バックナンバークリエイター

メールマガジンバックナンバー自動表示 その3

2007年04月08日
URLの自動改行です。URLは1行でという決まりを作ったので、ソース(プログラム)の方で自動改行しないといけません。

ブラウザ上で改行するには、通常<br>を使います。<br>は強制改行するタグで、段落内で改行したいときに使います。
ですが、今回はURLの改行です。つまり、アンカータグ内での改行をします。<br>は使えません。アンカータグを途切れさせることなく、画面上では折り返して見える方法を考えなければいけません。

幾つか試してみると、アンカータグ内にキャリッジリターン(改行文字)を入れると、リンクも切れず、画面上は折り返してみえることがわかりました。

折り返す文字数は、ユーザーが指定できるようにします。メルマガファイルを1行ずつ読み込んで、その行にURLがあれば文字のカウントを始めます。
指定された文字数が、URLの中にあるときはキャリッジリターンを入れます。URLの中ではないときはなにもしません。これで、URLのみ折り返せます。

本文・・・・・・・・・・・・・・http://sample.jp/abcde.hmtl本文・・・・・・・
という1行があり、折り返し指定文字数がabcde.hmtlのcとdの間だったときは
本文・・・・・・・・・・・・・・http://sample.jp/abc
de.hmtl本文・・・・・・・

と表示します。もちろんリンクはhttp://sample.jp/abcde.hmtlにはられたままです。

折り返し指定文字が本と文の間だったときは折り返しません。ここで折り返したら整形済みテキストの表示ではなくなります。通常の文章の折り返しは、あくまでファイルに従います。

これでメルマガ本文の表示部分のコーディングは終わりです。次はタイトルタグと左メニューの出力です。
2007年04月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
先月
来月
カテゴリ
検索
関連サイト
プロフィール
【ネットネーム】
みゅー

キャラクター by ツカエルサイト


【趣味】
・プログラミング
・写真
・楽器演奏
・手芸
・日曜大工
・家の中の不便を便利に
・考える
・自然科学
・猫と戯れる
・ジグソーパズル

【仕事】
・派遣社員でSE・PGやっていました。次の良い仕事がみつからないので、ビジネスへ注力しようと思っています。
・経験言語:VB6、VB.NET、PHP、Perl、JAVA、Oracle、SQLServer、PostgreSQL



【名前】
アン(足)

2014年4月22日生まれ 女の子
あだ名は くノ一
普段は普通にしゃべりますが、興奮すると『ニャ』を連発します

【趣味】
・狩
・ご飯を食べる
・ママのお手伝い

【仕事】
ママのビジネスの看板招き猫
ママの代わりにPC入力
仕事中のママの右腕を温める
ママに心配をかける
いろんな事をしでかしてママを退屈させない

RSSフィード
Tweet