PayPalで楽アフィリエイト

PayPalの新しい一括支払に対応しました

2020年06月02日
やっと完成しました。
PayPalで楽アフィリエイト】をPayPalの新しい一括支払であるペイアウトに対応させました。

今まではアフィリエイト料の支払いを、一括支払(マスペイ)のAPI(NVP)を使って行っていました。
PayPalに問い合せたら、マスペイは新しい仕様のサービスが出たため、時期は未定ですがいずれ使えなくなるとのこと。
新しい一括支払(ペイアウト)のAPI(REST)に対応させました。

マスペイはまだ使えているので、慌ててペイアウトに切り替える必要はありません。ユーザー様の切や都合の良い時に、余裕を持って切り替えていただけるように、今回対応しました。


ペイアウトへの対応、結構大変でした。何が大変だったかと言うと、PayPalのドキュメントを探したり、解読したりすることでした。
PayPalのドキュメントって、あまり上手に整理整頓されていなくて(私が探すのがヘタなだけ??)、どこに何があるのかわかりにくいのです。
その上日本語化されていなくて苦労しました。もちろんGoogle先生に訳してもらいながら、でもおかしな日本語も多々あるので、英語と日本語を切り替えて理解しました。
書いてあることは理解できても、そのドキュメントには書かれていないこの場合どうするの?というドキュメントを探すのが、ドキュメントを理解するよりよっぽど大変でした。


ペイアウトへの切替ですが、API(REST)を使うためのIDやキーを取得します。
マスペイとペイアウトのどちらを実行するかは、【PayPalで楽アフィリエイト】の管理画面から切替ることができます。

変更点は、
・アフィリエイト料支払い時に、PayPalからアフィリエイターに送信されるメール
 マスペイ:件名のみ変更可能
 ペイアウト:件名の変更と本文へのメッセージ追加が可能
・支払先をマーチャントIDで指定可能
 マスペイ:アフィリエイターのPayPal登録メールアドレスで指定
 ペイアウト:マーチャントID(ビジネスアカウントのみ)がある場合は
 マーチャントIDで指定、ない場合はメールアドレスで指定
 これでメールアドレスが変わっても大丈夫です。


実はウェブペイメントプラスへも対応したのですが、それはまたの機会に。

健康・食

今年も梅仕事

2020年06月01日
去年作って美味しかったので、今年も青梅のサワードリンクを作ります。

母に青梅を見かけたら教えてねと頼んでおいたら、父母の家の近くの安くて新鮮な物の多いスーパーに出ているとテレビ電話がありました。見せてもらったら、とても綺麗なしっかりとした梅に見えたので、2袋分買っておいてもらいました。


それがこちらです。
青梅約1kg☓2袋
氷砂糖1kg☓2袋
お酢 900ml
これでだいたい3Lちょっとできるはずです。
サワードリンクは軽い片頭痛時の薬代わりに飲むので、1年分作っておきます。
酷い片頭痛には効きませんが、ちょっと頭が重い程度の片頭痛の場合、サワードリンクで治ることも多いのです。

丁寧に洗って、アク抜きのため水に数時間漬けます。


1つ1つ水気が残らないように丁寧に拭き、ヘタを取り除きます。
傷んだ梅は取り除きます。
去年に比べてちょっと香りが弱いなと思いました。

本来ならガラス瓶に入れて漬け込むのですが、置き場所にも困るし、2袋分も瓶がないので、私は保温調理鍋(シャトルシェフ)で作ります。
去年も大丈夫でしたし、ステンレスなので大丈夫なはずですが、もしおやりになる場合は十分に注意してください。金属製の鍋は酸にやられます。


青梅1kg、氷砂糖1g、お酢500mlを鍋に入れて火にかけます。
90℃くらいになったら、保温鍋に入れて10時間くらい保温します。
途中で2回再加熱しました。

で、出来上がったのですが・・・

妙に茶色い!!(向かって右は去年の物です)
梅の実はホロホロになって、崩れてしまいました。熱を加え過ぎたかな。
青梅を拭いたとき感じたように、梅の風味が弱いですが美味しいです。
後酸味も弱いです。お酢の量は去年と変わらないので、梅の酸味が弱いのではないかと思います。

Twitterを見ていると、今年は梅のできが良くないとのこと。それで風味が弱いのでしょうか。私が加熱し過ぎたせいかもしれませんが。
酸味はお酢を加熱して、少量継ぎ足そうかと思っています。


残った梅の実ですが、去年と同じようにジャムにします。
一部は塩にも漬けて、梅干しもどきにしてみようかと思ってます。とても干せる状態ではないので、梅塩漬けかな。うまくいかない気もしますが。

更にジャムにする時取り除く種は、醤油に漬け込んで梅醤油にします。うどんとか、豚肉とかと一緒に食べると美味しいのです。
ふふふ。

来年は青梅1袋と赤紫蘇1束(一昨年まで赤紫蘇ジュースを作ってました)の2種類作ろうかな~。

あと一袋楽しんで作ろう!

