バルコニー菜園

バルコニー夏仕様

2017年08月01日
バルコニーの床を掃除しました。久しぶりだったので、ものすごく汚れていました。
そしてバルコニー菜園のプランターを夏の位置に移動しました。
マンションは大抵よく風が入り、窓を開けておくと涼しいので、夏は開けっ放しのことが多くなります。
そうなると心配なのがアンです。今のところ引き戸は自分で開けるものではなく、人間に開けさすものという意識のようで、自分で開けることはありません。
それより心配なのが、網戸に飛びついて、網戸ごとバルコニーへというパターンです。バルコンーに出ただけなら私が肝を冷やすだけ、隣近所へ行ってしまっただけなら私が謝ればすむだけですが、地上へ落ちてしまったら大変です。

気は心程度ですが、開けっ放しのことが多い網戸のすぐ外へプランターを置いています。
 
あれでもアンが開けてしまわないように、中にはストッパーをしています。これも気は心程度ですが。

この位置にプランターがあると、グリーンカーテンとまではいきませんが、少しは効果があるかなと期待しています。

室外物干しを利用して日除けも取り付けます。古くなったシーツで作っているので写真はやめておきます。いずれしっかりした布で作れたらいいなと思っています。
マンションの上階は風が強いので、布の先を袋状に縫って、竿に通しています。これで飛ぶことはありません。
日除けとバルコニーの床に打ち水もします。マンションなので水は少量にします。
ちなみに、日除けをしていたらアンが外を見られないので、真昼以外は開けています。

これで夏が乗り切るかな?


今年も植えました、モロヘイヤです! 例年より早めに植えたら、ことごとくやられてしまいました。6月末〜7月初めに植えた種が調子よく育っています。


本葉が5〜6枚くらいになったら摘心したらいいと去年知り、やってみたらかなり長く収穫できました。
なので今年も摘心っ!!!

ちょっと虫にやられ気味ですが、摘心後もすくすく育っています。

オクラのように粘りがあるからか、アンが大好きです。 ⇒ ふるさとの味
ほうれん草と同じく、シュウ酸が結構あるみたいなので、茹でた物を食べて欲しいなぁ。

収納

トイレ自作棚の棚板追加

2017年03月20日
何年ぶりでしょうか、トイレの鍵を触ってみたら、かからなくなっていました。開けられなくなったのでなくて良かった!

今のままではトイレ自作棚の棚板が足りないので、棚板を作りました(⇒ トイレの棚に棚板をつける)。

今日は2枚追加で作りました。

床から順番に天井に向かってです。
  



まだ入れ替えるかもしれません。この位置がいいと思っていても、実際に使ってみるとトイレットペーパーホルダーと干渉してしまったり、予期しない圧迫感が生まれたり、と試行錯誤中です。

お客さんが来られたとき、ちょっとした物を置いてもらえるようにもしたいと思っています。後ろのオープン棚に置いてもらった方がいいかなぁ。


今日は春菊とホウレン草を収穫しました。うっかり写真を撮り忘れて茹でてしまいました。
春菊と、


ホウレン草

です。
ホウレン草は二株が薹立ちしていました。もっと早く収穫すれば良かった。ダラダラしていたからなぁ、反省。

バルコニー菜園

ムクムクと伸びました

2017年03月06日
3月2日(今年はやけに早い白菜のトウ立ち)にトウ立ちさせた白菜を収穫しましたが、残しておいた茎があれからムクムクと伸びて、2度目の収穫です。


今回はお浸しで戴いています。
春近し、ですねぇ。

ちなみに、ダイソーの白菜の種から育てました。2袋で108円です。

バルコニー菜園

今年はやけに早い白菜のトウ立ち

2017年03月02日
大変お世話になった社長さんが亡くなったと知らせがありました。亡くなった社長さんは母の同級生、息子さんは弟と同級生ということもあり、お世話になり始め、ずっとお世話になっている方でした。すでに息子さんに会社を任されていたので、息子さんにもお世話になっています。
はあ・・ショックです。


何とか気を取り直して・・・

毎年わざと白菜をトウ立ちさせて、花をいただいています。

その白菜の花が、今年はやけに早かったのです。実はかなり前に咲いていたんですが、いままで収穫せずにいました。
もうすでに花が散り、ほとんど終わっている茎もあります。


よく伸びた茎を収穫しました。


今回は、茹でて味噌とみりんで和えました。これを魚に塗って焼いていただきます。淡白な魚によく合います。

バルコニー菜園

2度目のホウレン草収穫です

2017年02月05日
ホウレン草がやっと大きくなったので、この冬2回目の収穫です。

収穫して持って入ったらアンが生のまま食されました。シュウ酸カルシウムがあるから茹でてから食べようよ。

こちらは間引き菜です。


小カブが薹立ちを始めたので、十分な大きさではありませんが収穫しました。

今年はネットで小カブのレシピを色々検索して作ってみたので、堪能できました。感謝、感謝。来年も楽しみに植えよう!

バルコニー菜園

青梗菜が4回目の収穫です

2016年12月20日
ほぼ虫に食われることもなく、この冬4回目の青梗菜の収穫です。

さて、どうやっていただこうかなぁ〜。

シロツメクサの手入れをしていたら、双葉2本、四葉1本見つけました。
 
電子レンジでチンして、透明テープに挟んでいます。なので(?)ボケて写っています。
何かいいことあるのかな?

