アン(足)

スポンジ大好きアン対策

2017年07月17日
アンがスポンジが大好きで食べてしまうのは、このブログにも時々書いている通りです。
今日はキッチンのスポンジアン対策が壊れてしまったので、作り直しました。

使うのはキャンドゥとセリアで売られている食洗機用小物カゴです。大小2つセットですが、大きい方を使います。
 

カゴは上下に別れていて2つをはめて使うタイプなので、カゴの片方を結束バンドで留めます。やってみて開け閉めし易いところが決まったらバンドの先は切ります。


S字フックでシンクのボトルカゴに提げます。


この小物カゴにいつも使っているスポンジがピッタリ収まります。ちなみにスポンジはダイソーとセリアでほぼ同じものが売られています。ピンクではなくグレーとか黒ならいいのにねぇ。両面がソフトタイプのスポンジはピンクなので仕方なくこれにしています。
下になっている側のカゴを手で押すと簡単に閉めることができます。これでアンは食べません。学習してカゴが閉まっている時は頑張っても駄目だとわかったらしく、おとなしく諦めるようになりました。


食器など洗っている間はカゴを開けっぱなして、スポンジをちょと置く場所にしています。こうすれば流している水やお湯につかりませんし、アンが隣にいてスポンジを狙ったら手の甲でカゴを押せは閉めることができます。
便利です。


カゴを付け替えている間、アンはスポンジを狙っていました。
ビデオ
(動画 45s)再生されない場合は → クリック ←(IEのみ)
『ニャッ! 珍しくスポンジが出ているのニャ。』
『抜き足差し足忍び足、ママにバレないようにそっと近づくのニャ。』
「これこれ駄目よ、アンは食べるでしょう。」
『・・・バレてる・・・』
『ほ、欲しい・・・て、手で・・』
「これこれ。」
『我慢ニャンてできニャイ・・爪がかかったニャ・・・・・ ママに外された・・(T T)』

ビデオ
(動画 32s)再生されない場合は → クリック ←(IEのみ)
『ママにはバレているいから堂々と取るのニャ。』
『スポンジさんこっち来るニャ、チョイチョイチョイ。難しいニャ、ニャらば、口で。』
『取れたニャ!!! イシシシ。』
「駄目よ〜。アンは食べるでしょう。」
『ウ〜、アンのニャ〜〜〜〜、やるもんか〜〜〜。』

グッズ

珪藻土でトイレの除湿

2017年07月16日
今までなんとなく気になって、3coinsとか近くのホームセンター(3coinsより安かった)で手にとってはみるものの、買ったことはなかった珪藻土。
キャンドゥで販売されていたので試しに買ってみました。
  
お店で見たのは3種類で、コースターとか石鹸置きということで売られていました。
買ったのは一番大きな石鹸置きです。試してみたいのはトイレの除湿なので、できるだけ大きな物がいいかなと。

家はマンションでトイレに窓がない間取りのせいか、湿気の多い季節は他の部屋よりムワッとしています。換気扇は常に回しっぱなし、そしてどんなに掃除をしても(便器の縁裏やタンクの中も)、湿気と共になんとなく臭いが籠もっていることもあります。嫌な臭いではないのですが、もう少しスッキリしないかなと思っていました。

試すのはトイレなので、高いと勇気がでません。キャンドゥから発売されたのならチャンス、チャンス。

キャンドゥの珪藻土は100%ではなく、繊維とか石灰が入れてあります。
また中国製なので、食品に使うのは躊躇してしまいます(中国製は危険な物が混ざっているとか、なんとか、真偽の程はわかりませんが)。まあトイレの除湿なら大丈夫でしょう。アンが齧らないように気をつけないと。
そして案の定、アンは興味津々です。目を離した隙きに齧ろうとしました。湿気取りなので下の方がいいし、でもアンの手口が届くといけないし。探した結果、DIY棚の見えないところに置くことにしました。

棚に取り付けている収納箱の後ろです。


 

