PayPalオートメール

銀行振込に対応しました

2019年02月15日
PayPalオートメール】のバージョンアップを行いました。

バージョンアップ内容はもちろん銀行振込への対応です。銀行振込で支払いを受けた場合にも、サンキュメールが送信できるようにしました。
デビットカードでもOKを確認しました。

PayPalで楽アフィリエイト

またまたPayPalがやってくれました

2019年02月14日
昨日書いた【PayPalで楽アフィリエイト】のバージョンアップをしました。
バージョンアップ内容はもちろん銀行振込への対応です。銀行振込で支払いを受けた場合にも、サンキュメールが送信できるようにしました。
デビットカードでもOKを確認しました。


そして、またまたPayPalがやってくれました。
今日はPayPalテクニカルサポートから面白いメールが送られてきました。

〇〇 XX 様
 PayPalのサービスについて聞かせて、△△様のご意見を。

という趣旨のメールです。
おおい。私の名前は〇〇 XX、これは合ってます。ですが私の名前の中には△△って文字はないぞぅ。

もっと面白いPayPalからのメールを受け取ったこともあります。

〇〇 XX 様
 PayPalの〇〇と申します。

私の姓〇〇はとても珍しい名前なので、同姓ってことはまずありません。しかも送られてきたメールのシグネチャには別人の名前が書かれています。
どうやらメールを送っているのは、私とは別姓の方の様子です。

ということは、そうかぁ私はPayPalの人間になったのかぁ。いつから?気が付かなかったな。

もうPayPalったら、面白すぎです。
 ・
 ・
 ・
大丈夫か、PayPal。


害がないのならまあいいのですが・・・
手動でミスったのならいいのですが、自動ならシステムにバグがあるということです。自分の名前が他の人のメールに入る可能性もあり、それは絶対嫌なので仕方なく知らせることにしました。

すると今度はPayPalテクニカルサポートにログインできなくなっていました。いつものログインボタンが消えています。

いつもとは異なる入力ボックスにメールアドレスとパスワードを入れても違うと言われて弾かれました。色々試しても駄目でした。
パスワードリセットも試みたのですがそれも駄目でした。仕方なくカスタマーサポートへ連絡しました。
直ぐに自動返信メールが来てQAを見ろとのこと。同時にせっかく送った文章がパーになり、仕方なく再送する羽目になりました。

本当PayPalって手のかかる子。
書いておきますが、手のかかる子ほど可愛いというのとは全く違います。
お金を扱っているのに大丈夫なのかな。あまり人を不安にさせるようなことはしないで欲しい。

PayPal毎度ありがとうメール

やっとPayPalから欲しい回答を聞き出せました

2019年02月13日
数日前からPayPalに質問していました。

以前は日本語OKだったテクニカルサポート、急に日本語NGになっていました。1回目はこれで回答なしでした。

Google先生に訳してもらって再度質問。回答がきましたが、聞いていないことを回答している上、聞いていることの半分にしか回答がなかったので答えていないことを再度示して質問。

PayPalから返信があったけど、もう答えたと言って回答なし。
向こうは答えたつもりなのかもしれないけど、英語原文、日本語訳の両方を再読しても回答はないことを確認。

仕方ないので文章を変えて再々質問。

またPayPalから返信があったけど、もう答えたと言って回答なし。

こちらの英語も悪いかもしれないし、完全に答えたつもりになっていて読んでいないと判断。
全く別の切り口で質問。

本当に聞きたいこととは切り口が異なるので、当然のように回答はあらぬ方向へ行きかけるので、頭をフル回転させて聞きたい質問へ誘導。
4~5回メールのやり取りがあったでしょうか、ついに得たい回答を得ました。

欲しい回答が来た時は「か・・勝った・・・・・・」と感じました。
頭脳戦に勝利したと感じたのです。実際には決して勝っていないし、そもそも勝負をしていたわけではないのですが。