バルコニー菜園

またまた小カブが収穫できました

2016年12月17日
この冬4回目です、また小カブが収穫できました。

3〜4本ずつなので、何度も収穫できています。ドタバタしていて少し収穫時期が遅くなってしまったので育ち過ぎたかと思いましたが、綺麗な小カブが収穫できました。
今回はネットでヒットしたレシピで肉巻きにしてみました。ちょっと味が濃かったけど、美味しかったです。また作ろう。

以前作ったラディッシュのピクルスはやっぱりお酢が辛かったです。


数日前に収穫した物はドレッシングに漬けてみました。

これは美味しかったです。漬けなくてもいいのでしょうけど、漬けた方が味が染み込んでいると思います。
小カブもドレッシング漬けにしてみようかな。

バルコニー菜園

この冬初めてのホウレン草の収穫

2016年12月10日
今度はホウレン草を収穫しました。

今回は4本です。

葉っぱに白い粒がびっしり付いています。

以前にシュウ酸カルシウムを多く含むと聞いたことがあります。

ホウレンソウ葉表面に観察される白色顆粒 | 農研機構
によるとそうでもなさそうです。

まあいずれにしても、よく洗って、少し時間を長めに茹でました。
今日はお鍋に入れていただきました。残りは冷凍です。

バルコニー菜園

小カブ3回目、青梗菜も3回目の収穫です

2016年12月06日
一度目、二度目の収穫の時、小さかったので残しておいた小カブがずいぶん成長しました。


今回はこんな腰くびれ子ちゃんも収穫しました。初めからこんな感じでくびれていましたが、やっぱり大きく丸くなれなかったみたいです。


青梗菜も三度目の収穫です。

今回は虫に少し食われました。早めに気がついたことと、虫の数が多くなかったので被害は小さくてすみました。もう少し小さいので残している青梗菜の被害もありません。


さて、どうやって食べようかな。手持ちのレパートリーがほとんどないので、ネットで何か探してみよう。


そして、昨日キャンドゥに行った時見つけた計量カップを買いました。今は上から見ても計れる物など便利になっていますが、こういうなんでもないカップを探していたんです。300mlで直径が7cmほどの物、これなら今までカップを入れていた所にすっぽり入ります。


今のマンションに引っ越してからなので、もう10年以上使っている計量カップの表面がボコボコになったので、買い替えを考えていたんです。

プレスチック製なので、熱か酸にやられたのでしょうか。覚えがありません。
柑橘類の皮に含まれるテルペン、又は油脂などで変質することがあります、と書いてありますが、ますます覚えがありません。
激しく使う物ではないので(私は)、100円の物で十分です。

キャンドゥとセリアに大匙小匙も計れるカップが販売されていましたが、小さい物はなぜかガラス製が欲しかったので少し前にダイソーでビーカーを購入しました。iwaki(AGCテクノガラス)製のビーカーが良かったけど、まあいいです。これで少量の液体が計れます。

化学系出身なので、試薬瓶など臭い臭いが漂ってきそうな物は駄目なんですが、ビーカーは大丈夫なんです。でも、まあカップ代わりにはできないけど・・

バルコニー菜園

初ピクルスに挑戦

2016年12月04日
いつも二十日大根が育ち過ぎてしまうので、今回は早めに収穫しました。もちろんこれもダイソーの種から育てています。

早めだと思ったのですが、切ってみたら少しすが入りかけていました。遅かったか。

初めてピクルスなるものを作ってみました。酢がよくきいている食べ物は苦手なので、作ることではなく食べることに挑戦してみます。

野菜に少し火を通すと漬かりやすいとレシピに書いてあったので加熱してみたのですが、加熱し過ぎました。ラディッシュの色がかなり抜けてしまいました。

酢がきき過ぎてないといいなぁ。なら加熱するなって言われそう。

バルコニー菜園

小カブ、2度目の収穫です

2016年11月30日
小カブの収穫〜に続き、小カブ2度目の収穫です。前回と同じ時に同じプランターに植えた小カブです。まだ小さかったので残しておいた小カブが大きくなったので収穫しました。

もちろんダイソーの種から育てた小カブです。

こちらは間引き菜です。春菊、ホウレン草、小カブです。


今回は豚肉と一緒にマリネにしてみました。

レシピ通りに作ったのですが、酸っぱい、酸っぱい。むせてしまいました。お湯で薄めて、加熱して酢の成分を飛ばしたら、やっと食べられるようになりました。
今度作るのであれば、調味料は別のレシピにした方がいいなこりゃ。

小カブはまだプランターで育っているので、第3弾、第4弾が収穫できるといいな〜。

バルコニー菜園

小カブの収穫〜

2016年11月19日
数日前からいい感じになっていた小カブを収穫しました。

これもダイソーの種から育てています。
今年は虫被害もなく青梗菜が好調の頃はまだまだ小さかった小カブが立派に育ちました。
1ヶ月前

10日前
 
そして今日

今日はこれをいただきました。
できたのはカブと鶏肉の炒め物とカブの葉のおむすびです。


炒め物は薄味に仕上げたので、しっかりカブの味がしています。一度では食べきれないので冷蔵庫で保存していますが、匂うだろうなぁ。大根と一緒で冷めるとカブも結構に匂うんですよね。もちろんパッキンの保存容器に入れました。
あ、そうそう、私も若い頃勘違いしていましたが、カブの白い部分は根ではなく茎です。ここが大根と違うところですよね。茎なので根のように加熱してはいけないそうです。


