暮らし

勝利宣言!!!!!   多分・・・

2015年09月09日
ほぼ1週間ぶりの更新です。
ここ1週間、ほぼ毎日片頭痛で、ダラダラ、ウンウン、ボーッとしていました。

頭痛が少し楽になったので、整理整頓の続きを、と思ったら・・・奴が出ました。今のマンションに引っ越して約10年、2匹目です。そう、Gです。

おそらくですが、荷物か人間に紛れて入ったのだと思います。
タイミング的には、片頭痛で唸っている時、母が持ってきてくれたダンボール箱なんですが・・・
いえ、断言はできません。その2日ほど前には通販の荷物がダンボールで来ているので、それかもしれません。

私は頭痛であまり食欲はなかったのですが、アンがお腹が空いた様子だったので、キッチンに行ったら、奴が・・・
ではなく、キッチンの床を悠々と歩いている奴をアンが見つけて、『この虫さんだぁれ?』と鼻を近づけたので、私も顔を近づけて(目が悪いので)「ゲッ!!!なんでいるの???」となりました。その瞬間パニックです。
片頭痛なんてどこへやらです。それもそのはず、片頭痛は緊張しているときはならないんです。血管が拡張しすぎて神経に当たって痛みが出るのが片頭痛、緊張時は血管は収縮するので発作が起きていても治ってしまうんです。
「えっと、えっと・・・とりあえずアンをケージへ!」触らせるわけにはいきません。
次に母に電話?と思ったのですが、夜中なことに気が付きました。そしてアンを見て、「この子を守れるのは私しかいない!!母は強し、戦うぞ!(オーバー(^^;;))」と思い、気持ちを奮い立たせました。
でもアンがいるので殺虫剤は使えません。幸いGはまだ床を悠々と歩いています。かなり色々考えて、「そうだ!掃除機だった!!」と思い出し、掃除機をスタンバイしました。
そう、吸い取ってしまってそのままバルコニーとか玄関に出て、掃除機をかけながら殺虫剤を吸い込ませばかなり安全に捕獲できるんです。パニックになっていて、思い出すのにかなりかかりました。
掃除機が動いているとき殺虫剤を吸い込ませない方がいいらしいですが、掃除機が壊れても、爆発して怪我をしても別にいいです。あ、もちろん屋外ならですが。

Gを吸い取るっぞと掃除機をかけたのですが・・・やっぱりパニックになっています。掃除機のヘッドを取るのを忘れていました。ヘッドを付けたままだと、ヘッドが入らない隙間に逃げ込まれることがあるんです。案の定ヘッドが入らない隙間にへばりつかれ、そのまま食器棚の裏へ逃げ込まれてしまいました。
ヘッドさえ取っていれば、吸い取れたと思います。悔しい、返す返すも悔しい。
食器棚の後ろから追い出し作戦を色々やってみたのですが、この日は出てきませんでした。
アンが食器棚の隙間をとても気にしています。おそらく裏側にいるんでしょう。

朝になったので母に電話して、「まさか連れてきた?」って半分は冗談で聞いてみました。母もショックで頭がグルグルになったようで、「いや持って行っている間に逃げるよ。あ、いや家でもよく出てね。」
どこからかは別として、まず間違いなく紛れ込みだし、今も奴は家のどこかにいる。そしてアンには絶対に触って欲しくない。一番安全な捕獲方法のアイディアは何かないかと聞いてみました。これからちょうどドラッグストアに行く所だから、相談して来るということになりました。
私が調べた限りでは、ホイホイのように薬剤を使わず捕まえる物が一番安全でした。アンがいるので、毒餌系は一切ダメです。アンが毒餌を食べるのも心配ですが、毒餌を食べたGがアンの前でひっくり返って、それをアンが口にしてもかなり危ないのです。もし父母の家からGが来たのであれば、父母の家には毒餌を置いているので、アンに触らせるわけにはいきません。
バルサンとかアースレッドのような燻す系の薬を以前このマンションでやったことがあるのですが、それはそれは大変なことになってしまいました。機密性が高い家だと、炊き終わって初めてドアを開けた時まるで霧がかかったようで、床を歩けば足跡が付き、換気のために窓を開けに行って倒れそうになりました。当然年末の大掃除並みの掃除をしなければとても暮らせる状態には復元できず・・・2度とやらないと誓ったのです。あれ以来入ってこないように徹底的に穴を塞いでおります。それなのに・・・

