だと思っていました。
が、ワンクリックで登録できる機能を付けたら、あとは数行追加すれば自動登録もできてしまうことに気がつきました。

問題はシステムが購入者の許可なく強制的に自動登録してしまうことです。
一番いいのは運用者が選べるようにすることです。
これで問題なのは、システムが複雑になること、くらいです。

くらいと書きましたが、こうやってどんどん選択できる機能を増やしていくと、どんどんシステムが複雑になっていき、初心者に難しいソフトになってしまうのですが。

あと少し。
頑張ろう。

PayPalで楽アフィリエイト

誤字でした

2010年06月10日
PayPalを利用したアフィリエイトシステムですが、モニターをお願いしていた方と数日間に渡ってメールが届かなくなりました。

いくら送っても返信がないので、機能を付けないという方針を立てたことで、すっかり嫌気がさされたのかと思って諦めていました。
ところが、単にメールが届いていなかっただけでした。

お返事がもらえないとメールが来て、こちらのメールが届いていないことに気がつきました。

早速家族を総動員してメール送信テストです。
結局、その方だけに届いていないことが分かりました。こちらとしては手の打ありません。


すったもんだの挙句、メールが再度届き始めて、アフィリエイトシステムの機能についてのお話再開です。
付けない方針にしたことを伝えたメールも届いていなかったのです。

私がその機能については初めて聞いた、と書くと、
お話しました、とのこと。

忘れているのか、私は、と自分が心配になり、以前のメールを探してみました。

文面を見て、思い出しました。
意味が理解できなかったのです。ずいぶんと考えた挙句、意味を取り違えていました。

『・・・気がつけばアフィリエイトの初番までされていました』
【初番】ってどういう意味だ?? なんだこれは???

結局【発番】の打ち間違いだったようです。
しかも私は【はつばん】ではなく、【しょばん】と読んでいました。
発番なら意味は分かるぞ。初番だなんて、初めてどうしたんだ?ってずいぶん悩みました。
そのときはソフトの話をしていたわけではなく、体験談を読んでいただけなので、あえて質問はしなかったのです。

でも、すっきりした!!

PayPalで楽アフィリエイト

急いで機能を付ける

2010年06月07日
PayPalを用いたアフィリエイトシステムですが、間に合えば付けようと思っていた機能を、急遽付ける方向で頑張っています。

やる気が一旦冷めてしまったのを、無理矢理デスクに向かい、コーディングを始めました。

商品購入時に購入者へアフィリエイト登録用のURLを送信、
そのURLをクリックすると、購入者情報を取得して、フォームへデフォルト表示、
ボタンクリックで登録完了、
登録メールアドレスへアフィリエイトURLを送信、
ざっと上のような流れにします。

PayPalで楽アフィリエイト

完成のはずだったのに・・・

2010年06月05日
仕上がったはずのPayPalを利用したアフィリエイトシステム。
このツールのお話を持ってこられた方に、モニターをお願いしました。

ところが、自分の言った機能がないと言ってこられました。
でも、私はそんな話は聞いてません。

しかも根幹に関わる機能です。
今更そんなこと言われても困ります。

向こうは言ったつもりなのだろうと思いますが、私にはそんなふうに読み取れていないということなんだろうと思います。

なんか一気に気持ちが萎えてしまいました。
ちょっとの手直し、機能追加で済むのなら良かったのですが・・・

どうしようかな。
そもそも、その機能をつけて売りたくありません。
私の名前で売り出す以上、ポリシーに反する機能は付けられません。

でも、その機能に近いものはあってもいいかなと思うのです。

ですが、何かへ登録するのは、あくまでも自分の意思で行うべきだと考えています。
少なくとも、その余地を残すべきです。

商品購入と同時にステップメールへ登録されますが、ここでは仮登録にすれば、本人の意思が尊重されます。仮登録にするか本登録にするか、登録しないかは商品の販売者が決めることになります。

ですが、言ってこられた機能は、商品購入と同時にアフィリエイト登録、なのです。本人の意思に関係なくです。こんな商品は出せません。私だったら、無理矢理アフィリエイトに登録される商品なんて、購入を躊躇します。
しかも、登録されるのはPayPalに登録している決済用のメールアドレスです。

そこで考えたのか、ステップメール登録と同じように、URLクリックで登録、と登録作業の簡略化です。

商品の決済が完了したとき、アフィリエイト登録用のURLを書いたメールを送信。購入者はアフィリエイトに登録したければそのURLをクリック、したくなければほっておく。
これでいこうかな。
これなら本人の意思が尊重されます。販売者がアフィリエイト登録を促したくなければ、メールにURLを記載しなければいいわけだし。
みんなの意思が尊重される方法かな。

PayPalで楽アフィリエイト

サンプル画像が来る

2010年06月01日
色々なトラブルがあり、遅れに遅れていたセールスページの画像ですが、遅れて焦っていることを伝えたら、デザイナーさんが、着手金の入金前にこっそり着手してくださっていました。

なので、思いのほか早くサンプルが送られてきました。

第一に安心感・信頼感、
第二に楽しい感じ、やってみようと思わせる
という希望でした。
難しい注文だと思います。

でも送られてきた画像は、安心してみていられるけど、そんなに硬いイメージでもない。
さすがです。

もう少しくだけていていてもいいかな。

順番の入れ替えや文字の大きさの変更などお願いしました。

なかなかいい感じになりそうです。

PayPalで楽アフィリエイト

メール不達に名義人不明

2010年05月30日
やっとデザイナーさんが決まったのに、いよいよ着手金を振り込んで作成に入ってもらう段階に入ってから、連絡がない・・・

いくらなんでもおかしいと思い、メールを出してみたら、Goサインを出したメールが届いていないことが分かりました。
急いでいるのに、こんなときに限って!!!