カブの葉のおむすびは、塩を振って1日置いた葉で、シラスとゴマ入りご飯を巻いています。葉っぱの軸の部分がしっかり塩を吸っていて、ちょっと辛めになってしまいました。でも美味しかったです。
しかし、シラス入りの料理を載せているお皿がメダカ柄って・・・我ながらえげつない・・


まだ野菜は高いので、こうして収穫できると助かります。
 
サラダ菜とサニーレタスもモッサモッサになっていて、葉が少し硬くなり始めています。写真は10日前なので、今はもっとすごいことになってます。
早く食べないといけません。野菜が高いときに贅沢な悩みです。

バルコニー菜園

二度目の青梗菜収穫

2016年11月07日
青梗菜を収穫しました。2回目の収穫です。

今年は猛暑からいきなり寒冬に入ったような天候のせいでしょうか。毎年この時期は虫の食害が多いのに、今年はほとんどありません。野菜が高いので助かりますが、心配でもあります。
今日は激安スーパーへ買出しに行きましたが、野菜がまだ高かったというか、高くなっていました。11月に入ったら落ち着くと聞きましたが、まだ耐えなければいけないようです。西日本なので東ほどではないはずなのに、高いです。
台風や地震で被害を受けた生産者の方々の方が辛いのだから、なんとか耐えなくてはいけませんね。

収穫した青梗菜です。

まだもう1回収穫できそうです。

一番良くできた青梗菜です。今日行ったスーパーではこれより少し小さい青梗菜2束で130円ほどでした。


青梗菜の他には、サラダ菜とサニーレタスが好調です。毎朝パンに挟んでいただいています。
すべてダイソーの種からできました。2袋で108円なので、十分元は取ってます。

他にはホウレン草、小カブ、二十日大根、春菊など植えています。
野菜が不作になると聞いていたので、少し早めに種を撒いたのですが、日照不足のせいか他の野菜は生長が遅く、まだ収穫できません。
早く成長しないかな〜。寒いから防寒しないといけないなぁ。

バルコニー菜園

今年は虫被害もなく青梗菜が好調

2016年10月25日
毎年この時期の青梗菜は虫にやられます。何の虫かはわかりませんが、一株に一匹ずつ青梗菜の軸の中(新芽の出るところ)に鎮座して、食べるは糞をしまくるわ、してくれます。しかも中心の新芽から食べるので、育たなくなります。

ですが、今年は今のところ虫の被害はなく、初めてでしょうか、まともに収穫できました。

向かって左が先に植えたプランターで、右が2度目に植えたプランターです。
収穫と間引きとで、かなりの量になりました。

夕飯に一品と思っていたのですが、一品には量が多かったので、二品作りました。
野菜が高騰しているので助かります。

家に持って入ると、アンが生のまま食されました。
ビデオ
(動画 18s)再生されない場合は → クリック ←(IEのみ)
『青梗菜は今が旬ですか。』
今はもう猫草も枯れてしまっているし、葉物野菜が高いので少し買い控えているせいもあり、アンも野菜不足なのかもしれません。この後、手作り食へ、ちょっと多めに入れました。

この青梗菜はダイソーで売られている種から育てました。二袋で108円です。青梗菜は去年の種が残っていたので、生えるかどうか、虫に食べられるだろうの2つの駄目もとを覚悟して植えてみました。
ダイソーの店員さんも植えられていて、「虫に食べられて芯だけになった!」とおっしゃってました。
「私も毎年やられるんですよ〜」と虫の悪口で盛り上がりました。
虫が好きな味なんでしょうかね。

青梗菜の他にも、少々植えています。種はすべてダイソーです。
小カブ
 
ダイソーの小カブの間引き菜がとても美味しいです。本葉が4枚くらいの間引き菜をスープでいただくのが好きです(写真左は少し大きくなり過ぎ、右は早過ぎ)。

ほうれん草

ほうれん草にとってよい時期に植えると(いつなのかいまいちわかりません)、甘みのあるほうれん草ができます。

白菜

小さなプランターでは玉にならないので、春先にわざと薹立ちさせて、花をいただきます。菜の花より苦味が少なくて美味しい花ができます。

小カブ、ほうれん草、白菜、はつか大根を間引いて持って入ると・・・
ビデオ
(動画 48s)再生されない場合は → クリック ←(IEのみ)
『この葉っぱ食べようっと。ムシャムシャ。』
『これは何かな?あれは?』
『やっぱり小カブの葉っぱが一番美味しいそうだ。動くから手で押さえてと。』
『小カブの葉、最高〜。』

で、小カブの葉はこんなになっちゃいました。

これでは虫害ではなくて猫害ですね。(^^;;)

バルコニー菜園

サボるとこんな事に

2015年11月09日
今日はサボっていたバルコニー菜園の間引きをしました。
サボっていただけあって、かなり成長してしまってました。抜くのに苦労しました。
本来はもっと小さい内に間引くので、抜くのもそんなに力は要らないし、土が飛び跳ねることも少ないのです。

間引いた菜っ葉類がこちら。
写真
ほうれん草、青梗菜、春菊、二十日大根、サニーレタスです。

相当な量になってしまいました。さて、どうやって食べようかな。
毎日少しずつ間引いて、その都度食べた方がいいのですが、ついつい一度にやるとこんな量になってしまいます。