アン(足)

ポン菓子鼻付け

2020年05月20日
一昨日(虫さん遊ぼう)、昨日(やっぱり虫はそこにいた!)は虫を鼻に付けていたので、今日はポン菓子をどうぞ。

ビデオ
(動画 33s)
「ポン菓子どうぞ。」
『クンクン、お米の匂いがする。食べるニャ。』
『あれ?食べられニャい。』
「アン、鼻に付いてるwww」
ポン菓子、アンの鼻息でポロリ。
『あ、飛んだ。でもこっち食べるニャ。口に入らニャい。』
「鼻、鼻。」
『ここにあるのに、食べにくいニャア。』
『やっと口に入ったニャ。』

ビデオ
(動画 30s)
静電気でしょう、アンが口を近づけると、そのポン菓子が鼻にくっついてしまいます。

ビデオ
(動画 41s)
アンの鼻息でポン菓子が床に落ちる。
『ニャ、待つのニャ。』
『落ちちゃった。まあいいニャ。こっちを食べるニャ。』
『クンクン。』
ポン菓子『ペト』
『フンッ。』
ポン菓子『ピョーン』
『飛んだ!』
『ア~ン。(ポン菓子は口に入らず)』
『ニャ?ニャ?もしかして、ポン菓子はアンの鼻に付いてる??』
「う・・・うん。2つも付いてるよ。」
『えっと、手で押し込んだら食べられるかニャ?』
『このお米食べにくいニャア。』

アン(足)

やっぱり虫はそこにいた!

2020年05月19日
虫さん遊ぼうでは、虫が行方不明になり、アンの鼻についてそのまま口に入ったのではないかと書きました。
今日は虫発見のビデオです。

ビデオ
(動画 34s)
『あ、また虫さんニャ。遊ぼ・・』
虫『ブン』
『逃げニャイで、アンと遊ぼうニャ。クンクン。あれ?どこに隠れたニャ??』
虫『ポテリ』
『ニャッ。いたニャ。そ~っと、チョイ。チョイ。』
『クンクン。またいニャくニャった。あ、いた。』
『あれ?また消えたニャ。隠れんぼ上手な虫さんだニャ。』

5秒付近、アンの鼻の頭にいます。クリックで拡大します。


ビデオ
(動画 43s)
『いニャい、どこにもいニャい。一体どこへ???匂いで探すニャ。』
『あ、こんニャところにいたの。』
『また消えちゃったニャ・・・』
『どこにいるニョ?アンと遊ぼうニャ。』
虫「君の鼻先にいます。」

2秒付近、アンの足元にいます。


20秒付近から、ずっとアンの鼻先にいるようです。

アン(足)

虫さん遊ぼう

2020年05月18日
どこからか虫が入ってきて、布団の上にいました。アンが見つけて一緒に遊び(いや弄んでいたか?)始めました。

ビデオ
(動画 1m02s)
『ニャ、虫さんニャ。遊ぼうニャ。チョイチョイ。クンクン。』
『ペチ。クンクン。ん?ん?・・・???』
『どこへ行ったのかニャ?見えなくニャった・・ん?んん?』
『本当にどこに行ったのかニャ?これが虫さんかニャ?チョイ。違うニャァ。』
『虫さ~ん、どこニャ?出てきてアンと遊ぼうニャ~。』

多分25秒付近で匂いを嗅いだ時、鼻に付いたのではないかと・・・そしてそのまま口に入ったのかなと思います。
早く出してあげれば良かった。

アン(足)

私の服の上で出待ち

2020年05月17日
少し前の写真です。
服を棚の上に置いてお風呂に入っていたら、わざわざ服の上で出待ちしていました。


『やっと出たか。』

 
『ホ~~~ゥ、ついでにここで寝ようかニャ。』

アン(足)

無事眉毛が生えました

2020年05月16日
ま、眉が・・・ない!!でごっそり抜けてしまっていたアンの眉毛が生えてきました。

2020-04-09


2020-05-16


クリックで拡大表示されます。

生えてきて良かった。あんまり綺麗になくなったので、まさか皮膚病?とかすかな疑いも持っていました。