すぐに請求書を送ってもらいました。
ところが、今度は振込み先の名義人が分からない・・・

個人事業の口座で、屋号と姓名の間を一角開けるのかどうかが不明なのです。
問い合わせたのですが、本人もわからないから、月曜に確認するとのこと。

もう、遅れに遅れます。

PayPalで楽アフィリエイト

やっとデザイナーさんが決まる

2010年05月26日
PayPalを利用したアフィリエイトシステムのセールスページをお願いするデザイナーさんがやっと決まりました。
長かったぁ・・・

色々画像のイメージを伝えています。

ツール本体も最終調整。

ゴールデンウィーク辺りに発売できたらと思っていたのに、大幅に遅れています。
ちょっと急がなければ。

PayPalで楽アフィリエイト

あとはWebページだけ

2010年05月25日
PayPalを利用したアフィリエイトシステムはテストも終了し、いよいよセールスページです。
ですが、まだデザイナーさんが決まらない・・・

待っていたサンプルですが、正直言って、こちらのイメージとはずいぶん食い違っているので、困ってます。

デザイナーさんはイメージが違ったら、この話はなかったことでいいとおっしゃってくださいっているので、断ろうと思います。
コミュニケーションがうまく取れず、少々疲れてしまいました。

他のデザイナーさんを探しています。
今のことろ2人ほどお願いできそうな方がいらっしゃいます。

ヘッダやアイコンなどの画像のみお願いすれば、予算内に収まりそうです。

なんとかいけるかな。

PayPalで楽アフィリエイト

テスト終了~!!

2010年05月23日
今日は誕生日です。
どこでもいっしょのトロがお祝いをしてくれました。
ローソクを何本立てるかは秘密。

今、作っているPayPalを利用したアフィリエイトシステムのテストが一通り終了です!!
しんどかったぁ。長かったぁ。

ソフトに組み込んだ仕組みが結構複雑で、自分でも初めのころにコーディングした部分のことを忘れています。
テストしながら思い出さなければいけませんでした。

アフィリエイトが全自動で、できるソフトです。
もちろん設定は自分でしなければいけませんが、一旦設定してしまえば後はほったらかしで大丈夫です。
ステップメールへの登録も、アフィリエイターへの支払いも、全部自動。

まだ気は抜けませんが、一応一区切りです。
万歳!!!

あと一息頑張らなくっちゃ。

あとはデザイナーさんのサンプルを待つだけです。

PayPalで楽アフィリエイト

デザイナーさん探し

2010年05月20日
今、PayPalを利用したアフィリエイトシステムを作っています。
このセールスページをお願いできるデザイナーさんを探しています。

1人紹介していただいたのですが、なんだかコミュニケーションに戸惑っています。
食い違いが多い気が・・・
そのうちお互いに分かってくれば、もっと楽にコミュニケーションが取れるようになるのだとは思いますが。

こちらもデザイン業界の用語ややり方などさっぱり分かりません。
もっとデザイナーさんの方にリードを取って欲しいのですが、控えめな方なのか、聞いたことにも答えてもらえなかったりと、苦労しています。

インターネットで探して、何人か当たって見積もってもたっらのですが、予算を大幅にオーバーしているので、お願いできそうもありません。
それとも予算を言えば、画像の質を落としてやってもらるのだろうか??

いずれにしても、今、知り合いに紹介していただいた方に、サンプルをお願いしているので、それを待ってみようと思います。
でも、1週間かかるって。ちょっとかかりすぎな気がするけど、他の仕事が立て込んでおられるのでしょう。

今後のことも考えて、2~3人頼める方を作っておきたいので、頑張って人脈作ってみようと思います。

PayPalで楽アフィリエイト

PayPalを使ったアフィリエイト

2010年04月03日
決済手数料が安いPayPalを利用した、アフィリエイトシステムを考えています。

もちろん、そういったツールはすでにありますが、改善したい点もいくつかあるので、色々調べています。

通常のアフィリエイトシステムは、購入者が支払う代金は一旦販売者に支払われ、それから配分に応じてアフィリエイターに支払われます。

全てのツールを知っているわけではないのですが、既存のPayPalを利用した祖金アフィリエイトツールは決済によって振り分けています。

つまり、アフィリエイト料が50%の場合、
1回目は1回目の売上は販売者へ支払、
2回目はアフィリエイターへ支払、
3回目の売上は販売者へ支払、
4回目はアフィリエイターへ支払、
  ・
  ・
  ・
としています。

売上が多いフィリエイターなら気にならないかもしれませんが、そうでもない方はこれでは不満だと思います。

なんとか改善したいものです。

PayPalで楽アフィリエイト

PayPalの日本語って・・・

2010年03月31日
PayPalはもともとアメリカの会社なので、仕方ないのかもしれませんが、時々妙な日本語訳があります。

これもその1つ、【一括支払】ページを開くと
-----------------------------------------------------------------
低コスト
 低い手数料 2.0% 以下を上限とする支払い金額の \120 JPY(または支払い通貨での相当額)は一括支払いによる各支払いに基づき課されます。
-----------------------------------------------------------------
という説明が・・・
意味不明。

仕方なく英語で表示してみました。
-----------------------------------------------------------------
Competitive pricing
 A low fee of 2.0% of the payment amount with a cap of \120 JPY (or its equivalent in the payment currency) is assessed on each payment made with Mass Payment.
-----------------------------------------------------------------
英語なら意味が分かる。

不安なので、PayPalに問い合わせてみました。
-----------------------------------------------------------------
手数料は送金金額の2%(最大120円)、手数料を支払うのは送金側
-----------------------------------------------------------------
で正しいようです。

全く別のものを探していて見つけたのでですが、

PayPal 手数料ポリシーにちゃんとした日本語が載ってました。