そして、青梗菜をどうやって料理しようか考えていたら、味噌汁に春菊を入れるのを忘れてしまいました。
ああ、枯れない内に食べなければ。

もちろん、アンの食事にも少量入れます。
写真
収穫して家に持って入ったとたん、ほうれん草を生で齧ってました。

バルコニー菜園

醤油漬も作ってみました

2015年10月05日
先日は紫蘇の実の佃煮を作りましたが(今年は青紫蘇の出来が良かったです)、まだ採っていなかった実を収穫して、今度は醤油漬けにしてみました。

実をしごいて取って、流水でさっと洗い、直ぐに少量の油を入れた醤油に漬け込みました。
写真
佃煮よりは香っていますが、ううん、やっぱり香りが飛んでいる・・・
どうやったら香りを閉じ込められるのかな。

何年も前に我流で初めて作った醤油漬けは、気分が悪くなるほど香っていたんです。適当に作ったので、手順も何もあまりよく覚えておらず・・・
あの時も香りを逃さないように油を入れたことは確かなんですが、他に何か工夫をしたかどうか思い出せません。
紫蘇の種類が違うのかな? 水にさらさなかったのかも。でもしごいている間はものすごく香っているので、そこで抜けているんでしょうね。
一番香っている葉(と言ってもあまり香ってませんでしたが)も入れてみましたが、思ったほど効果はありませんでした。
まあ、また来年色々やってみることにします。

バルコニー菜園

今年は青紫蘇の出来が良かったです

2015年10月03日
今年はバルコニーに植えている青紫蘇の出来がよく、綺麗で大きな葉が何枚もできました。
写真

葉書と並べてみると大きさが分かるでしょうか。葉書になりそうな大きさです。
写真
毎年葉は大きくなるのですが、傷んでしまうことが多いのです。でも今年は綺麗なまま大きくなってくれました。

今は葉はもう終わり、実がなっています。これを摘んで佃煮にしました。
写真
いつが食べごろなのかよく分からず、毎年遅すぎたり早すぎたりしてたので、調べてみました。
穂先に花が2〜3輪残っている頃がいいのだそうです。

ものすごく灰汁が出るので、使い捨ての手袋をしてしごいて取ります。そうしないと手が真っ黒になり、何日もちょっと困ったことになります。
約30g採れました。
写真

さっと水にさらして灰汁とゴミを抜き、調味料と一緒に煮詰めました。
写真

ちなみに、入れている容器は数少ない食器たちで使い手を捜そうかなと言っていたシュガーポットです。
写真
自分で使うことにしました。スプーンを入れる溝が切ってあるので、ラップをかけています。
写真

ちょっと煮詰めすぎたような気がします。プチプチ感が今一でした。
あと香りもかなり飛んでしまいました。紫蘇の香りは揮発性の油だから、油を垂らして紫蘇の油を垂らした油に溶かし込んだら揮発しないと聞いたので、ほんの少しの油を入れて煮詰めたんですが、やっぱり飛んでしまいました。
葉の裏に香り成分が多いので、葉も入れてみたんですが、やっぱり今一です。まあ葉は既にあまり香ってなかったですが。
なかなか難しいですね。でも楽しんで食べたいと思います。

バルコニー菜園

小カブの葉で巻きおむすび

2015年02月23日
もはや小カブではないで収穫した小カブの葉で巻きおむすびを作ってみました。

トウ立ちし始めたので硬い葉を除き、更に虫のついていない葉を選び、軽く塩を振ってしばらく置いておきます。
ご飯に釜揚げしらすとゴマを混ぜます。味をみて塩を加えます。
小カブの葉でご飯を巻いていただきます。
写真
ちょっと軸の部分が硬かったです。

バルコニー菜園

もはや小カブではない

2015年02月16日
ウィルスが気になっての小カブを収穫しました。

このプランターで育っている小カブです。

栄養に偏りがあり、色々な大きさの小カブが育っています。

ちなみに、一般的な小カブは真ん中の大きさです。
向かって右端の小カブは、もはや小カブの大きさではなくなってました。

真ん中と右端の小カブです。

とう立ちし始めていますが、まだ大丈夫かな。

バルコニー菜園

ウィルスが気になって

2015年02月02日
お仕事ですよ〜、アンで、バルコニーの野菜がヒヨに食べられていることを書きました。この冬は食べられても不織布は掛けずに頑張ろうと思ったのですが、とうとう耐え切れずに掛けました。

不織布は防寒のために掛けることが多いと思います。路地植えではトンネル栽培で使うことが多いですね。
バルコニー菜園でも防寒のために掛けていたのですが、これが鳥よけにもなるんです。

食べられることより、糞をしていくことが気になります。まさかインフルエンザなどのウィルスを一緒に置いていったりしていないよね・・・
お越しいただかないことが一番です。

アンもお仕事を頑張ってくれたのですが、アンが見張っていないときにやって来ているようです。

不織布を掛ける前に、野菜クイズです。
これらは何の野菜でしょう。
  

プランターに残っている収穫前の野菜をできるだけまとめて、棚全体に不織布を掛けます。

しかし、バルコニーの床がよく汚れているなぁ。見ていると棒ズリで擦りたくなりますが、暖かくなるまで我慢、我慢。
今はもっと急ぐ、やるべきことがあります。

作業が終わってから、手を念入りに洗いました。やっぱり気になります。


クイズの答えです。
左から、
小カブ、青梗菜、二十日大根、
でした。

バルコニー菜園

お仕事ですよ〜、アン

2015年01月29日
この冬はドタバタしていて、バルコニー菜園へ防寒兼鳥よけの不織布を掛けていません。
毎年こんな感じで防寒しています。これが鳥よけにもなっているんです。