置いてみて数時間後には、ムワッした感じはなくなりました。ううん、でも大気中の湿気が少なくなったからトイレの空気の湿気も少なくなっただけかもしれません。

4日くらいしてから試しに吊戸棚の中へ入れてみました。すると少しムワッとして、臭いもあるようです。

夏は2週間に一度数時間、天日干しするのがいいらしいので、干してみました。少し復活したのでしょうか、ムワッ感と臭いがよく取れる気がします。

いずれにしても劇的な変化ではありませんが、置いていると少しいい感じになります。希望が入っているかもしれませんが。

漆喰とか珪藻土をトイレの壁に塗るのが流行っていた(?)ようですが、そこまでやると効き目がありそうです。

効果があるように思うので、日本製の珪藻土を、冷蔵庫に入れている乾物やらアンのご飯に入れたいです。冷蔵庫に入れている物は結露するので何とかしたいのです。今はお菓子などに付いていた乾燥剤を入れていますが、今一で困っています。

ビジネス・SOHO

自分で受信拒否しておいてメールが届かないと騒ぐ人

2017年07月15日
私が販売しているツールは全てダウンロード商品です。つまり、決済(購入)したと同時に自動で購入者にメールを送信し、自分で商品をダウンロードして使っていただく形式で販売しています。

なので、購入時に入力されたメールアドレス宛に、商品をお送りすることになります。このメールアドレスが間違っていると、商品が手元に届かない、という事態が起こります。

以前、上のことが起こってしまい、こちらにはUnknownメール(送ったメールアドレスは存在しないとサーバー自動的に返すメール)が返ってきました。メールアドレス以外連絡先がないので、何度か送ってみたのですが、全てUnknownメールが返ってきました。
連絡のしようがないので、向こうからの連絡を待つしかありませんでした。

すると向こうはPayPal(決済を代行してもらっています)に異議申し立てをしまして・・・
はぁ?ですよ、メールアドレスを間違えたのはあんただろ。異議申し立てしたいのはこっちだっつうの。

向こうも連絡を試みていたらしいのですが、向こうのメールがこちらではスパム扱いになってしまって、そうなると気がつくのに少し時間がかかってしまうのです。時間がかかるけど気がついたから連絡がとれるようになりました。

やっと連絡が取れて、「そちらにいくらメールを送っても、Unknownメールが返ってくるばかりで大変困っていました。」と言ったところ、「こちらでもそちらのメールがスパム扱いになっていまして。」って、それどういうことよ。スパム扱いになったら、Unknownメールを返すようなおかしな設定をしたサーバーを使っているんかい!!!

こいう設定は最近のトレンドなのかってサーバー関連の仕事をしている弟に聞いたら、「そんなことはない、ドメイン拒否を設定してたんじゃあないのか。」ってことでした。それならわかる。ドメイン拒否とか特定のドメインだけ受信の設定をしたら、送っているメールアドレスは正しくても、受信しない設定になっているドメインのメールにはUnknownメールを返す設定ができるんです。
「それにしても自分で設定したんだから気がつかないといけない、アホだ。」だそうです。

スパム扱いになったからUnknownメールを返していたというのは、向こうさんが口からでまかせを言っているだけかもしれません。普通の感覚なら受信拒否をしていたから届かなかったなんて恥ずかしくて言えないですし、まあ気まずいでしょうからね。

あ、もちろん、向こうが知らせてきたメールアドレスは実際には存在していることは確認しています。これもこの事件があったらか慌ててメールアドレスを作ったのかもしれませんけどね。仮に本当に存在していなかったとしても、そのようなアドレスを書いたのは向こうさんなんですよね。

しかも向こうさんはサーバー関係の業者ではないかと・・・ああ、勘違いであって欲しいです。サーバー関係の仕事をしているなんて、ありえないです。闇だ・・


その上、通常ならPayPalの画面から、異議申し立てをした人と連絡が取り合えるようになっているんだそうですが、なんと!バグかなにかで、それもできなくなっていました。
なんじゃそりゃ!!!みんなしていい加減にしれくれ。


スパム扱いメールにはUnknownメールを返す設定をしていたにしろ、
ドメイン拒否あるは特定のドメインだけ受信設定をしていたにしろ、
存在していないメールアドレスを書いてしまったにしろ、
自分で行った設定なんですから、自分で気が付かないといけません。そんなこともできずメールが届かないと騒ぐのはやめていただきたいです。いえ騒いでもいいですけど、人を巻き込まず、一人で勝手にやっててください。
本当に...迷惑です。