以前PayPalには嘘の回答(ほとんど詐欺でした。⇒ PayPalは詐欺?PayPal詐欺?後日談)をされて以来、相当な不信を抱いていました。
そんなPayPalですが、ここ数年少しは改善されたように感じていて、嬉しく思っていました。
なのですが相変わらずなのでしょうかね。まあ騙したよりは遥かにましなので、良くはなっているのでしょうか。

日本でもPayPalには劣るものの同様のサービスも出てきているし、じっくり調べてみないといけない時期にきているのかもしれません。

今回のことだけでなく色々な場面で、お金を扱う企業としては不安を感じます。


さて、本題です。
PayPal毎度ありがとうメール】をバージョンアップしました。

昨年PayPalが対応した銀行振込でもサンキュメールが送信できるようにしました。確認しなければと思ってToDoリストに挙げていたのですが、他の事がリストの上に来て忘れていました。
ご購入を検討なさっておられる方から問い合わせがあって思い出しました。

ついでにデビットカード支払でもOKなことを確認しました。

PayPalで楽アフィリエイト
PayPalオートメール
もこれから対応予定です。

アン(足)

犯人、いや犯猫はアンだ!!

2019年02月11日
かなり前のことですが、コンロの五徳に覚えのない傷が付くようになりました。気が付かないうちに何かぶつけただろうかと思っていたのですが。

犯人、いえ犯猫はアンでした。
証拠ビデオです。
ビデオ
(動画 28s)
『よいしょっ、よいしょ。カリカリ。』
マグネット『ボロリ』
『ふう、取れたニャ。』
『・・・でも何てことないニャア。思ったよりつまらニャい。』

こうやって五徳の上にマグネットを落として、傷を付けていました。

収納

手芸用布の収納

2019年02月10日
紙袋を掘るのニャではアンに袋を取られてしまって、目的の事をできませんでした。何をしたかったのかと言うと、ボックスティッシュを入れたかったのです。

今は隠すために、デスクの下にティッシュを逆さにして突っ張り棒で固定して使っています。ですがボックスティッシュは逆さにすると、とても出しにくいのです。
いつかケースを買えたらいいなと思っています。ですがその前にボックスティッシュは横向きで使いやすいかどうか試したかったのです。

ボックスのティッシュを出す口に揃えて、袋を切ります。下半分だけ切って、蓋のようにしています。
棚にセットして使ってみることにしました。
写真 写真
さて、使い勝手はどうかな。


本題です。
裁縫道具や手芸用品の収納見直しの続きで、布の整理整頓をします。
手芸用品は押入れの衣装引き出し2つに入っています。少し整理し入りそうなので、布は1つの引き出しにまとめることにします。
写真 写真

長期保存になりそうな布もあるので、チャック付きの袋に入れて収納しようと思ったのですが、A3では幅があり過ぎ、B4では小さ過ぎました。家に余っていたので使いたかったのですが、仕方ありません。
ダイソーのトラベル衣類用圧縮袋Mがぴったりだったので買ってきました。
写真 写真

開けてみたら、あれ?スライダーがありません。入れ忘れたのかな、と思ったら経費節減でしょうか無くなっているようです。
写真

圧縮する時スライダーを使うのに、説明の文章は同じでした。
写真
思わぬものを見つけてしまいました。

買ってきた圧縮袋、B4のチャック付き袋などに入れて引き出しに立てます。
リメイク予定の布は他の場所へ収納していたのですが、これを機に引き出しに移動させました。
写真
アンに円形に食べられた膝掛けも入れておきます。
気にいっているので何かにリメイクしたいのだけど。

アンのベッドももう1つ縫う予定で綿を取ってあるし、リメイクも早くやりたいなぁ。でもいつになるやら。

アン(足)