ヒヨだと思うのですが、バルコニーへやって来ている姿を何度か見たので、その内やられるだろうと思っていましたが、終にです。

食べられました。
ブロッコリーの葉、
 
青梗菜、
 
白菜

です。

そして、白菜の葉の上に、立派な物を置いて行かれました。

バルコニーの壁の上よりはいいです。

先日作ったアンの見物塔の直ぐ目の前です。


「アン、お仕事ですよ〜。見物塔に登って、ヒヨが来たらママの食事を取らないでって言って。」

『ラニャ!』

バルコニー菜園

こんな天道虫が羽化しました

2013年06月11日
蛹の模様がいつもと違っていた天道虫ですが、こんな成虫が羽化しました。
天道虫 天道虫

以前の天道虫の写真がこちら。
連れ帰った蛹が羽化
天道虫が次々蛹になります

やっぱり羽の模様が違います。

この天道虫、羽化した直後、葉っぱの陰に隠れようとしたらしく、気がついたときは逆さになって羽がケースの底に当たっていました。
そのためボディの天辺が平らになってます。本当は丸みを帯びているんですが。
ちゃんと飛べるといいんだけれど。少し心配です。

バルコニー菜園

天道虫が次々蛹になります

2013年06月09日
アブラムシをあまりたくさん食べないうちに、また天道虫が蛹になってました・・・

前の蛹と模様が違うのですが、成虫の模様も違うのでしょうか。
今回蛹になった天道虫です。


前の蛹がこちらです。


どんな姿に羽化するか楽しみです。

バルコニー菜園

連れ帰った蛹が羽化

2013年06月04日
幼虫とは別に連れ帰った、天道虫の蛹が羽化しました。

綺麗に黒光りしてます。よく見ると撮影している私が映りこんでいます。

早速プランターに放しました。しかり食べてくれることを期待していたのですが、数分後には姿が見えなくなってしまいました。
隠れているのか、飛んで行ってしまったのか。しっかり食事をしてから、巣立って欲しかったのですが、天道虫にも意思と羽があるので、仕方ありません。

また幼虫を探しに行かないと行けないかなぁ。

バルコニー菜園

天道虫、蛹になる

2013年06月02日
5/31にお越しいただいた天道虫ですが、蛹になってしまいました・・・
少し大きい幼虫だったので、早めに蛹になるかなとは思っていましたが、こうも早いとは。誤算です。

当然ですが、蛹になるとアブラムシを食べてくれなくなってしまいます。



蛹の上をアブラムシが平気で歩いています。ああ・・・

天道虫はかゆいのか、アブラムシが歩くと盛んに動いていました。

早く羽化しないかな。でも成虫になったらすぐに飛んで行ってしまうので、アブラムシ駆除は期待できません。
また幼虫を探してこないといけないかもしれません。

バルコニー菜園

天道虫にお越しいただく

2013年05月31日
やって来ました。アブラムシ全盛期。バルコニー菜園でもすごいことになってます。

今年はやめようと思ったのですが、あまりにすごいので、天道虫にお越しいただくことにしました。

成虫は飛んで行ってしまうので、幼虫に来てもらいました。
近くの公園に行って連れ帰りました。

ご飯はいっぱいあるから、しっかり食べてくれ〜。

バルコニー菜園

春菊の花を育ててみました

2013年05月03日
3年前にも咲いた春菊の花ですが、父が「どんな花が咲くのか」と不思議がっていたので、今年は摘まずに育ててみました。

咲きそうでなかなか咲かなかったのですが、昨日やっと蕾がほころびました。今日はしっかりと咲いたので、写真を撮りました。

  

花びらの全てが黄色い花、先がクリーム色で中心が黄色い花、先が薄い黄色で中心が黄色い花、色々なパターンの花が咲きます。

この冬は2種類の春菊を植えました。もう一種類の春菊も蕾をつけているので、そのうち花が咲くでしょう。どんな花が咲くか楽しみです。

バルコニー菜園

プランター大移動

2013年04月20日
春になり、日の当たる具合が変わってきたので、バルコニー菜園のプランターを移動させることにしました。

移動のついでにバルコニーの床を大掃除します。
ついでの方がかなり大変なのですが。


プランターを動かして、床に水を撒き、棒擦りで擦り上げ、モップでふき取ります。
一番大変なのはモップを洗うことです。手で押し洗いしているので、ヘトヘトになります。今使っているモップが駄目になったら、バケツで絞れる物が欲しいなぁと思ってます。

2日かけての移動&大掃除が終わりました。
腕も、足も、お腹も、筋肉痛です。

バルコニー菜園

ヒヨにイチゴを食べられる

2013年04月02日
暖かくなり、色々な花が咲き始めたので、もう大丈夫だろうとバルコニー菜園の防寒不織布を外していました。
冬の食べ物がない時期は、不織布をかけていないと鳥に野菜を食べられてしまいます。

暖かくなってからはずしたのですが・・・ やられました。もうすぐ甘くておいしくなるだろうと思っていたイチゴを食べられました。おそらくヒヨでしょう。
おまけに糞までされました。

ヒヨめ〜〜。メジロならかわいいから許せるけど(すごい鳥差別)。
野菜には目もくれず、一番おいしいイチゴをたべられました。
他にご飯ができたのですから、そっちへ行ってくれ。

再度不織布をかけました。

バルコニー菜園

今年も白菜が咲きました

2013年03月19日
今年も白菜の花が咲きました。
とても寒い冬で、なかなか育たず、春に花が咲くか心配だったのですが、無事咲きました。

ちょっと咲きすぎてしまいましたが。
白菜の花
摘まなきゃと思って、2、3日うっかりしていたら、行き過ぎてしまいました。

菜の花より苦味が少なく、おいしいんです。
春ですねぇ。

バルコニー菜園

ブロッコリーが大きくなりました

2013年03月05日
バルコニー菜園でブロッコリーが採れました。
例年より大きくなりました。


4年前のブロッコリーに比べて、ずいぶん大きいです。
ブロッコリー収穫!