グッズ

100円ショップの薄いタオルは乾きやすい

2017年07月14日
ミミが逝ってしまい、アンを迎えるまでの間に見つけた四葉のクローバーをバルコニーで育てています(⇒ 猫を探して)。

何度か双葉、四葉、五葉など生えたのですが、今回はちょっと珍しい五葉を見つけました。

左は四葉、右が珍しい五葉です。

どっちも四葉に見えますが、右の葉っぱを裏返すと、5つ目の葉っぱがあります。

葉っぱから葉っぱが生えています。


いわゆる五葉とは違うかもしれませんが、手帳に貼りました。
日本ではなぜか五葉は不幸と言われていますが、本来は経済的幸福という花言葉(葉言葉?)があります。これは貼らないわけにはいきません。


ウエスの整理で、ダイソーのパンダ刺繍のタオルをかなり買ったことを書きました。
100円ショップのタオルは小さめで薄い物が多いと言われています。パンダのタオルも小さめで薄いのですが、その割にフワフワで、綿100%で、これで100円は買いだと思いました。確かに体を拭くには小さくて薄いのですが、薄いということは乾きやすいということで。

キッチンの手拭きに使っています。乾きが早いので厚いタオルより快適です。リネンにすればもっと乾きがいいのでしょうけど、高いので。


他にもセリアのタオルをトイレの手拭きにしています。やっぱり早く乾くのは快適です。

それにしても、システムキッチンの扉、なんとかしたいなぁ。選べるなかで一番ウッディなのを選んだのですが・・・もう少しナチュラルな予定だったんです。嫌いではないのですが、飽きました。

収納

ねこスタンプを整理・・・せずにすみそうです

2017年07月13日
ねこスタンプを埋めたり削ったりで埋めたり削ったりした猫のスタンプですが、続きに整理しました。

全てを手放すのは無理だったので、使いそうにない物だけを手放します。目標はセリアのストレージボックスに入るだけにすることです。


ストレージケースは本棚にズラズラとあるので、これに加えたいのです。


今までは、ジグゾーパズルの箱に入れていました。ですが、スタンプが倒れて使いにくのです。

ストレージケースには仕切りを入れて、できるだけ倒れにくくする予定です。

まずはスタンプパッドを整理しました。3つはインクとパッド面の劣化が始まっていて、使えなくなっている物もあったので、今までありがとうしました。


次はスタンプです。フェリシモの猫スタンプ以外にも、スタンプパッドを使うスタンプを一緒に収納したいので、とにかく入れてみることにしました。入れてみればいくら手放さなければいけないかわかるでしょう。
仕切りを入れたいからその分の余裕をみておかないといけないなと思いならが入れてみます。うううんん、なんかピッタリ。
パッドは横に入るけど、ギリギリ過ぎるとスタンプが出しにくくなりそうだな、なんて思いながら入れたのですが、ほどよいスペースができました。と言うか、パッドのお陰でスタンプが倒れにくくなって出しやすくなりました。なんという偶然の産物!

パッドをあと3つ手放そうと思ったのですが、どれもまだまだ使えるし、スタンプの上に置けば入ってしまうので、結局全て残すことになりました。

あまり使わない色のパッドを下に入れています


よく使う色のパッドを重ねて上とスタンプの上に入れました。


結局手放すのは駄目になっていたパッド3つだけでした。気合を入れて整理に取りかかったのに、気が抜けました。

猫ちゃんみんな仲良く残ったってことですね。
しばらくやってみて、やはり仕切りがあった方がいいようならまた考えます。


2017-07-15 追記 ---------------------------------
たくさん押そうということで、クラフト紙にスタンプして、手帳カバーにしてみました。
 
--------------------------------------------------

アン(足)

ウニャ〜、匂いを付けまくるニャ〜〜

2017年07月11日
夏に半袖でPC作業をしていると、腕がデスクに貼り付きます。私は皮が薄いのか、かなり痛いのでキーボードの前にタオルを敷いて腕が貼り付かないようにしています。

今年もタオルを敷こうと思ったのですが、ハンカチを敷くことにしました。

見た目が気に入りません。初めは白いタオルの予定だっだんですけどね。

それなのになぜっかて、アンが食べるかもしれないからです。リネン庫に丸めて収納しておいたらやられました。

このタオルの穴は小さい方です。雑巾に下ろしたタオルも食べて大穴を開けたことが何度かあります。掃除中ちょっと雑巾を置いて、別の掃除道具を取りに行っている間にやられます。