紙袋を掘るのニャ

2019年02月08日
以前ベッド近くにゴミ袋として提げたらどうかなと思って買って来た紙袋があります。
写真 写真 写真
枕元に提げて寝ていたら夜中にアンが入ろうとして、「バンッバンッ!!」と大きな音がして起こされることがわかり諦めました。

この袋が使えないかと出してみたら、袋への愛が再燃しました。

ビデオ
(動画 28s)
『この袋に入りたい。掘るニャ。カリカリカリ。』
『あれ?進めニャい。掘るニャ掘るニャ。カリカリカリ、カリカリカリ。』
『ドッテッ。ん?』

ビデオ
(動画 1m03s)
『掘るのニャ、掘るのニャ。ニャっせ、ニャっせ。ガリガリガリガリ。』
『齧るのニャ、齧るのニャ。バリバリ。』
『ニャっこらせ。ふう、入ったニャ。』
「アン、お尻丸見えだよ。」
『え?そう?ニャらばもっと奥に入るのニャ。パリパリパリ。』
『よいしょ、くるっとニャ。』
「あれ、もう出てくるの?」
『うん、一仕事終わったニャ。』


以前も紙袋に入るビデオを撮った記憶があるので探してみました。
ビデオ
(動画 38s)
『入るニャ、入るニャ。』

ビデオ
(動画 47s)
『掘るニャ、掘るニャ。』
『ふう、大変なお仕事だったニャ。ママのお膝で一休み。』

DIY

なにやってんだ・・・

2019年02月07日
十数年前に買った布団カバーを使っています。その時は敷布団カバーの方が使いやすかったので、シーツを2枚買って裁断して縫い合わせてファスナーを付けて自分でカバーに縫い直しました。
ですが使い始めた今はシーツの方が使いやすくなってしまっているので、またシーツに縫い直しました。
なにやってんだ私・・・

そして、駄目になったシーツの代わりを縫いましたでもシーツを縫いましたが、洗ったら縮んで小さくなってしまったので(その分大きくしたのですが、それでも小さかった)、余っていた同じ布を縫い足しました。
なにやってんだ私・・・

カバーを再度シーツに縫い直したのがこちらです。
写真
敷布団カバーなのでピンクの布がそうです。
そしてとんでもないことに気が付きました。なんと!表裏を間違えてる!!!!!

今出ているのは裏です。
写真

ちなみに表はワッフル状です。
写真

道理で寝た時、今までと感覚が違うと思ったわ。

シーツだから表裏関係ないと思われるかもしれませんが、一旦小さなカバーにしているので、布を縫い足しているのです。つまり縫い代やまつり部分があり、それを布の表側に出しているのです。ばっちり表裏があるということなんです。
なにやってんだ私・・・

以上、なにやってんだ3連発でした。
2017年12月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
先月
来月
カテゴリ
検索
関連サイト
プロフィール
【ネットネーム】
みゅー

キャラクター by ツカエルサイト


【趣味】
・プログラミング
・写真
・楽器演奏
・手芸
・日曜大工
・家の中の不便を便利に
・考える
・自然科学
・猫と戯れる
・ジグソーパズル

【仕事】
・派遣社員でSE・PGやっていました。次の良い仕事がみつからないので、ビジネスへ注力しようと思っています。
・経験言語:VB6、VB.NET、PHP、Perl、JAVA、Oracle、SQLServer、PostgreSQL



【名前】
アン(足)

2014年4月22日生まれ 女の子
あだ名は くノ一
普段は普通にしゃべりますが、興奮すると『ニャ』を連発します

【趣味】
・狩
・ご飯を食べる
・ママのお手伝い

【仕事】
ママのビジネスの看板招き猫
ママの代わりにPC入力
仕事中のママの右腕を温める
ママに心配をかける
いろんな事をしでかしてママを退屈させない

RSSフィード
コメント
浴室ドアパッキンの交換
2019-02-11 20:04:02
浴室ドアパッキンの交換
かねぴ さん
2019-02-11 16:45:58
Tweet