その代わりかもしれませんが、いつもは脇芽が出てくるのですが、今年はその気配がありません。

シチューにしていただきました。

写真

団子カブ!

2012年04月06日
今日も桜の撮影です。

ソメイヨシノ

お城の門をバックに。
ソメイヨシノ

遠くの芝(草)をバックに。ちょっと淡くなりすぎたかも。
ソメイヨシノ

ソメイヨシノ ソメイヨシノ ソメイヨシノ

写真を撮っていると、近くにいた人達が「青空をバックに撮ってある桜は見栄えがしていいよね」と言っていました。
私は青空をバックに撮った桜の写真は嫌いなのですが、以前にも同じような台詞を聞いたことがあるので、チャレンジしてみました。
ソメイヨシノ
やっぱり気に入らないです。なら無理して撮らなくてもいいのですが、まぁ青空を撮る練習です。
桜も空も単独でみると好みなのですが、2つが合わさると、どうも好みの配色ではないのです。ソメイヨシノは黒っぽいバックが好きです。

家に帰り、バルコニーに植えているカブを食べるため抜きました。
すると・・・団子のようなカブが!!
下の団子部分は土に埋まっていたので気がつきませんでした。カブの白い部分は軸なので、普通は地上にあるんですが・・・
カブ カブ
どうやって食べようかな。あまりおいしそうには見えないけど。

バルコニー菜園

いよいよ春ですね

2012年03月06日
ここ数日、片頭痛で寝込んでいました。今回は薬を飲むタイミングを逸してしまいました。片頭痛の薬は頭痛前兆時に飲まないとほとんど効かないのです。
仕方ないので、痛みと吐き気に耐えるしかありませんでした。

今日はまだ本調子ではありませんが、なんとか起きられるようになりました。

そういえばバルコニーのプランターに水をやらないと、いくらここ数日雨が降っているとはいえ、枯れてしまいます。まだ痛い頭を抱えて、水遣りをしました。

すると、白菜に花が咲いていました!
プランターではなかなか白菜が巻いてくれないので、わざトウ立ちさせ、花を食べています。これが菜の花よりやや苦味が少なく、おいしいのです。

私が寝込んでいる間に、花を咲かせたのかぁ。
白菜の花をいただくと、春が来ていることを感じます。
今日は春一番も吹いたし、いよいよ春ですね。

バルコニー菜園

乾燥パセリに挑戦

2011年06月08日
バルコニー菜園でパセリがたくさん採れたので、どうしようか悩んでいました。花が付き始めたし、早くなんとかしなければ。
パセリ

色々考えていると、昔お店で乾燥パセリを買ったことを思い出しました。
作れるかも!
ということでレシピを調べてみました。

電子レンジで乾燥させる方法が圧倒的に多く紹介されていました。
自然乾燥とどっちがいいのかなぁ。栄養素がたくさん残る方がいいなぁ。
調べても案の定分からないから、Twitterでつぶやいてみました。
すると栄養的には分からないけど、自然乾燥の方がムラもできずいいよ、と教えてくださったので、色々やってみることにしました。
200Wでゆっくり乾燥させたパセリがとてもおいしいと紹介していたブログがあったので、200Wもやってみることにします。

パターン1
 500Wで2分加熱

パターン2
 200Wで2分加熱

パターン3
 自然乾燥

さて、違いが出るかな〜。

パセリ

バルコニー菜園

やられたぁ〜

2011年02月02日
バルコニーへ布団を干しに出て気が付きました。
バルコニー菜園の野菜が食べられている!!!

やられました。
そう言えば、一昨日の朝、ピーピー言ってました。まさか鳥が野菜を食べに来たのか?と思ったのですが、そのときはそのまま眠ってしまいました。

この冬は寒いからあまり食べ物もないのでしょうか。
それにしても床だけでなく壁にも糞を残して行きました。
糞
こんなのがあちこちに!

しかも、若い葉っぱから食べてます。生きるための能力なのでしょうが、いや賢い。
で、こちらも負けずに不織布で覆われた棚に移動させました。
かじられた白菜 かじられたブロッコリー

不幸中の幸いだったのが、もうそろそろ食べごろなブロッコリーが無事だったことです。
防寒のため不織布で覆っていたので、食べられなかったようです。不織布の中へ入ろうとして形跡がありました。
ヘッヘッヘ。

バルコニー菜園

大葉が香らない

2010年06月30日
初めて大葉(シソ)を植えてみました。ずいぶん大きくなったので、冷奴の上に載せて食べてみたのですが、香らない。
葉っぱをちぎったときにはよく香りますが、食べるときはほとんど香りません。
日当たりが悪いせいか、肥料が足りない?多すぎる?

