暮らし

ここにいたのね!サクラ貝&星の砂

2012年11月20日

こんな石の入った瓶を持ってます。5cmない小さな瓶です。左がアゲート、右が紅水晶です。アゲートは貰ったものだと思います。紅水晶は何年か前に何かを作ろうと思って買ったものです。

紅水晶を買うとき、以前持っていたサクラ貝のことを思い出しました。同じくらいの大きさの瓶に入っていて、同じような雰囲気でした。そう言えば、あればどこへやったかな?と一瞬は思ったのですが、それっきり忘れていました。

ですが、何がきかっけだったか思い出せませんが、10日ほど前に、またサクラ貝のことを思い出しました。すると今度は気になり始め、事あるごとにサクラ貝が頭に浮かぶようになりました。一体いずこへ・・・?

大学生のときだったか、母に「いらない?」と聞いたことを思い出しました。そしてサクラ貝だけでなく、星の砂も一緒に渡したことを思い出しました。

母に確認すると、「どこにあるかはわからないけど、どんな物だったかははっきり記憶がある。ああいうのは私も好きだから、捨ててはない。」とのことでした。
父母の家から引越しするときは持ってこなかったから、おそらく父母の家にあるのでしょう。

星の砂のことを頭に思い浮かべたとき、父母の家にある食器棚が頭に浮かびました。その棚のガラス戸の内側に星の砂があるビジョンが浮かびました。きっとあの食器棚にあるに違いない。

父母の家へ行ったとき、その食器棚を探したのですが、見つかりませんでした。
後日、再度念入りにと思い、カップやお皿の中まで探すことにしました。
探していると、父がさくら貝より遥かに大きな貝を指差して「この貝は裸であるし違うよなぁ」と言いました。その声に押されるように、大きな貝の入っているお皿を出して、更に奥のお皿に乗っている物を取ると・・・
ありました!!!
1回目に探したとき、大きな貝の入っているお皿を手に取ったのですが、その奥のお皿は見ませんでした。近くまで行っていたのね。
貝たちがしゃべれれば何て言うでしょうか。「見つかっちゃったよ」でしょうか「おおい、ここにいるのに」でしょうか。

見つかった貝がこちら。


左が星の砂、父の沖縄のお土産です。台風が来ているのに、飛行機に乗って沖縄まで遊びに行ったとき買ってきてくれました。台風の中を進んでいるときは機体がかなり揺れていたけれど、台風の目に入った途端、何事もなかったかのように静かだった、という土産話付きでした。

右がサクラ貝、母方の祖父のどこのかは忘れましたがお土産です。砕けている貝や黒ずんでいる貝を私が捨てたので、かなり量が減ってしまってます。
祖父はこういう小さいものが好きだったそうです。母も好きだそうです。私もなので、確実に好みが遺伝しています。
祖父はかなり前に亡くなってしまってます。なのでなおのこと見つけたかったのです。

星の砂も幸せを運んでくれるそうなので、大切にしようと思います。
コメントの書き込み
コメント
2018年01月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
先月
来月
カテゴリ
検索
関連サイト
プロフィール
【ネットネーム】
みゅー

キャラクター by ツカエルサイト


【趣味】
・プログラミング
・写真
・楽器演奏
・手芸
・日曜大工
・家の中の不便を便利に
・考える
・自然科学
・猫と戯れる
・ジグソーパズル

【仕事】
・派遣社員でSE・PGやっていました。次の良い仕事がみつからないので、ビジネスへ注力しようと思っています。
・経験言語:VB6、VB.NET、PHP、Perl、JAVA、Oracle、SQLServer、PostgreSQL



【名前】
アン(足)

2014年4月22日生まれ 女の子
あだ名は くノ一
普段は普通にしゃべりますが、興奮すると『ニャ』を連発します

【趣味】
・狩
・ご飯を食べる
・ママのお手伝い

【仕事】
ママのビジネスの看板招き猫
ママの代わりにPC入力
仕事中のママの右腕を温める
ママに心配をかける
いろんな事をしでかしてママを退屈させない

RSSフィード