ドラッグストアの店員さんも良い案はなかったようでした。バルサンのメーカーに問い合わせてくれたようですが、「そこまでにはならないはずなんですが、部屋に対して薬剤が多かったのでは?」と言われたそうです。計算して炊いているし、そんなはずはないんですけどね。まあいいです。
で結局ホイホイにしてみることにしました。薬を炊くにしても、天気と相談しながらになるので、今日明日の事にはなりませんし。
もしこれでかかってくれれば万々歳です。1匹を1本釣りの狙い撃ちなので、まずはやってみることにしました。
冷蔵庫の隙間とシンク下の2箇所にセットしました。

Gの様子を母に話したら、「かなり弱っているみたいだね。家に仕掛けている薬はよく効くらしくて、フラフラしながら出てくるよ。」ということでした。確かに元気がいい奴は掃除機なんてスタンバイしている間にどこへ行ったか分からなくなりますよね。
「そこまで弱っているなら、出て来れないかも。」って。はあ。

翌朝・・・
捕獲ならず。

そして夜と言うか日付変わって早朝(でもこの記事は前日の日付でアップします)。
アンが玉を取るような音がしたので、大慌てで行ってみたのですが、姿は確認できませんでした。アンも追いかけることはしなかったので、違ったのかなと。

しばらくして食事を作りにキッチンに行き、シンク下の扉を開けたら、サササッと黒い動くものが!!!カサカサって音もしました。「どこが弱っとるんじゃ?!素早いじゃん。元気じゃん!!!!」大慌てで戸を閉めたのですが、少し歩いた音がして、パタリと音が止みました。距離と方向からいうと、ホイホイに引っ掛かった確率もかなりあるんですが。。。どうしよう、どうすれば今度こそ仕留められるか。
落ち着け〜と自分に言い聞かせ、作戦を練ります。
まずはアンをケージへ。
大急ぎで掃除機をスタンバイ。すぐ使えるように出していたので助かりました。
この間も音はしません。一応殺虫剤を手元に。
恐る恐る戸を開けて、シンク下の物を掃除機で突いてみました。動く気配全くなし。ホイホイを覗いて見たのですが、姿は見えず。入ったような音がしたんだけどな・・

戸を開けて確認し、閉めて作戦を練りを何度も繰り返し・・・
システムキッチンの扉にはパッキンがしてあるので、Gは出入りできません。
写真 写真
ですが、戸と戸の間から唯一出入りできるんです。
写真 写真
殺虫剤を振りまいて、出て来たら吸い取る作戦が一番いいように思えました。Gも出入りできませんが、薬剤も出てこないので、シンク下だけ後処理すればアンの安全も確保できます。目張りも考えましたが、今は吸い取るほうがいいと思い、意を決して作戦決行。これでもかとスプレーをして戸を閉めました。
戸の前で掃除機を金棒代わりに仁王立ちで待つこと30分。出てきません。
もしかして配管の隙間から巣へ帰ったのか、それならバルサンしかないか・・・とやや意気消沈。
待っているだけでは事態は変わりそうにないので、シンク下の物を1つずつ出しながら確認していきました。

昨日火バサミを母から借りていたので、それでホイホイを摘まんで見たら、中でひっくり返って昇天なさってました。折り曲げた箱の影になっていてよく見えない場所でした。

やりました、勝利です。(T T)(T T)(T T)(T T)(T T)
この日をどんなに待ちわびたことか。って2日ですが。嬉しすぎてしばらくボーっとしてました。
アンも異変を感じていたんでしょう、この間グスとも言わずケージから私を見ていたようです。

もちろん火バサミでホイホイを処理し、シンク下も綺麗に拭きました。これでアンが入っても大丈夫です。

まだ完全に安心できる心境ではありませんが、これで整理整頓の続きができそうです。
2015年09月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30
先月
来月
カテゴリ
検索
関連サイト
プロフィール
【ネットネーム】
みゅー

キャラクター by ツカエルサイト


【趣味】
・プログラミング
・写真
・楽器演奏
・手芸
・日曜大工
・家の中の不便を便利に
・考える
・自然科学
・猫と戯れる
・ジグソーパズル

【仕事】
・派遣社員でSE・PGやっていました。次の良い仕事がみつからないので、ビジネスへ注力しようと思っています。
・経験言語:VB6、VB.NET、PHP、Perl、JAVA、Oracle、SQLServer、PostgreSQL



【名前】
アン(足)

2014年4月22日生まれ 女の子
あだ名は くノ一
普段は普通にしゃべりますが、興奮すると『ニャ』を連発します

【趣味】
・狩
・ご飯を食べる
・ママのお手伝い

【仕事】
ママのビジネスの看板招き猫
ママの代わりにPC入力
仕事中のママの右腕を温める
ママに心配をかける
いろんな事をしでかしてママを退屈させない

RSSフィード