ちょっと調べてみると、
----------------------------------------------------------------
土質を選ばず、日陰でも育つので栽培は簡単ですが、寒さと乾燥に弱く、生育が悪いと葉が小さくて硬くなり、香りも弱くなってしまいます。
----------------------------------------------------------------
とのこと。日陰でも大丈夫なのか。とすると、乾燥?寒いってことはないと思うし。

葉は小さくもないし、硬くもありません。

まぁ色々な種類があるから、香りが弱い種類なのかもしれません。

バルコニー菜園

羽化に失敗したテントウムシ

2010年06月21日
バルコニー菜園のアブラムシを食べてくれたテントウムシの幼虫が蛹になっていました。
共食いするので蛹をケースに入れていたのですが、そのうちの1匹が羽化に失敗したらしく、自分の蛹の殻が羽にくっついてしまい、動けなくなっていました。
蛹になるとき、お尻から粘着のある液を出してぶら下がるようなのですが、その粘着性のある液が羽について取れなくなってます。

なんとか殻とボディを離してやったのですが、おそらくもう飛べないでしょう。
足も2本ほど動かないようです。

餌も自分では取れないと思うので、アブラムシを取ってやりました。
なんとか食べていました。

夕方見たら、全く動かなくなっていたので、死んでしまったかと思いました。
でも夜にはかすかに動いたので、まだ生きているようです。

そのうちアブラムシもいなくなるし、どうしようか・・・
なんとか生きて欲しいんだけど。

バルコニー菜園

テントウムシが羽化する

2010年06月12日
やっとの思いで集めてきたテントウムシが、アブラムシ退治を頑張ってくれてます。
おかげでずいぶんアブラムシが減りました。

以前は葉っぱ一面にアブラムシがついていたりしていましたが、今はポツポツとしかいません。
こうなると気になるのがテントウムシの共食いです。餌が少なくなると共食いを始めます。

なので、少しずつ公園などに戻してやることにしました。

何匹かが蛹になっています。

そのうちの1匹が羽化しました。
食べようと思って採ってきた野菜の葉の裏に蛹がついていたのをケースに入れて様子を見ていたのです。
夜覗いてみたら、羽化していました。

夜、室内で撮ったので、少しぶれています。
テントウムシ テントウムシ
まだ羽が透き通っています。ボディが透けて見えています。

その数時間後には、すっかり羽が黒くなりました。

テントウムシ テントウムシ

バルコニー菜園

テ、テントウムシが・・・

2010年06月08日
数日前テントウムシがたくさんいる所を見つけて、喜んでいたのですが。

今日また何匹か家に来てもらおうと行ってみると・・・

テントウムシがたくさんいた木が剪定されていました。

テントウムシもほとんどいなくなってます。
成虫・幼虫共にいません。蛹もいなくなってしまいました。

グスン。

バルコニー菜園

ついにテントウムシをたくさん発見

2010年06月02日
どこを探してもなかなか見つからなかったテントウムシ。
ついにたくさんいるところを見つけました。

いつもの公園を探したのですが、やっと幼虫を1匹見つけました。

ダイエットを始めたので、足を伸ばして更に歩いてみました。

歩けど歩けど、見つかりません。

暗くなってきたし、帰路についたとたん、いました!!
あっちにも、こっちにも。

アブラムシも茎にべったりついています。
その中にテントウムシの成虫と幼虫が一緒にいます。

幼虫がとても多いです。
ということは、今年はやっぱりちょっと遅いのかな。

花の咲く時期も去年より遅いし。

寒い日が多かったので、冬眠から目覚めるのが遅かったのでしょうか。

アブラムシが一緒に入らないような位置にいるテントウムシを3匹ほど連れて帰りました。

プランターにいる幼虫も、ずいぶん大きくなっています。
ですが、アブラムシも相変わらずたくさんいます。
本当に食べているのだろうかと疑いたくなるくらい、よく増えます。

もっとテントウムシを連れ帰って、わんさか食べてもらわないと。

バルコニー菜園

テントウムシがいない

2010年05月24日
バルコニーのプランターに植えている野菜に、アブラムシが増えてきています。
なので、ぜひテントウムシに来て、召し上がっていただきたいのです。

去年もずいぶん探したので、だいたいどこにいるか分かってきました。

その辺りを探しているのですが、ほとんど見つかりませんでした。

かろうじてナミテントウが1匹いました。
羽を怪我しているのか、薄い羽がきちんと中に入れられないようです。
もしかして飛べないのかもしれません。

連れ帰ってプランターに放してみました。
葉っぱの裏に隠れるようにしています。
たくさん食べてくれるといいなぁ。

それにしても、テントウムシ、どこにいるんだろう。
去年のこの時期にはたくさんいたのに。

バルコニー菜園

放してきました

2010年05月21日
蝶の幼虫かと思って育てていた芋虫ですが、母も蛾だろうというし、放してきました。

花壇や公園に放すわけにはいきません。

考え抜いた挙句、そういえば、草がよく生えている駐車場が散歩道の途中にあったことを思い出し、そこへ放しました。

バルコニー菜園

これはなんの子?

2010年05月19日
バルコニーで作っているラディッシュを食べようと採ってきました。
洗っていると、葉の裏になんか黒い物体が・・・

虫

小さな青虫がたくさんいたのですが、どうやら見つけられなかったのが残っていたようです。
蝶になるのか、蛾になるのか??
そもそも、蝶と蛾ってどう違うの?

ぷとてんワールド 蝶と蛾の違い
日本蛾類学界
このあたりが参考になります。

蝶になるのなら、見てみたいと思い、他の虫にやられている葉っぱと共に、袋に入れて様子を見ています。

すると、バリバリと音を立てて、葉っぱをかじってました。
写真に写っている黒っぽい丸いものは、糞です。陰になっているので、黒いですが、実際は葉っぱの色そのものの緑です。

空気の入れ替えをいてやろうと思って、袋を覗いたら。いません!!
逃げ出したようです。
でも、どこを探してもいません。
もしかして、家の猫が食べた??!!
そうなるともう猫とチュウできない!!