そしてやられました。いえ食べられたわけではなく、今度は匂い付けです。食べるかもと思った瞬間もありますが、食べたいわけではなく、匂いを付けているようです。
ビデオ
(動画 45s)再生されない場合は → クリック ←(IEのみ)
『ウニャ〜、ニョホ〜、ニャハ〜。デヘヘヘ、匂いを付けるニャ〜〜。』
「食べちゃだめよ。」
『デレデレ、デヘデヘ。』

ビデオ
(動画 27s)再生されない場合は → クリック ←(IEのみ)
『ハンカチがママの膝の上に落ちちゃった。』
『あ、あいつがいる、一つ目小僧にゃ。こんにゃろ、齧っちゃえ。』
『一つ目小僧あっち行け、撮んニャ。ハンカチ返せニャ。』

ビデオ
(動画 48s)再生されない場合は → クリック ←(IEのみ)
「はい、ハンカチどうぞ。」
『フニャ〜、ホニャ〜、もうたまらんニャ〜〜。匂いをつけまくるのニャ〜〜〜。』

ひとしきり匂いをつけたら突然無関心に。
ビデオ
(動画 17s)再生されない場合は → クリック ←(IEのみ)
「もういいの? 納得?」
『何が?』
「ハンカチ。」
『そんな物もあったねぇ。』
「猫じゃのぅ。」

グッズ

ねこスタンプを埋めたり削ったり

2017年07月10日
何年も前にフェリシモのマンスリーだったかで購入した猫のスタンプを持っています。

あまり使わないので、誰か使ってくれないかな、オークションかフリマにでも出してみようかなと思ったのですが、いざとなるとあまに可愛すぎて、どうしても手放せませんでした。過去3回ほど決断しようとして駄目でした。

これはどうしても捨てられないんだ、ならばとことん使おう、と思い最近では手帳に貼る付箋にスタンプしています(⇒ 手帳の使い方と決意 裏表紙とイヤリー)。


元々スケジュール用のスタンプだったはずなので、予め文字が予定が刻印されている物も多く、どうしても予定文字のないものばかり使うことに。。。文字がなければ可愛いのにと歯がゆく思っていました。

文字があったら使いにくいのだから、文字を消してしまえ〜ってことで、チャレンジしてみました。

まずは文字が削ってあるスタンプです。
例えばこんなスタンプ。


ひっくり返して印面です。


スタンプしたところです。


これは文字の部分に何かを埋めなければいけません。思いついたのが木工用ボンドです。他にもっと良い物があると思いますが、手元にあり、失敗しても水で洗えばやり直せるので、木工用ボンドでチャレンジしました。

爪楊枝を使いながら、何度もボンドで埋めていきます。最後に濡らしたティッシュで少し均します。やり過ぎるとせっかく埋めた文字が出てくるので様子を見ながら少しずつ。


ポテッとな。

うんよしよし。美容院なんてスタンプは使わないのでこれでよし。

次は文字が浮いているスタンプです。
例えばこんなスタンプです。


ひっくり返して印面です。


スタンプしたところです。


これは文字の部分を削り取ってしまいます。カッターナイフで大胆にコリコリと。

あ、削る前の写真の向きと違った・・・

ポテッとな。


削った大きさと箇所によってはバランスが悪くなり、多少スタンプしにくくなりましたが、少し注意して押せば大丈夫です。

これで使えるスタンプが増えました。
2017年06月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
先月
来月
カテゴリ
検索
関連サイト
プロフィール
【ネットネーム】
みゅー

キャラクター by ツカエルサイト


【趣味】
・プログラミング
・写真
・楽器演奏
・手芸
・日曜大工
・家の中の不便を便利に
・考える
・自然科学
・猫と戯れる
・ジグソーパズル

【仕事】
・派遣社員でSE・PGやっていました。次の良い仕事がみつからないので、ビジネスへ注力しようと思っています。
・経験言語:VB6、VB.NET、PHP、Perl、JAVA、Oracle、SQLServer、PostgreSQL



【名前】
アン(足)

2014年4月22日生まれ 女の子
あだ名は くノ一
普段は普通にしゃべりますが、興奮すると『ニャ』を連発します

【趣味】
・狩
・ご飯を食べる
・ママのお手伝い

【仕事】
ママのビジネスの看板招き猫
ママの代わりにPC入力
仕事中のママの右腕を温める
ママに心配をかける
いろんな事をしでかしてママを退屈させない

RSSフィード
コメント
スポンジ大好きアン対策
2017-07-20 00:54:08
スポンジ大好きアン対策
たかこ さん
2017-07-19 17:31:28