PHPコーディング

file_get_contents関数は負荷が大きいのか?

2010年09月30日
PHPver.4.3から追加された【file_get_contents】関数。
ファイルの全内容を変数に取得する関数です。

どうやらこの関数のサーバーへの負荷が大きいのか、サーバーによってはファイルの全内容が取得できず、途中切れになっているようなのです。

PayPalオートメール】のユーザーさんから、メール本文のファイルが全て読み込まれていない、との連絡を受けました。

私のサーバーではそんなことは全く起こりません。
ということは、サーバーの問題と思われます。
メール文を短くしたら、全て読み込まれたそうなので、おそらく関数のせいでしょう。

インターネットであちこち調べたのですが、【file_get_contents】がサーバーに大きな負荷を与えるという、はっきりとした記述は見つけられませんでしたが、そうかもしれないね、という記述はありました。

そんなに大きなファイルではないのですが、安いプランの場合、サーバーへの負荷が大きく制限されてい場合もあると思われます。

ユーザーさんには、関数を書き換えてみたので、落ち着いたら試してみていただきたいと連絡しておきました。

ということは、【file_put_contents】関数もかな。

やっぱり【fopen】【fgets】【fwrite】【fclose】などの関数を使った従来の方式の方がいいのでしょうか。

サーバーへの負荷の具合を調べられるはずなので、方法を調べてみようかな。
コメントの書き込み
コメント
2018年04月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
先月
来月
カテゴリ
検索
関連サイト
プロフィール
【ネットネーム】
みゅー

キャラクター by ツカエルサイト


【趣味】
・プログラミング
・写真
・楽器演奏
・手芸
・日曜大工
・家の中の不便を便利に
・考える
・自然科学
・猫と戯れる
・ジグソーパズル

【仕事】
・派遣社員でSE・PGやっていました。次の良い仕事がみつからないので、ビジネスへ注力しようと思っています。
・経験言語:VB6、VB.NET、PHP、Perl、JAVA、Oracle、SQLServer、PostgreSQL



【名前】
アン(足)

2014年4月22日生まれ 女の子
あだ名は くノ一
普段は普通にしゃべりますが、興奮すると『ニャ』を連発します

【趣味】
・狩
・ご飯を食べる
・ママのお手伝い

【仕事】
ママのビジネスの看板招き猫
ママの代わりにPC入力
仕事中のママの右腕を温める
ママに心配をかける
いろんな事をしでかしてママを退屈させない

RSSフィード