必死に探したら、いました。シンクの中に。やれやれ。

蛾になるのならどこかに放そうかな。

バルコニー菜園

春菊の花

2010年05月05日
バルコニー菜園で春菊を育てていたのですが、その春菊にトウがたってしまいました。

それを摘んで生けていたら、ついに花が咲きました。
春菊なので、当然菊の花なんですが、結構かわいらしいです。
春菊の花 春菊の花 春菊の花

春菊の花

バルコニー菜園

白菜の花で春を感じる

2010年03月01日
去年プランターに白菜を植えたら、玉にならずトウ立ちしてしまいました。
ところが、白菜の花は菜の花と似て、とてもおいしかったので、すっかり味をしめてしまいました。
なので今年はわざと植え付けの時期を遅らせて、トウが立ちやすいようにしました。

期待通りトウ立ちしてくれました!

花が咲き始めたので、今日収穫していただきました。

ちょっぴり苦くておいしい!!
菜の花よりは少し苦味が少なく、なかなかのものです。

スーパーに菜の花も出ていました。

春ですねぇ。

バルコニー菜園

サニーレタスがすごいことに・・・

2009年11月15日
バルコニーのプランターに植えたレタスが、プランターから溢れ出してます。
先週はサラダ菜を収穫、食べきれないので父母のところへ持って行き、手伝ってもらいました。

今週はレタスを頑張って食べなければ。
サニーレタス

バルコニー菜園

キャベツの収穫

2009年07月20日
やっとすっきりと頭痛が治まりました。熱は平熱より少し高い程度です。

今日はキャベツを採ってみました。これ以上おいしく実りそうもありません。
キャベツ

小玉のキャベツを育ててみたのですが、申し訳程度に結球してます。

蒸して食べました。

味の方は。

・・・・・・・・・

外の葉っぱは硬くておいしくありません。真ん中の白い葉を食べました。
しっかりキャベツの味がしました。

おいしくはない・・かな。そんなにまずくもないけど。
微妙。

バルコニー菜園

うどん粉病にかかったミニニンジンの収穫

2009年06月27日
今回はミニニンジンがことごとくうどん粉病にかかってしまいました。
白く粉をふいた葉っぱをはさみで切っていったら、はげ坊主になってしまいました。

これ以上育てても、回復の見込みはなさそうなので、収穫してみることにしました。
うどん粉病にかかったミニニンジン

意外と育ってます。

バルコニー菜園

ラディッシュの葉が・・・ 青虫??

2009年06月12日
いつもの公園に行ってみました。

新しい花も咲いていましたが、夕方少し遅くなったのと、風があったので、ほとんどの写真がブレてしまいました。

オオケタデ(大毛蓼) オカトラノオ(丘尾)


アブラムシ退治に連れてきたナナホシテントウですが、プランターの中にどうしても見つからないので、また脱走されてしまったかと思い、ネットを取って手入れをしていると、ブンという音が。
どこかにいたようです。
飛び立ったのはいいのですが、バルコニーの壁の上で逆さになってもがき始めました。
任務完了にしようかと思って探していたのですが、逃げられなかったのならついでにあと2〜3日いてもらうことにしました。

テントウムシを入れていたプランターのアブラムシはあまり減っていませんでした。
食べてないのかなぁ。


それと少し前から、ラディッシュの葉っぱが食べられている気がしていたのですが、今日、犯人いえ犯虫を発見。青虫?

ピンセットでつまんで、9階からダイブ!! もちろん下に人がいないことは確認しています。元気でなぁ。元気かな・・・
3匹見つけたので、1匹飼ってみようかと思ってプラケースに入れています。
蝶が来たのかな。蛾??

青虫

バルコニー菜園

久々にテントウムシに会えました

2009年06月07日
一見しただけで10匹くらいはすぐに見つけられたナナホシテントウムシですが、目を皿のようにして探しても、全く見つけられなくなっていました。

それが今日、やっと1匹いました!!
早速バルコニーのプランターに来てもらいました。
たくさんアブラムシを食べてくれるといいなぁ。

公園でやっと1匹見つけたのですが、やっぱり餌のアブラムシも全くいなくなっていました。
たった1本の草にびっしりアブラムシがいて、そこにいました。
やはりアブラムシを探してみんなどこかへ行ってしまったようです。
プランターには結構アブラムシがいるので、喜んで食べてくれるといいけど。
2017年10月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
先月
来月
カテゴリ
検索
関連サイト
プロフィール
【ネットネーム】
みゅー

キャラクター by ツカエルサイト


【趣味】
・プログラミング
・写真
・楽器演奏
・手芸
・日曜大工
・家の中の不便を便利に
・考える
・自然科学
・猫と戯れる
・ジグソーパズル

【仕事】
・派遣社員でSE・PGやっていました。次の良い仕事がみつからないので、ビジネスへ注力しようと思っています。
・経験言語:VB6、VB.NET、PHP、Perl、JAVA、Oracle、SQLServer、PostgreSQL



【名前】
アン(足)

2014年4月22日生まれ 女の子
あだ名は くノ一
普段は普通にしゃべりますが、興奮すると『ニャ』を連発します

【趣味】
・狩
・ご飯を食べる
・ママのお手伝い

【仕事】
ママのビジネスの看板招き猫
ママの代わりにPC入力
仕事中のママの右腕を温める
ママに心配をかける
いろんな事をしでかしてママを退屈させない

RSSフィード